山林生活

‐山林生活におけるラジオの重要性‐

山林生活におけるラジオの重要性

娯楽がない。もちろん山林なのでそんなのは当然です。あるのは木と土。そして獣と蜂くらいです。

どろんこ遊びも毎日は飽きちゃいますよね。蜂とは仲良くなれません。

娯楽のためにテレビチューナーを買いましたがこれも全く映らず。
先日道の駅に泊まった時は映っていたのでチューナーは壊れているのではなく、ただ電波が届かないだけです。
アンテナを何とかして…とかも考えましたが、その辺はよくわかりません。
一応転がっている鉄線をアンテナにつけてみましたがつながらずです。

ゴミです。

さて、そうなるとそれ以外の方法で娯楽を求めるしかありません。
トランプ持って行ってもやる人いないし、ゲームはやっていると飽きちゃいます。
本当はネットを強化したいけれど通信量の問題でそれも厳しいです。

このような中、当方の悩みを解決するのは…。

ラジオです。
ラジオを買ったのは久しぶりです。多分21世紀になってからは購入した記憶はありません。
むかーし携帯電話にラジオがついていましたね。最近は携帯にワンセグがついていてテレビが見れる(地域による)ので。

当方のサンバーにはラジオが備え付けられています。AMしか聞けないラジオです。
車内ではiPadで音楽を聴いているためラジオは聞いておりませんでした。
今回、電波が入るかを確かめるために初めて使用したかもしれません。

テレビが映らないってことはラジオも聴けない??
そんな不安がありました。ラジオを買ったはよいがこちらも電波が届かないという状態ではまたごみを増やしてしまいます。
そのためサンバーのラジオを入れてみると…。

聴こえます。あまり鮮明ではありませんがとりあえずラジオの電波は拾えるようです。
ただAMだと放送している局が少ないですよね。そのためAMとFMが聴けるラジオを購入しました。

聴ければいいからそこまで豪勢なものは買いません。
安くて使い勝手がよさそうなものを購入。
このラジオ、川崎駅近くに住んでいた時にホームレスの人が競馬中継を聴くために使用していたのを思い出します。
先輩方々は普段外で生活をしています。そんなお方がみな利用しているのであればお墨付きということでしょう。

早速山林で使用します。

うーん。電波を拾うと同調ランプが光ります。光って入るのですが雑音しか入りません。
電波が弱い可能性も考え、アンテナにアルミホイルを括り付けます。それを車のアンテナにつなげます。
多少音が聞こえるようになりました。簡易的なものではありますがこれでも十分効果があるんですね。
アルミホイルであれば加工もしやすいので誰でもできます。

ただ、それでもまだ雑音が入ります。
どうやらこの雑音はANKERのバッテリーが原因だったようです。
バッテリーの電源を切るとクリアに聞こえるようになりました。
ラジオは他の電化製品に影響を受けるようですね。

本当であればネットを気軽に使える環境、またはテレビが見れる環境が望ましいですが、山林となると電波が届きません。
できない以上それを望んでも仕方がなく代替案を考えるしかないのです。
今回は昔からあるラジオでした。ラジオであれば聴くだけなんでほかのことをしながらできますからね。
これで多少は山林生活が明るくなるのではないでしょうか。

あと当方はアマゾンプライムに加入しています。
加入した理由は配送費用軽減のためでしたがプライム会員であればプライムミュージックとプライムビデオが見放題です。

ラインナップは限られており、見たかった!っていうものは少ない(※個人の感想です)のですが、何もないよりは…ということで動画を落としてきました。オフラインでも30日は保存できるみたいなんでこれで多少は時間が潰せます。
あとはテレビで使える(使うことを予定していた)fire7も安く買えるんで。

ここからさらに5000円引きとなります。所詮は5000円のタブレットのため動作は遅くフリーズすることもありますが、もとはすでに取れてるかなって感じです。
アマゾンで一度でも買い物をするのであれば送料無料になるんで一年間だけもしくは一カ月だけでも契約してみるのもよいかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
山林を維持するために必要な費用とは
山林を維持するために必要な費用とは

先日は固定資産税の件についてお伝えしました。 [nlink url="/...

 
電池の持ち時間を計算して電動ファンを動かす。
電池の持ち時間を計算して電動ファンを動かす。

車中泊の際にかなり重宝していた電動ファン。 今回換気扇開口部分を見直したためさらに使い勝手がよくなりました。 ただ車中泊...

 
2.4ghzと5ghzの両方が利用できるWi-Fiルーターを購入
2.4ghzと5ghzの両方が利用できるWi-Fiルーターを購入

本来であれば山林の小屋を整備し、そこに移り住む予定ではあるのですが、当面はそれは難しく、また移り住むのも何年先になるのかわか...

 
自作レンガを焼いてみるの巻
自作レンガを焼いてみるの巻

作業がほかにもあるのにも関わらず、いまだにレンガづくりをしています。 前回はただ残土をこねただけで作りましたが、ネットの情...

 
山林放置していると罪になる?条例から見る山林開拓
山林放置していると罪になる?条例から見る山林開拓

山買ってそこでDIYで小屋を作りたい。 誰にも気兼ねなくキャンプをするために土地が欲しい。 山にはこのように魅力が多...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2018 山林生活 All Rights Reserved.