山林生活

‐飯盒を諦め土鍋で炊飯‐

飯盒を諦め土鍋で炊飯

Windowsアップデートのせいで通信制限がかかりました。山林に入ってから更新とは嫌がらせです。
制限がかかるのが嫌で極力使わないようにしていたのに3ギガ使用したことになっています。

そのため超低速モード突入です。
低速というよりネットに接続できないといった方が良いのでしょうか。
数日間は制限がかかったままです。

渋々携帯でテザリングして更新しております。ネット環境は考えなければなりません。
いくら無制限利用と謳ってても一定量を超えると通信制限がかかる(しかもいつなるか不明)のでは無制限とは言えないでしょう。
そのため近々再度山を下りなければならない用事があるためその際に別のところのを契約しようと考えています。

テレビも見れない環境なんで動画などは見れなくてもせめてウェブブラウジングだけはできる環境にしておきたいです。
格安SIMのほうが安いため、普段使っているドコモも変更しようと思っていますが、ちょっと不安ですよね。
100ギガ、いや50ギガで構いません。安定した通信ができる会社を探しています。

ネットが使えればどんな場所でも過ごせるんですが、使えないとただの山の中でしかないですからね。
近くにあるのは数キロ離れた場所にある自販機。娯楽でもなんでもありません。
開拓をしたくても変わらずの悪天候。やる気も一切起きません。

さて、ご飯です。
先日飯盒でご飯を炊きました。久しぶりの飯盒ですが普通に炊くことができました。
おいしかったです。ただ、最低でも二合炊きという米しか食べないのを前提にした量。
カレーなら二食にわけて食べられるかもしれません。インド人ではないんで毎日カレーにするわけにもいきません。
そもそも普段一合も食べない当方にとっては苦行でした。

一食目は卵掛けご飯に納豆。味噌汁。
二食目はご飯に振りかけ。しかも冷めた飯です。

二食目はラーメンライスにでもしようかと思ったのですが、炭水化物+炭水化物。しかも米は一合以上あったためやめました。
これを続けていると米がメインとなり脚気になってしまいます。江戸患いを現世ですることになります。
そのため、飯盒で炊くのをあきらめ土鍋を買ってきました。

パソコンを取りに行ったついでに100円ショップに寄りました。
100円ショップに行くとついつい長居してしまいます。土鍋しか買わなかったのに1時間以上いたのではないでしょうか。
100円ショップだけど土鍋は200円。飯盒よりはるかに安いです。

では炊きます。せっかくなんでだし昆布も購入しました。

米1に対し水1.4.無洗米なんで水は大目に。
飯盒と同じように浸水し、始めちょろちょろ中ぱっぱ。
噴きこぼれたら弱火にして湯気が出なくなるまで。
でなくなったら火を止めて蒸す。

全く問題ありません。量もちょうどよい。土鍋のまま食べられるので洗い物も少なくて済みます。
これであれば夕食は米以外のものを食べることができます。
炊き込みご飯なんかも作れそうですね。そろそろ納豆卵かけご飯も飽きてきたのでちょっとアレンジ目指します。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2018 山林生活 All Rights Reserved.