山林生活

川が隣接する山林を所有。利用価値はあるのか?

川が隣接する山林を所有。利用価値はあるのか?

[更新日]
[著作者]

当方の所有する山林には河川が隣接しています。
しかし隣接しているといっても崖の下。10メートルくらい下になるでしょうか。
そのため用意に近づけません。

ただせっかく川に隣接しているのだからどんな様子か見てみたい。そのため崖を降りることにしました。

崖を下るのは困難だと思われましたが、獣道のようなものがあるみたいです。
また前所有者が下りやすいように多少段差を作っていたっぽいです。
先日、井戸を掘ったのですが前所有者は井戸なしで山林を開拓していました。
水は川から取水していたようで、そのための道は作っていたみたいです。実際に井戸を掘った時はこの川の水をポンプで引き上げていました。
しかし年数が経つ中でその道も壊れてしまったようで、歩ける状態ではありませんでした。
今後定期的に川に行くためにはしっかりとしたルートを確保しておかなければなりません。
一応井戸は掘れましたが水量はそこまで多くありません。せっかく河川に隣接しているのであればそれは利用したいです。

降りてみたところ流れは緩やか。深くありません。また小さいですが魚も目視できました。
釣りはできそうにありませんが魚以外にも沢蟹などもいるのでしょう。それを捕まえれば食材の足し?になるかもしれません。

ペットボトル漁法は違法か合法か?

農業用水路みたいな川ですので飲み水には適していないのでしょう。調べたところ二級河川らしいです。

対岸には竹林があります。竹は建材や燃料にも使えます。
誰かの所有している竹林のため所有者に許可を取らなければなりませんが量が豊富なので竹炭なども作れそうです。
近日中に登記簿を取得して所有者に連絡。伐採及び採取の許可を取りたいです。

その前に河川までの崖路を整備しなければなりません。まずは造成工事ですね。

関連記事

【山林版Airbnb】山林レンタルビジネスについて
【山林版Airbnb】山林レンタルビジネスについて

先日とある方から問い合わせがありました。 内容としては当方が所有している山林をレンタルしないかというもの。要は山林版の...

 
山林開拓・畑の種まきと小屋のペンキ塗り
山林開拓・畑の種まきと小屋のペンキ塗り

月に一度しか行けておりません。このコロナウイルス問題。小屋でのんびりするのが一番なんでしょう。だって人と会いませんからね。し...

 
小屋のリフォーム方針変更
小屋のリフォーム方針変更

先日友人が電気工事をしてくれました。 これで100Vの電気を小屋で使うことができるようになりましたがここで今後の方針を変え...

 
ビジネスホテルの電気をつけるアレを買ってみる
ビジネスホテルの電気をつけるアレを買ってみる

仕事の関係で山林から外れていました。 山林で生活をするためには種銭がが必要。 自給自足で何とかしたいのですが、残念ですが...

 
【小銭両替のやりかた】キャッシュレスに切り替えたのに小銭が貯まる問題
【小銭両替のやりかた】キャッシュレスに切り替えたのに小銭が貯まる問題

平成から令和にかわり、新たな時代へと幕開けしました。これより当方は新時代にはばたきたいと思います。とはいうものの新時代にはば...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS