山林生活

【宅建試験】資格を取って山林生活に役立ててみよう

【宅建試験】資格を取って山林生活に役立ててみよう

[更新日]
[著作者]

当方、以前は資格マニアになろうとしていた時期がありました。取れる資格を取りたい。そんなことからいろんな資格を探しては受けていました。しかしながら何の知識もなく取れる資格なんてあるはずもおありません。その結果大した資格は持っておりません。現在当方が所有している資格は以下となります。

普通自動車免許
大型自動二輪
狩猟免許・罠・第一種銃
エクセル二級
ワード三級
情報処理能力活用検定二級
ビジネス能力検定二級
地理検定三級
アロマテラピー検定一級
書道二段

ほかにも取得していたような気がしますが、思い出せる範囲ではこの程度。
正直、クソみたいな資格ばかりです。利用価値があるとすれば二輪免許と自動車免許くらいです。
百歩譲って狩猟免許でしょうか。そのほかは何の効力も無い資格です。中途半端に二級三級。履歴書に書くことすら憚られる資格です。国家資格ではない任意団体が作ったやつなんで当然なわけですが。そういえば資格ではありませんが古物商の免許もありました。

どうせ山林買うんだったらチェーンソーとか危険物とかその辺の資格を取っておけばよかったです。
このようにクソみたいな資格を持っているわけですが、受けたものの試験に落ちた資格もあります。

初級シスアド
簿記検定
カラーコーディネーター検定

なぜこの資格の試験を受けようとしたのかは謎です。
ただその当時は興味があったのでしょう。
しかし勉強嫌いの当方では取れるような資格ではなかったようです。

そして二年ほど前。当方が山林を購入した年です。

山林購入をするため、地目がどうなのだとか、市街化調整区域なのかどうかとか、がけ条例がどうなのだとか、土地に接する道路のこととか。こんな不動産に関する知識が必要でした。山林購入後も建物の形状などやはりこの手の法律のことを知らなければなりませんでした。

これって、資格取れるんじゃね?

そう想い、受けたのが宅地建物取引士資格試験でした。教本は買うが大した勉強もせず、ネットの○×問題だけやって受けた結果、惨敗です。「必ず受かる宅建」って書かれたテキストを買ったのですが受かりませんでした。山林購入の際に知りえた知識の部分については何ら問題がありませんでした。しかしそれ以外の場所に関しては何の知識もありません。
問題が難しいとか以前のお話で、

何が書いてあるのかヨクワカラナイ。

書いてある内容を読んで正しいものを選びなさい。と書いてある内容が「はじめまして、こんにちわ」の状態だったわけです。結果発表、いや答え合わせをする以前、試験中に「これ、落ちたわ」と思いました。当然ながら落ちたわけですが。

もう宅建は別にいいかな。当方の住む世界でもないし。住まいがない人間が宅建取るって根本的におかしいでしょ。と忘れていたのですが、先日、偶然ながら宅建の話が出てきました。

前回受けたのでなんとなく感触は掴めている。もう少し勉強すれば受かるのではないだろうか?
しかも偶然話がでたのが試験受付の締め切り間近。受かれば山林に役立てられるかも!そんな感じで今年受けてみようと思います。

恐らく前回の時よりは少し賢くはなっていると思います。
前回同様に願掛けで「受かる宅建」というテキストも買いました。
これで受からなければ「願掛けで買ったのに受からなかった!詐欺だ!」って苦情言おうと思います。

宅建まで三カ月切りました。今回もその場の勢いで始めているためなんとなく受からなそうな予感満載なのですが、少しの間勉強に励もうと思います。ちょっと勉強がてら、その手のブログを更新しようかと思います。どうせ勉強するのであればアフィリエ...いや、皆様に宅建のすばらしさを伝えようかと。受けるのであれば前回とは違って今回は真剣にやろうと思います。ブログでこんなこと言っていて落ちたら恥ですからね。まぁ落ちれば宅建の記事は全削除になるだけですが。

実際に山林を購入する、小屋暮らしをするってなるとこの辺の知識は必要になってきます。
全てを不動産屋や司法書士に任せるってこともできますが、やはり自分で取得する土地なので理解した上で購入した方が良いでしょう。
それと、知っていると山林を探すときにスムーズになると思います。これより試験までの間、宅建のお話が続くかもしれませんがご了承ください。

関連記事

【宅建試験】質権って質屋の特権だと思っていました。
【宅建試験】質権って質屋の特権だと思っていました。

本日は質権について勉強していきます。質権ってあまりなじみがないですね。 質といったら質屋くらいの印象しかありません。そもそ...

 
【宅建試験】相隣関係-小屋暮らしや山林開拓で重要かも-
【宅建試験】相隣関係-小屋暮らしや山林開拓で重要かも-

まだ民法の権利関係の部分ですが、なんとなく宅建っぽさが出てきました。今回学ぶところは相隣関係というところです。 お隣さんと...

 
素人でもできる株式会社設立2-定款の目的を考える-
素人でもできる株式会社設立2-定款の目的を考える-

先日からの続きです。やっと会社名が決まったところです。次に行うのは会社の目的です。 つまり、この会社が何の目的で作られたの...

 
【宅建業法】宅建試験で必要な税の部分をまとめて学んでみる
【宅建業法】宅建試験で必要な税の部分をまとめて学んでみる

宅建の試験まで日がほとんどないです。そのため速足で進めていきます。本来であれば各税ごとに書いていきたいのですが、全ての税をひ...

 
【宅建試験】債務不履行とかを学んでみる
【宅建試験】債務不履行とかを学んでみる

今回は債務不履行について勉強していこうと思います。 債務不履行とは たとえばA所有の建物をBに売却する売買契約が...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS