山林生活

山林開拓、今後の目標

山林開拓、今後の目標

[更新日]
[著作者]

このように寒くなると作業が進まない。というより山林に行くのが億劫になる。
夏場はすごくよかった。滅茶苦茶暑いし汗もかいて脱水症状や熱中症になりそうだったが、それが心地よかった。
当方は寒がりのため、寒いよりも暑いほうがよいと思っている。千葉の南側を選んだのもそのためです。
しかし所詮は日本、所詮は関東地方。冬になれば寒くなるのです。しかも山林。標高も多少あって人もいません。夜露も冷たくなります。

そんなこんなで夏場は暇な時でもあれば行っていたが寒くなるとテンションが低い状態で行くことになる。
全てが出来上がっているのであれば気分のいい時に行けばよいのだが、そのようにはいきません。趣味なのに強制されている。
そうです。当方の山林は未だに未完成な状態なのです。

井戸は掘ったが掘っただけ。壁は剥がしたが剥がしただけ。さらにはレンガ造りをしているが使えるか不明なものをつくっているという状態。
当方の飽きっぽい性格がこのような問題を作り出しているのは分かっています。そのため今後の方針を決めていこうと思います。
まず、来年4月までにある程度住める状況を作ろうと思います。

4月を期限として決めているのは種植えをするためです。つまりそれまでに畑を何とかしなければなりません。
現状荒れ地となった畑。先日親が山林に来たところ「畑に里芋ができてる」と言ってました。前所有者が植えたままだったのかそれとも自然に生えたものなのかは不明です。
どちらにしても耕し、そして作物を育てる環境を作らなければなりません。当方農業経験はありません。ネットで見るとまずは土づくりからということのようです。
つまりそのあたりの知識をもたなければなりません。まずは固い畑を耕すことからです。

あと小屋の改修工事です。最近面倒になってそのままとなっております。とりあえず材料は揃えていますのであとははめ込んでいくだけ(の予定)です。
恐らく途中で方針を変更する場合もあるでしょう。この作業も4月までになんとかしたいと思います。

風呂とトイレに関してはもう少し先で考えていますが、できれば食事ができるような環境は整えたいところです。
これも4月までに何とかしたいです。

あとは水回りですね。井戸を掘った時に今後の課題を挙げましたが何一つクリアできていません。
できている作業といったら残土処理程度でしょうか。処理というよりは趣味でレンガを作り出しただけなんですが。。。

真冬でも山林開拓ができるよう、気合を入れていこうと思います。

関連記事

余った石膏ボードの再利用のための実験
余った石膏ボードの再利用のための実験

小屋暮らしのため、小屋を改修しております。前オーナーは山林小屋の壁をOSB内装用合板を使っていました。個人で作成したため隙間...

 
山林放置していると罪になる?条例から見る山林開拓
山林放置していると罪になる?条例から見る山林開拓

山買ってそこでDIYで小屋を作りたい。 誰にも気兼ねなくキャンプをするために土地が欲しい。 山にはこのように魅力が多...

 
ドコモの新料金プランのギガホとギガライトはどっちがいいの?
ドコモの新料金プランのギガホとギガライトはどっちがいいの?

先日ドコモの新料金が発表されました。昨年当方は携帯料金の見直しをしようと色々と思案した結果、以前よりも安くなりました。今回新...

 
装備できなかった斧を装備してみた
装備できなかった斧を装備してみた

うちの親が先日山林に来てこのように言ってきました。 ここ、傾斜だけど平地にすればカエデの木が日を遮って心地よいと思う。 ...

 
購入して後悔はないのか?山林の購入を考えている方へ。
購入して後悔はないのか?山林の購入を考えている方へ。

当方、山林を購入して4カ月ほど経過しました。 何から手を付けてよいかわからず、四苦八苦しながら山林を楽しんでおります。 ...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS