山林生活

‐装備できなかった斧を装備してみた‐

装備できなかった斧を装備してみた

うちの親が先日山林に来てこのように言ってきました。
ここ、傾斜だけど平地にすればカエデの木が日を遮って心地よいと思う。

削って平地にすればいいじゃない。

「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」的な感じで言われました。

たしかに整地をすれば過ごしやすいです。

現在は若干の傾斜があります。これではいづらいですよね。

人はまっすぐ生きるべきです。

そうなると傾斜地を整地するしかありません。土を掘り穴を埋め、平らにする。

単純なことです。

しかし整地よりも少々問題が。
整地についてはスコップで掘り下げていけばよいわけです。
しかし木材が転がっているのであればそれをどけなければなりません。
どけたいんですが、当方一人の力ではびくともしませんでした。
そのためこの木材を切り分けて運び出します。

理想はチェーンソーで切り分ける形です。
しかし当山林にはチェーンソーなんて高貴な機材は置いてありません。
唯一あるのが切れない電動のこぎりです。しかしこれしかないので試してみます。

木材といっても朽ち果てた木です。周りは腐っているためもろいです。
中心だけ何とかすればよいのですが…。なんともなりません。
長時間かけ、何とか切り分けました。

と次の段階に進むも電池切れです。
のこぎりで手作業でやるも時間がかかる。

どうすればいいのか悩んだとき、思い出しました。

「そうびできないがいいかね?」

以前、武器屋の人に言われました。
当方は勇者でもなく戦士でもなく、遊び人です。
装備できないのに購入した斧がありました。

まさかこんな時に使うようになるとは思いませんでした。

山林を購入し、意気揚々とホームセンターへ。最初に手に取ったのが「鉄の斧」です。
山林=斧で切り開くみたいなイメージがあったためついつい買ってしまいました。
しかし現実は斧よりも草刈り機なんですわ。一度試し切りをしただけでその後使うことなく倉庫に閉まったままでした。

木材を切る。それは原始時代から斧を使っていたんだと思います。
当時は石の斧だったのでしょう。現在は鉄の斧です。
使い方は振りかぶって落とすだけです。

使い慣れるまで大変かなーと思っていましたが、意外にも使えそうです。
しかもちゃんと木が切れています。最初のうちはブレがありましたが、慣れると的確に落とすべき場所に落とせます。

これではあの電動のこぎりの出番がないですよね。
でも、斧は筋力使います。斧の重みで落とせ!といっても重みを出すために持ち上げるのは当方です。
持ち上げるのも筋力がいるわけですので楽じゃないですね。10分でギブアップです。

電動ノコギリよりも当方のバッテリーの方が切れるのが早かったみたいです。

でも案外斧って利用価値がありそうな気がしました。有史よりある武器というだけあります。
今回柄の長い斧を使いました。恐らく柄が長い方が使いやすいのでしょう。
でも短いやつを持ち歩くっていうのも山林生活ではよいのかもしれませんね。
そういえば使いもしないのに鉈も買った気がします。
どちらにしても持ち歩いてたら不審者ですが…

本当であれば整地を終わらせたかったのですが、木材をどけるのに時間がかかりそうなのでこれはまた今度ということで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
山林開拓、今後の目標
山林開拓、今後の目標

このように寒くなると作業が進まない。というより山林に行くのが億劫になる。 夏場はすごくよかった。滅茶苦茶暑いし汗もかいて脱...

 
山林の温度や湿度を知る理由
山林の温度や湿度を知る理由

山林に戻ってきました。 戻ってくれば楽しいのですが一度里に帰るとここに来るのが憂鬱になります。 でも開拓も進めないといけ...

 
川が隣接する山林を所有。利用価値はあるのか?
川が隣接する山林を所有。利用価値はあるのか?

当方の所有する山林には河川が隣接しています。 しかし隣接しているといっても崖の下。10メートルくらい下になるでしょうか。 ...

 
山林生活の食事事情
山林生活の食事事情

夜明けとともに起き、日の入りとともに寝る。 健康的です。 すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有...

 
畑を耕すも鳥獣被害の危機
畑を耕すも鳥獣被害の危機

そこまで寒くない!しかも湿度も50%と安定しています。 やはり締め切ったまま朝まで過ごすのとでは全然違います。 前回、車...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2018 山林生活 All Rights Reserved.