山林生活

‐【絶対にうまくいくでしょう】タイトルを変えるだけでPV数が10倍に!?‐

【絶対にうまくいくでしょう】タイトルを変えるだけでPV数が10倍に!?

[更新日]

アルゴリズム変更後、相変わらず順位は戻っておらずPVも低迷したままです。
安定するまで待つというのがセオリーですが、このまま戻らないことも考えられます。そのため修正は適時していく必要があります。

ブログを書き続けていれば記事数がどんどん増えていく。それに合わせてPV数も増える。

そんな理由から毎日記事をアップしております。内容もクソみたいなものも中にはあるでしょう。書いている当方ですら「これアップする意味なくね?」というものが結構あると思っています。でもネタがないのであればどうにかこうにかしてアップする。延命措置のようなものです。クソみたいなどうでもよいやつでも見る人は見るんです。場合によってはそれが特定のキーワードで上位に行き、そこからPVにつながることだってあるんです。

使い古されて擦り切れたネタでも使い方次第ではアクセスアップにつながるわけです。

何も迷うことはない。書き続けろ!という気持ちで毎日更新をしております。

お伝えしたように「特定のキーワードで上位に行き、そこからPVにつながること」もあり、そこからのアクセスがずっとあります。1位ではないもののビッグキーワードで10位以内に入っているんです。山林や車中泊などの記事とは違うため、そこからリピーターを掴むことは難しいんだと思いますが、一度見て当サイトを知ってもらうだけでも成果の一つです。

しかし、検索結果に表示されている割にはアクセスにつながっていないというのが少し問題のあるところ。
三カ月の検索表示回数は10万回。その内クリック数は1000回ちょっと。CTRは1%くらいなんです。

カケホーダイライトがいいの?ドコモの料金を安くするためのプラン
カケホーダイライトがいいの?ドコモの料金を安くするためのプラン

かねがね金がねぇ。 アフィリエイトの収益もたかが知れています。働かなければお金はもらえません。 しかし働

このページです。ドコモの料金支払いを下げたくてダラダラと書いていたら長文になってしまい、編集面倒だからそのまま垂れ流したら上位に行きました。このページに関してはアルゴリズム変更後もギリギリ上位にいる感じです。

まぁ5位や6位あたりを浮き沈みしているためCTRが1%程度なのであれば許容範囲なんですが、これを10%に引き上げることができればこのページだけで月間3000アクセスが見込めるわけですよね。10%とは言わないまでも5%くらいまでは引き上げたいです。そうすれば今回の低下分は回収できるわけです。

CTRとはClick Through Rateの略で、表示された際にクリックされる割合のことです。10万分の1000だから1%。これが5万アクセスとなればCTRは50%に達するわけです。わざわざクソみたいな記事をアップするよりも、この手のページをうまく利用する。そうすることでPV数も高めることができるでしょう。

クリックしてもらうために重要なのは検索順位です。しかし検索順位のアルゴリズムに関してはよくわかっておらず、そもそもこのページがなぜ上位にいることすらよくわかりません。かなり細かく書いた内容の厚いページのように感じますが、書いてあるのは当方のいつもの勝手な意見をただ羅列しただけのページです。それが上位にいるのが本当に謎なんです。

でもこのように上位に行く方法の検討がつかないのであれば、それ以外の手法を用いて呼び込むしかありません。

方法は以下。

■リッチスニペットを用いて他のサイトと差別化を図ろう。
■メタディスクリプションの内容をユーザーに示そう。
■タイトル詐欺

リッチスニペットを用いて他のサイトと差別化を図ろう。

まずリッチスニペットに関しては先日諦めました。唯一パンくずリストは残しております。恐らく近々日付も新しくなることでしょう。本当であれば検索結果に画像を載せてアピールしたいのですが、Google先生はそれを認めてくれないようです。そのためこの方法は無しです。

メタディスクリプションの内容をユーザーに示そう。

無難な方法ですよね。サイト内の概要をメタディスクリプションに書いてそれを検索結果に反映させるやり方です。メタディスクリプションに関してはページ上部に書かれている文字を抽出して反映させております。独自でそれを書き換えることも可能です。文字数はスマホ検索とPC検索で表示量が確か違うはずです。この手のページはスマホから来るケースが多いのでスマホに合わせたサイト概要を書くのがよさそうです。

タイトル詐欺

一番効果がありそうな手法です。

書いてある内容なんてどうでもよい。所詮直帰の人しか来ないんだから。そんな人しか来ないんだったらもう騙しちゃえばいいじゃない。観光地のお店的な発想です。「アメリカ大統領も使っている!?」とか「これであなたも億万長者でしょう」とかタイトルの前に書いておけば見た客はそれにつられてくるのではないでしょうか。

当方はけっして「アメリカ大統領も使っている」とは書いていません「つかってる!?」です。感嘆符+疑問形です。
当方はけっして「これであなたも億万長者です」とは書いていません「でしょう」です。未然形+推量の助動詞「う」です。

このページもそう。

【絶対にうまくいくでしょう】タイトルを変えるだけでPV数が10倍に!?

