山林生活

‐これこそが山林メシ。モミジイチゴとサバカレー。‐

これこそが山林メシ。モミジイチゴとサバカレー。

モミジイチゴとかいうやつです。

子供のころよく取って食べてました。
キイチゴって言ってましたがなんか違うんでしょうかね。
当方の山林にも咲いていました。食べ過ぎるとお腹壊すんですよね。
でも調べたところモミジイチゴの根は腹痛に効くのだとか。

こんなトイレが屋外のところで下すのはいやです。
ただでさえ人よりも「ゆるめ」なんですから。
日が暮れた後のトイレってかなり怖いものがあるんです。
そのため日が暮れる前に用を足しているわけです。
久しぶりに食べましたが大量に食す勇気はありませんでした…。

普段の山林生活の中で大体が穀物。
そんな中で果物?的なものが食せるのはちょっとだけうれしいです。

だって普段は….。

こんなもの食ってるわけですから。

缶詰といったら「マルハ」と「いなば」。

このサバカレー、美味なんですよ。
缶詰のカレーなんてどこも一緒でしょ!というのは大間違いです。
やっぱりちゃんとしたメーカー品を買わないとだめですね。
前回の山林滞在の際に買ったカレーはあまりおいしくありませんでした。
というよりはそのまま缶詰として食べるやつではなく調理用のカレーの缶詰でした。

そんなハズレカレーがあるなか、サバカレー。あんたはカレー界のサバですね。

カレーに鯖入れちゃうところとかイカれてると思ってましたが、酒のつまみにもご飯のおかずにもなります。

あとはいつものようにサッポロ一番です。
今年は畑から取った具材入れるのが楽しみです。
今はわかめとたまごで我慢です。

こんな感じの食生活です。当方、料理自体は好きなんですが、後片付けが大嫌いなもので。
しかもここ山林だと洗い物をするのが一苦労なんです。とくに日が暮れたら洗い物はできません。
日が出てるうちに食事を済ませ、洗い物をする必要があるのです。

結果的に洗い物が少なくなるようなものを買って食べてます。
バターロールにカレーの缶詰とか。バターロールに鯖缶とか。

バターロール、正確にいうとマーガリンロールですね。これ、結構山林だと重宝するんです。
それだけでも腹の足しになる。保存がしやすい。洗い物がいらない。どんなおかずにも合う。

そのため山林に行く前に購入。
ホームセンターとかに行った帰りに購入。
パン生活となっています。

窯を作ってパンを焼けばいいじゃない。

当方も山林を探していた時はそんな野望を抱いてました。
ピザ窯とかパン窯とか作ってみたい。

耐熱レンガを積み重ねれば作れるのかー。
でも窯が下の方だと作業し辛いから普通のレンガで高さ出した方がいいかもなー。
屋外に作るから屋根とかもつけないとダメだなー。

ないないない。そんなの作りませんし作れません。そもそも作ってピザとか焼かないでしょ。
当方山林にはピザの出前は届かないようですが、だからピザ窯作るっていう発想は正しくないと思います。
唯一やるとしたら鍋かバーベキューくらいです。それすら今のところやってないんですから。

まぁこんな感じで山林の食生活なんてこの程度なわけです。
サバカレー、いいじゃないですか。これこそがまさに「山林メシ」ですな。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
山林生活で自炊をしてみる
山林生活で自炊をしてみる

寒いです。寒すぎます。 山は寒いというより日本が寒いのでしょう。 寒さ対策もしなければなりません。 昨晩はご飯も食...

 
缶詰のカレーはやはり至高のグルメである
缶詰のカレーはやはり至高のグルメである

気温14℃。湿度80%。少し湿度が高いです。 昨日、あまりの寒さに寝れなかったため少し変えてみました。 先日までは窓を開...

 
飯盒を諦め土鍋で炊飯
飯盒を諦め土鍋で炊飯

Windowsアップデートのせいで通信制限がかかりました。山林に入ってから更新とは嫌がらせです。 制限がかかるのが嫌で極力...

 
山林生活の食事事情
山林生活の食事事情

夜明けとともに起き、日の入りとともに寝る。 健康的です。 すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有...

 
カラスノエンドウで炊き込みご飯を作る
カラスノエンドウで炊き込みご飯を作る

先日、その辺の雑草でサラダを作りました。 葉っぱ=サラダ という安直な考えですが、揚げ物料理ができるわけでもない...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2018 山林生活 All Rights Reserved.