山林生活

【オタクビル】中野ブロードウェイ散策【サブカルチャーの聖地】

【オタクビル】中野ブロードウェイ散策【サブカルチャーの聖地】

[更新日]

中野に来ております。
当方の生活圏は新宿です。新宿にいれば大概のものは揃う。新宿から出ることなくそこで完結してしまいます。そのためほかの街に行くことがありません。

渋谷に行ったのは10年ほど前に道玄坂のとある店に行ったのが最後でしょうか。
池袋も何年か前に西口のとある店に行ったのが最後。
こんな感じで関東以外の場所には頻繁に行くものの、都内は新宿くらいしか行かないのです。

そんな当方が所要のため久々に中野に行きました。
中野も来るのは10年ぶりです。その10年前もちょっとした用事で訪れただけで、ちゃんと来るのは20年ぶりくらいでしょうか。

20年前は単館映画を観てまわるのがブームになっており「人と違う映画観てるオレってかっこいい」を前面に出していたころです。その当時に中野にある単館映画館に通っていました。

低予算で内容もほとんどないクソどうでもいい映画を観て、

お金じゃなくてやっぱり演者の技量っていうか、迫力とか、そういうのってハリウッドとかじゃ感じないけど、こういうところで見る映画は新進気鋭なところがあってそういうの感じちゃうんですよねー。

とほざいていた時期が当方にもありました。

やっぱりハリウッドがサイコーです。高いものは良い。

北口の西側をずっと工事していましたが、だいぶ綺麗になったようです。

中野のイメージといえばやはりオタクでしょうね。

サブカルチャーの聖地・中野。

当方はどちらかというとメインカルチャーよりもサブカルチャー寄りの人間です。そのため中野は住みやすい街なんでしょう。中野はそういう街だというのは知ってはいたのですが全然寄り付きませんでした。サブカルオタクではありますが、認めたくないのでしょう。

そういう風に見られるのが嫌なんだと思います。
そもそもオタクって言葉自体自分に向けて言う言葉ではないですからね。
だから自分がその手の趣味嗜好を持っているということを悟られたくないし認めたくないんでしょう。

まぁそもそもアニメとか漫画とか一切見ないし、そういうの全然わかんないんです。

「認めたくないものだな、自分自身の...」

そんなわけで寄り付かなかったのですが、今回久しぶりに中野ブロードウェイに行きました。

昔はここまでまんだらけだらけじゃなかったと思うんですが、今は中野ブロードウェイというよりまんだらけビルみたいになっています。

個人的にサンモールからブロードウェイの道なり、そしてブロードウェイの中の感じが好きなんですよね。

なんとなくアジア感がするんです。

ラオスにあったショッピングモール的な感じでしょうかね。新しいショッピングモールではなく少しやつれた感じがする雰囲気がたまらなくいいんです。ワクワク感もありますしね。そして日本人よりも外国人の方が多い感じがします。平日の日中だったためかもしれませんがアジア人が多い。欧米人もいますが明らかに「中国から来ましたー」って人たちであふれかえっています。

日本のアニメや漫画は海外で定評が高いです。先日の京都アニメーションの火災事故でも海外からの反応はかなりありました。それだけ日本のアニメや漫画というのは神格化されているところがあり、それらすべてが揃う中野はまさにメッカなのでしょう。実際に海外のアニメーションを見比べると日本のとは全く違います。その違いの分かる外国人の人が集まるわけです。外国人の人たちの目がキラキラしてるんです。

雰囲気は文化祭的な感じ。各店舗が好きなものを勝手に売っている。中には掘り出し物がありそうな予感がする。探すのがかなり大変そうですが、それを探す楽しみがあるという感じでしょうかね。

サブカルチャーといっても漫画やアニメだけではなく、特撮モノ、アイドル、看板収集マニアの店、腕時計、カメラ、ミリオタ、エロ、ヘンタイ...。いろんなジャンルの店があります。ここにいると一日飽きずにいれそうな感じです。

個人的に興味があったのはゲーム販売です。かなり高額な値がついています。実家探せば掘り出し物が出てくるかも?