絶対にうまくいくでしょう。未然形+推量の助動詞「う」です。
PV数が10倍に!?感嘆符+疑問形です。

なにも欺いていない。なんも偽っていない。

別に悪いこと言ってないから何の問題もないわけです。

タイトルに関しては少しだけ変更しました。

以前:ドコモの料金を少しでも安くするために携帯料金の見直しをしてみた結果
現在:カケホーダイライトがいいの?ドコモの料金を安くするためのプラン

タイトルを変えると順位が落ちる可能性がありますが、とりあえず当たり障りない感じに。

「見直してみた結果」とか検索している人にとってどうでもいいワードです。それを削除。
「少しでも」というのは消極的。もし書くのであれば「大幅に」がよさそうです。大幅か少しかはその人によって価値観が違うため嘘ではないでしょう。

カケホーダイライトがいいの?ドコモの料金を安くするためのプラン
カケホーダイライトがいいの?ドコモの料金を安くするためのプラン

かねがね金がねぇ。 アフィリエイトの収益もたかが知れています。働かなければお金はもらえません。 しかし働

ドコモの料金を安くするため検索しているわけですのでそれを前面に出す。それとカケホーダイというキーワードを利用しているためそれもタイトルに入れます。

検索した人はとりあえずタイトルを見ます。タイトルを見た後は概要であるメタディスクリプションを見てアクセスします。タイトルに検索したキーワードが含まれていないとスルーされてしまう。そのためキーワードを入れてみました。

上記でそのページにリンクを張っているのは検索順位をアップさせる目的で。リンクの周りに特定のキーワードがちりばめられていればそれを引き継ぐと当方は思っています。このカケホーダイというキーワードが周りに書いてある中でのリンクは一定の効果があると期待しております。

ブラックハット?そんなことはありません。嘘も書いていないしタイトル詐欺をしているわけでもない。昔、東スポが「黄金人面魚発見か!?」って書いてたやつと同じです。

「!?」←これ。感嘆符と疑問符がついてるんでセーフ。

とりあえず「!?」つけておけば間違っていたとしてもそれが免罪符となるわけです!?

誰にも怒られない!?
これでアクセスも期待できるでしょう!?
だって間違ってないんですから!?

ただこんなことしても上位にはドコモショップのサイトがあるため、ほとんどの人はドコモのページを見に行くのでしょう!?だからCTRが低いんだと思います!?そのおこぼれを少しでももらうために、当方は今後も頑張っていくのです!?しかし先日のGoogleアップデートで下落状態。まだ戻ってきておりません!?早くこの不安から抜け出したいです!?

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
【修正】構造化データでリッチスニペットの日付が変化
【修正】構造化データでリッチスニペットの日付が変化

構造化データをいじっております。 構造化データは正式な書式で書かないとGoogle先生に怒られてしまいます。 先日、ある...

 
画像の著作権表記が邪魔だからもう少し修正してみる
画像の著作権表記が邪魔だからもう少し修正してみる

先日から掲載している画像に著作権表記をしました。「Image Watermark」というプラグインを使ってロゴを載せることが...

 
【四カ月目】アフィリエイト停滞するもコンドーム買う人に感謝
【四カ月目】アフィリエイト停滞するもコンドーム買う人に感謝

アフィリエイトを本気出してから四カ月が経過しました。 先月と状況は変わっておりません。若干落ちた感じです。先月は色々と試行...

 
【サイトリニューアル】サイトの背景は白色でなければならない理由
【サイトリニューアル】サイトの背景は白色でなければならない理由

サイトをリニューアルしました。 リニューアルといっても大掛かりのことをしたわけではありません。ただ色を少しだけ変えた程度で...

 
【アフィリエイト】人の褌で相撲を取るつもりは毛頭ありません
【アフィリエイト】人の褌で相撲を取るつもりは毛頭ありません

PV数、アクセス数を稼ぐためには記事を書き続けなければならない。容易ではありません。 現在、当方のブログは「山林生活」では...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2019 山林生活 All Rights Reserved.