山林生活

‐ThinkPad13を使ってみた感想を言ってみる‐

ThinkPad13を使ってみた感想を言ってみる

仕事で出張に来ております。そのため山を降りました。
やはり下界は過ごしやすいです。
コンビニもあるし飲食店もあるしフィリピンパブもあります。
山にあるのは木と土と猿くらいです。フィリピンパブはありません。まぁあっても行かないのですが。

そういえば蜂を見なくなりました。
このところ寒くなったので死んだのでしょう。
山林に戻ったら蜂がいたところをちょっと確認しようかと思います。

出張でも車中泊を。基本的にホテルに泊まるんですが、時間に余裕があったため車中泊をしました。
といってもレンタカーでとくに装備が備わっているわけではありません。
そのため車中泊というよりはサービスエリアで仮眠程度です。
ただ最近の車は燃費がよくて静かですね。密閉感もあります。
サンバーのサイズの新車があれば買いたいですな。

泊まったのは宮崎と熊本の県境。宮崎ってマンゴーが育つような暖かい地域ですよね。
常夏とは言わないまでも冬でも暖かいイメージでしたが…。

このあとさらに温度は下がり、マイナス2度になりました。
南国っていっても所詮は日本です。少し山に入るとただの寒いところです。
前回車中泊で訪れたときはあいにくの雨模様でした。今回こそはと願ったのですが、相変わらずの雨。しかも寒い。
この時期は車中泊なんてするもんじゃないですね。

さて、今回の出張で山林のために購入したThinkPad13を持っていきました。
以前まではsurfaceRTという世に出るのがまだ早かったと思われる使い勝手の悪いパソコンっぽいタブレットを持参していたのですが、これからはパソコンなんで作業効率アップ間違いなしです。これまで山林でThinkPadを使った感想を今回お話ししようと思います。

【仕様】
● インテル® Core™ i7-7500U プロセッサー (2.70GHz, 4MB)
● Windows 10 Home 64bit – 日本語版
● 8GB PC4-17000 DDR4 SODIMM (1スロット使用)
● インテル® HD グラフィックス 620
● 日本語キーボード (バックライト付)
● 3セル リチウムイオンバッテリー (42Wh)
● ThinkPadクリックパッド、指紋センサーあり
● TPMあり(ハードウェアチップ搭載)
● カメラあり(HD 720p対応)
● 256GB ソリッドステートドライブ SATA (OPAL対応)
● 45W ACアダプター
● インテル Dual Band Wireless-AC 8265(2×2) Bluetooth 4.1
● 13.3型FHD液晶 (1920×1080 IPS 250nit マルチタッチ対応) ブラック

こんな感じの仕様になっています。
グラフィックボードをNVIDIAのGeforceに変えたかったのですが、この機種は選択できませんでした。
まぁノートパソコンでゲームをするのは熱で壊れるリスクもあるんで不要ですね。
これが13万円で買えるんだからお得ですよね。

当方ノートパソコンを初めて買ったのは20年ほど前。Windows95が出たばかりのころです。

SONYのVAIO「PCG-505」というもので、これの金額は色々合わせると30万円越え。
フロッピーディスクドライブは外付け、CD-ROMドライブは外付けで且つ別売り。
メモリは32MB。ハードディスクは1GBだけど使えるのは半分の500MB。

桁が違うっていうか単位が違いますね。
今考えるとこんな性能のものに30万円も出していたなんて…。
唯一こっちの方が優れているのはマグネシウム合金ということくらいでしょうか。
ちなみにまだ実家のどこかにあるはずです。家電リサイクル法が出来る前のものなんで捨てるのにお金かかるんです。
せっかくなんで何かに利用したいですね。

その時のパソコンと比べるのもどうかと思いますが、デスクトップユーザーにとってはノートの印象がこのころから変わっていませんでした。
遅い、挙動が悪い、電池が持たない。こんな印象です。

全く遅さは感じません。デスクトップと大差ないです。
挙動に関しても特におかしなところはないです。
電池にもちに関しては諸元だと10時間くらい。実際に使った感じだと6時間くらいでしょうか。
使っては消してっていう感じで利用しているため特に電池の減り具合は気になりません。
電池内蔵型なので、予備のバッテリーを持っていくといったことができませんが、当方は今のところこれで満足しています。

スロットに空きがあるためメモリも増設できます。
当方、いつもスロットに余裕があるパソコンを選びます。その理由はメモリ増設のことも考えて。
しかしこれまで一度もメモリを増設させたことはありません。