実際に実家にはファミコンのカセットが転がっています。ただ知らない人の名前と2年3組とか書いてあるんですよね。こういうの取り扱ってくれないんでしょうかね。売れば金になるなら売り払いたいですが、二束三文にしかならない恐れも。わざわざ中野まで重い荷物持っていくくらいならゴミで出した方がよいのかもしれませんね。

ブロードウェイもいいんですが、中野の飲み屋街もいい感じです。
この路地の感じって最近少ないです。新宿だとしょんべん横丁とゴールデン街がありますが、横丁は行く店も限られてるしほとんどが焼き鳥店。ゴールデン街に関してはカウンターバー的なのがメイン。新宿三丁目あたりが似たような街並みですが、新宿三丁目も小綺麗な感じになってきていますからね。この雑多とした街並みがなんだか心惹かれます。

街並みもいいんですが、店の種類も豊富なんでその時の気分で店を変えることができます。新宿でも大体のものが揃っていますが、西口から三丁目に移動したり歌舞伎町に移動したりと移動距離があります。中野だとこの飲み屋街で完結してるので、その日の気分で「今日はこの店~」って感じで選べるというのはいいですよね。

普通のスナックもありアニソンカラオケバー、アニメコスプレカフェもある。そして坊主バーも。まさにこの飲み屋街は煩悩の塊ってやつです。

中野いい感じですね。中央線で新宿も近くて移動もしやすい。そして街自体が栄えていますからね。住むのに適しているのでしょう。とくに当方は車もバイクも運転していたため、住むのであればそこに飲み屋があることというのが条件でした。都内であれば基本的にどの駅でも居酒屋の一軒、スナックの一軒くらいはあるもんです。でも選択肢がそれしかないわけです。もっと選びたいじゃないですか。今日は肉食べたい気分。魚食べたい気分。その時の気分に合わせてお店を変える。そんな選択ができる街に住むのが望ましいわけです。その結果、一番なんでも揃う新宿を選んだのですが、規模が大きすぎて逆に委縮してしまいました。でも中野であればこの飲み屋街に行けばいいわけです。最悪新宿まで出ることも可能です。当方には最適な街なんだと思います。

ここはもう少し調査が必要な街ですね。そのためもう少し探索したいと思います。

確かこのあたりにメイド系のとある店があったと思うのですが...。

関連記事

【新宿四丁目】四谷旭町のドヤ街にノマド生活を夢見る【旧スラム】
【新宿四丁目】四谷旭町のドヤ街にノマド生活を夢見る【旧スラム】

アジア最大の繁華街があり、乗降者数世界一のターミナル駅がある新宿。当方の第二の故郷です。基本的に平日も人だかりとなっています...

 
【中洲】博多といったらやっぱり中洲。その端っこのほう【南新地】
【中洲】博多といったらやっぱり中洲。その端っこのほう【南新地】

福岡に来ております。そして行先は中洲です。 やっぱり福岡に来たらここに行かなければ男じゃない!そんなわけで来ちゃいました。...

 
【さらざんまい】アウトドアグッズも手に入る合羽橋道具街
【さらざんまい】アウトドアグッズも手に入る合羽橋道具街

浅草に行くのに南千住から山谷を周り、そして吉原へ。かなり遠回りとなっています。危うく吉原に立ち寄って帰るところでした。 で...

 
【移りゆく時代の中で】ちょんの間は登戸にあったのか?
【移りゆく時代の中で】ちょんの間は登戸にあったのか?

本日は登戸駅に来ております。 この街には様々な思い出があります。しかしその思い出の場所というのは時間の経過とともになくなっ...

 
【路地裏】上海小吃(シャンハイシャオツー)に行く【歌舞伎町】
【路地裏】上海小吃(シャンハイシャオツー)に行く【歌舞伎町】

新宿の歌舞伎町では以下のようなアナウンスが流れております。 歌舞伎町にお越しの皆さん。 女性と最後までできま...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2019 山林生活 All Rights Reserved.