山林生活

購入して後悔はないのか?山林の購入を考えている方へ。

購入して後悔はないのか?山林の購入を考えている方へ。

[更新日]
[著作者]

私、山林を購入して4カ月ほど経過しました。
何から手を付けてよいかわからず、四苦八苦しながら山林を楽しんでおります。
進むペースはかなり遅いですがまだ見ぬユートピアに向かい邁進中であります。
しかし山林を開拓していると色々と考えさせられることがあります。

この山林を購入して後悔はないのか?

一般的な宅地に比べれば安いのですが、そうといえども金額にしてみればそこまで安くはありません。
飽きたからといって捨てるわけにもいきません。また売りたくても買い手はすぐにつかないでしょう。
宅地とは勝手が違い、飽きてしまえば無駄な土地となってしまいます。

正直言うと飽きてはいないが少し後悔しているところがあります。それは土地の広さです。

山林を購入したいとなったきっかけは、1万坪の広さの土地が50万円程度で取引されていることを知ったからでした。
東京ドーム程度の広さの土地を50万円で購入でき、その広さを使った遊びができる!と考えていたのです。
しかしながら仕事の関係で東京近郊から外れることができません。
また寒いところが嫌だからというわがままな理由で関東近県で探すことになったわけですが、その場合予算的な問題があり1万坪などという広さの土地には手が出ませんでした。
そのため500坪程度の土地を買ったわけです。500坪は宅地で考えるとかなり広いです。しかし、山林という括りだと中途半端な広さです。

基本的に山林というのは傾斜地が多く使えない土地ばかりです。
私の土地はそこまで傾斜していませんが多少の高低差はあります。
そこは整地すれば建物が建てられますが、整地したからといって何か建てるわけでもありません。

山林で建てたいものといったらなんでしょうか?

まず住むために必要な小屋。資材を置くための倉庫。
風呂トイレキッチンなどの水回り、作業部屋や駐車場。余暇を楽しむためのテラス。そして畑。恐らくこれくらいしか作るものはありません。
あとはそれを大きくするかどうかです、これらをつくるのであれば200坪、いや100坪程あれば充分でしょう。

そうなんです。山林を購入する上で500坪もいらなかったのです。

土地は大きいほうが便利だろう。山林においてそんなことはありません。
何もしなければどんどん生えてくる雑草。整地しなければ利用できない傾斜地。何かをするためにはお金と労力がかかるわけです。
確かに「不便を楽しむ」という考えであればそれも楽しみの一つなのかもしれません。でもわざわざ大きな土地は必要ないでしょう。
1万坪といった大きな土地であればいろんな使い方ができますが、500坪の土地というのは何かをするのには小さく、建物を建てるにしては大きすぎるのです。
安い金額でもう少し小さな土地を購入し、余ったお金で小屋を充実させたほうがよかったのかもしれません。
坪数が大きいと自慢できますが所詮は500坪です。木々ははえていますが燃料などに使うには数が少ないです。
全てを畑にするのにも労力が必要で、私農業をやりたいわけでもありません。

しかしながらもう購入した土地ですので、この件に関しては考えずに今の山林を開拓していきます。
もしかしたらこの規模でよかったという気持ちに変わるときが来るかもしれません。

現在、山林の購入を考えている方へ。

山林を買うなら山一つ買うか、それが無理なら100坪程度あれば充分楽しめると思います。
100坪もいらないかもしれません。500坪や1000坪というのは中途半端で無駄な費用を払うだけになってしまいます。
何に利用するかにもよりますが、何も決まっていない状態で山林の購入を考えているのであればまずは規模の小さな土地を購入してみるほうがよいかと思います。

関連記事

山林購入への道案内2-山林探しの際に見ていたサイト-
山林購入への道案内2-山林探しの際に見ていたサイト-

先日の続きです。 山林を購入したいけれどどこを見ればよいかわからないと悩んでいるアナタ!! 私も悩みました。とく...

 
山林購入への道案内
山林購入への道案内

この山林生活ブログにはGoogleアナリティクスを入れています。 閲覧者がどれくらいいるのか、またどのページをよく見るのか...

 
不動産屋で山林を購入する際の注意点
不動産屋で山林を購入する際の注意点

山林探しの際、不動産屋に散々振り回されました。 「お客様は神様である」 さすがにそんな気持ちではいませんが、少な...

 
奥多摩で山林を探すのは大変そう
奥多摩で山林を探すのは大変そう

山林探しを関東でする際に一番最初に選んだ場所は奥多摩です。 私、出身は神奈川県の川崎です。川崎市は多摩川沿いにあり、子...

 
田舎暮らしや土地物件を買うなら千葉の鋸南町がおススメ!
田舎暮らしや土地物件を買うなら千葉の鋸南町がおススメ!

先日、山林のトイレ設置に関することのお話をしました。 知らなかったですが、下水道が通っている場所は水洗トイレにする義務があ...

 

Profile

Author:

山林生活

山林生活を目指す。
でも都市型生活、旅行を中心にブログを書いてます。⇒プロフィール

お気に入りRSS