【嫌な点】
■ 安っぽい

ぷらっちっく。黒いプラスチックですね。100円ショップでも売ってそうな感じです。
普通電源ボタンを押せばそこのランプが光りますが、これは光りません。電源が付いたのかどうかを判断し辛いです。
また充電をすると筐体の背面にある「ThinkPad」の「i」の頭が赤く光るのですが、そもそもが赤いため光っているかが分かりづらいです。
このあたりをもう少し何とかしてほしかったというところですね。

■ 手垢が目立つ

ここが一番嫌なところです。手汗が多い当方はすぐに汚くなります。せめて手垢が目立たないつくりにしてほしかった。
これも価格を下げるために致し方ないことなのでしょうか。

■ キーボードの配列

キーボード自体は押しやすいです。ただコントロールキーとかの位置が当方が所有するデスクトップとは違うため使いづらいです。
ただ当方の感想なだけで慣れればこれで問題ありません。

今のところの不満はこの程度でしょうか。
あとは車で充電できるような形だと嬉しいですが、それは難しいですかね。
車で充電できれば車中泊の時も楽になります。一応AC100Vのコンバーターはあります。
ただ充電アダプタには20Vの2.55Aってなってました。
DC12VをコンバーターでAC100VにしてアダプタでDC20VにするよりもDC12Vを昇圧してDC20Vにした方がロスも少ないと思います。
昇圧機を使えば出来るのだと思いますが精密機械ですからね。できれば純正品で出してほしいところです。

ありました。

ThinkPad13を車の中で充電してみる。
ThinkPad13を車の中で充電してみる。

当方が現在愛用しているのはThinkPad13です。 本当は国産のノートパソコンを買いたかったのですが、金

そういえば、ThinkPadはIBMのイメージが強いですが、現在はレノボという会社です。
どのような企業なのか一切気にせずに購入しましたが、中華系なんですね。

べっべつに中華が悪いとか言ってるわけじゃないんだからね!

もちろん過去に、
中華Bluetoothイヤホンを買ったらすぐに壊れる。
中華GPSロガー買ったら一週間で壊れる。
中華モトクロス買ったらサスペンションが壊れてる。
中華折り畳み自転車は一瞬で壊れる。
中華エステで別料金とられる。
などなどいろいろと嫌な思いをしたことはあります。

だから中華=粗悪品と思ってしまうところがあります。
でもこれまでのはたまたま悪いものにあたったのだと思います。
当方が、当方だけ、偶然で滅多にない悪い商品だっただけなのでしょう。
本当は中華製が良い商品なんでしょう。たまたま買ったものが粗悪品だっただけです。
本当は良い商品ばかりなんでしょう。たまたまです。

だって、中国には四千年の歴史があるんで。

ただ、そんなたまたまがあるのが怖いのが中華製です。日本で製造って言われても資本が中国ってだけで少し身構えてしまいます。
しかもレノボは過去にやらかしていたみたいですね。詳しいことはネットで探してみてください。

良くも悪くも中華製。
まぁデータ盗まれても特に困るものもないんでいいんですけどね。
値段相応。中華歓迎。ThinkPad13はお勧めですよ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
アロマオイルを使ってプルームテックをさらに上品に
アロマオイルを使ってプルームテックをさらに上品に

先日グリセリンを使ったプルームテックカートリッジの再利用方法をお伝えしました。 ⇒プルームテックで格安たばこライフ ...

 
XperiaXZレビュー。格安microSDは果たして大丈夫なのか??
XperiaXZレビュー。格安microSDは果たして大丈夫なのか??

以前使っていたスマートホンの調子が悪くなりましたので機種変更をしました。 以前の機種はアローズNX。富士通の機種で購入...

 
TrackRを購入してみた。
TrackRを購入してみた。

新年があけてもうすぐ一ヶ月が経とうとしております。 昨年末は「来年こそはっ!」と言っていたのですが年が明けて一ヶ月が経とう...

 
Amazonで購入した商品を返品してみた。
Amazonで購入した商品を返品してみた。

サンバーにソーラーパネルの設置はまだしておりません。 先日、ANKERのPowerPort Solarのお話をしました。 ...

 
「Anker PowerHouse」をシガーソケットで充電してみる
「Anker PowerHouse」をシガーソケットで充電してみる

先日、ポータブル電源を充電するためにソーラーパネルを買いました。 でも、ソーラーである必要は無いんじゃないか? 走行...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2018 山林生活 All Rights Reserved.