山林生活

‐【自家農園】肥沃な大地計画終了のお知らせ‐

【自家農園】肥沃な大地計画終了のお知らせ

[更新日]

4月には何かを植える。そして収穫して自給自足を目指す。これこそが山林生活の神髄なんじゃないかと!
それを目標にして畑の改修工事をしてきました。

山林の中にある畑。山なので傾斜地。出来れば平らな場所が望ましい。平らの方が作業しやすいし、見た目も畑っぽい。
だったら平らにしちゃえばいいんじゃないか?そんな軽い気持ちで土を掘り返し始めました。

また土地が痩せており粘土質のため作物も育ちづらい。このまま種を蒔いても貧相な作物しか収穫が出来ない。
だったら腐葉土を作って豊かにしちゃえばいいんじゃないか?そんな軽い気持ちで落ち葉集めもしました。

しかし、当方だけでは当然落ち葉が集まることもなく、平らにすることもできませんでした。
もうすでに3月の終わりだというのに。

全く進んでおりません。
山林に全然来ていないというのも原因の一つですが、行っただけで作業が進むわけではありません。作業を進めるためには手を動かさなければならないわけですからね。行って作業しないんだったら行かないのも一緒。畑の作業って疲れるし泥だらけになるし、嫌なんですよね。

畑の改修工事を始めようと思ってから半年ほど経ちます。集めた落ち葉はほんの少し。腐葉土になりかけているものもありますが、まだまだといったところ。当初の予定では腐葉土を50㎝分集めるという気持ちでしたが、明らかに足りないです。まぁもう無理でしょう。落ち葉もだいぶなくなってきていますからね。

つまり「肥沃な大地計画」は失敗したということです。

失敗の原因はただ無謀だったということです。なんとなく思い付きで始めただけですからね。そもそもその通りなるなんて思ってもいませんでした。とはいってももう少し出来ると考えていたのですが、結果は全く変わらない状態でした。ただ無暗に土を掘り返しただけ。掘り返した上に修復できない状態にしてしまっただけです。ここまで大々的に始めなければよかったと少し後悔しています。でもせめて平らにしなければ種を植えることもできません。それだけはやっていこうかと思います。

つまり「大地を平らにする計画」始動です。

季節的には作業するのにちょうどよい感じです。
花粉の問題がありますが、気温は過ごしやすい陽気。多少汗ばみますが半袖で作業でき、暑くならないため楽に進められます。夏場の作業は5分と持たなかったですからね。そこまで休むことなく作業ができます。しかしここ最近の雨の感じで土は重く移動させるのが大変です。
とりあえず高いところを削り低いところに流し込む。これを繰り返しやるわけですが、当方のように体力がない人間がやると三日程度で身体がダメになります。筋肉痛というよりは打ち身に近い感じです。普段身体を動かさないためこんな感じで作業を継続することができません。本来であれば一週間とか連続して作業をしたいのですが、もって3日です。それ以上は活動限界となります。

だいぶ平らにはなってきたのではないでしょうか。しかし畑を囲むため土嚢に土を入れたせいで土が足りなくなっております。土もその辺にいっぱいあるんですが運ぶのが大変です。この足りない部分については徐々に埋めていくしかなさそうです。
そして集めた腐葉土。まとめて放置していましたが全体に撒きました。50cmの腐葉土で埋める予定でしたが、数ミリって感じです。しかも全体に行き届いていません。

あと少しで完成しそうですが、体力的な問題があり作業はここで中断となってしまいました。今回このような感じになってしまいましたが、低い部分に関しては土がだいぶ柔らかくなりました。当然ですが1メートルほど土を持ってきているわけですので深さ1メートル分が耕されているわけです。これであれば根菜類は育てやすくなるでしょう。土は相変わらず痩せていますが、ここは肥料買ってくるのが一番ですね。
問題は高台側。高台側に関しては1メートル削っているわけです。削ったところは砂岩のようなものが露出しています。スコップで掘るのも結構大変です。つまりこちらはしっかりと耕さなければならないというわけです。こっちもやはり1メートルほど深く耕すべきなんでしょうね。

あとは周りを取り囲む害獣用のネットです。以前使っていたものを流用します。この作業は種を植えた後になるでしょう。一応100円ショップで追加ポールは購入してあるので以前よりかは強度のある柵が出来上がると思います。

今回とりあえず平たんにしたわけですが、当初はここに腐葉土を追加する予定でした。今回腐葉土が用意できていないため、明らかに畑の位置が低くなっております。今後はこの畑の位置を高くしなければなりません。

目指すところは高さ1メートルアップです。それを腐葉土で何とかする。10m×10m×1m=100立方メートル。これを目指したいと思います。完成予定日は2120年ころを予定しております。あと100年かかるためそれまで頑張って生きなければなりません。また100年間腐葉土を集める作業が必要です。気長に進めていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
ボロボロに壊れてしまう。不織布防虫ネットの寿命。
ボロボロに壊れてしまう。不織布防虫ネットの寿命。

二日がかりで畑の開墾をしています。 すこし山林を離れると何かしら問題があります。今回は畑を荒らされました。 そのためそれ...

 
【収穫祭】無農薬で有機栽培で自作したカブを食す【原始農法】
【収穫祭】無農薬で有機栽培で自作したカブを食す【原始農法】

当方が手塩に掛け、来る日も来る日も育ち具合を気にしながら、“丹精込めて”育てた蕪を収穫しました。 実際は蕪はたまたま種...

 
落ち葉は無限にあるからといって無限に集められるわけではない。
落ち葉は無限にあるからといって無限に集められるわけではない。

山なんで落ち葉がたくさんあります。 集めている傍から落ちてくるわけですから無限です。当方はこの落ち葉を集めて畑の肥やしにし...

 
放置農法のなれの果て。作物は収穫できそうか?
放置農法のなれの果て。作物は収穫できそうか?

この時期になると畑もだいぶ雑草に占領されてしまいます。 先月までは畑はそこまで雑草被害がなかったのですが、一カ月するとこの...

 
【山林開拓】傾斜地を平たんにするための改修工事に着手
【山林開拓】傾斜地を平たんにするための改修工事に着手

山林に来ております。先日まで青森で寒い思いをしていましたが、今度は暑いです。 車内温度35℃。外の温度も暑く、半袖で過ごし...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2019 山林生活 All Rights Reserved.