山林生活

【思い出横丁】新宿で昼から飲めるしょんべん横丁の岐阜屋

【思い出横丁】新宿で昼から飲めるしょんべん横丁の岐阜屋

[更新日]
[著作者]

新宿で食事をするとなった場合、いろんな店があってなかなか選ぶのが難しいものです。ただ大体の店がカップルや大人数で利用するところばかり。そのためなんだかんだで行く店というのも限れてくるものです。恐らく当方は数多ある店の中で、数店舗程度しか行っていません。いや行ったことがある店は多いのですが、リピートはしていない。行く店は大体同じといったところでしょうか。

そんな中で一番良く行く場所は「新宿思い出横丁」です。以前もこの地域は記事にしました。

新宿しょんべん横丁(思い出横丁)に立ち寄る
新宿しょんべん横丁(思い出横丁)に立ち寄る

山林に行こうと思ったのですが仕事が立て込んでおり行けておりません。 というよりは寒くて行きたくないというのが本

おひとりさまに優しい店づくり。そして酒飲みにはうれしい酒の肴。
新宿東口からほど近く、昭和の名残を残したままの街並みとなっております。以前火災に遭い、飲食店は減りましたがそれでもまだまだ元気に営業しております。基本的に焼き鳥メインの店が多いですが、少し変わった店もあります。

道も狭く、歩きづらいです。最近では外国人も多くこのあたりの店に来ているようです。道を歩いているのも日本人よりも最近は外国人の方が多くなりましたね。そもそも新宿自体が日本人よりも外国人の方が多くなっているんじゃないかと思うくらいです。

しょんべん横丁は新宿駅のすぐそばで昭和の日本を感じることができるところですからね。外国人も多いのでしょう。
当方も海外にこのような場所があれば訪れてしまいます。ラオスに行った時も、地元の人が利用する屋台村という場所があり行きました。衛生的な問題から食べませんでしたが。

ではしょんべん横丁が衛生的なのかというと何とも言えません。一応保健所の許可は下りているため恐らく問題ないのだとは思いますが、店の古さや壁の色、場所柄などからあまり綺麗な店とは言えない部分があります。でも大丈夫です。人間なんだかんだで丈夫にできているものです。ラオスでそのような店に行かなかった理由はお腹壊したときの対処が大変だから。新宿には大学病院もあるわけです。そこは心配せずに行きましょう。

しょんべん横丁は「昼から飲んでいても白い目で見られない」というのがメリットです。誰にも文句を言われず誰からも白い目で見られることはない。むしろ飲んでないほうが不自然に見られるかもしれないところ。大体店に来る人は呑むのが基本となっております。当然当方もここに来れば飲んじゃうわけです。

本日もちょっと一杯ひっかけようかと思います。

大体新宿で昼飯を食べるとなるとラーメンがデフォとなります。

記した通りカップルが入る店が多い新宿。独り身が気軽に入れるところは限られているのです。
そのためいつもならラーメンを食べることしか脳がない当方ですが、ここはちょっと違う店を選びたいと思います。

身体のことをいたわり、進化している当方です。ラーメンなんか下賤の食べ物です。

とここで想定外のラーメン屋!

岐阜屋さんです。ここも何度も通っています。一時はここが当方の食卓になっていたこともありました。一応ラーメン屋ですが、当方が過去、岐阜屋でラーメンを食べたのは指で数える程度です。ラーメン屋ではあるけれども居酒屋要素が強いんです。客のほとんどが昼から競馬新聞を読みつつ酒を飲んでいるような店です。ラーメンをなぜ食べないかというと、ほかの料理も種類が豊富で美味しいからなんです。

いつもなら何かをつまみにして酒を飲み、〆でラーメンを食べるといった流れになりますが、ここでは別の料理でお腹いっぱいとなってしまうためラーメンにたどり着かないんです。本当は岐阜屋のニンニクラーメンとかトマトタンメンとか食べたいのですが、そこまで行けないのです。

それではいつも食べるものから食します。

蒸し鶏です。これがリーズナブルで酒とよく合います。岐阜屋でコストパフォーマンスが高い一品です。蒸した鶏にネギと謎の液体がかかっているのですが、これが美味いんですよね。食べている途中で一味やコショウをかけたりして味を変化させることもできます。当方は過去に蒸し鶏をおかわりしたことがあります。ここにきたらとりあえずこれを頼むべきです。注文するとすぐに出てくるというのもいいところ。

これくらいの時期はビールで攻めますが冬場は紹興酒になります。

暖かい紹興酒って普段あまり飲まないですからね。飲むのはここ岐阜屋か歌舞伎町にある上海小吃くらいです。

【闇社会風】歌舞伎町の“裏の味”上海小吃(シャンハイシャオツー)
【闇社会風】歌舞伎町の“裏の味”上海小吃(シャンハイシャオツー)

新宿歌舞伎町の風林会館そばに上海小吃という中華料理店があります。雰囲気はかなり怪しい。でも出てくる料理はおいしい

紹興酒と蒸し鶏がまたよく合うんです。でも紹興酒を飲むのは冬季限定です。これからはビールか酎ハイです。

蒸し鶏の後は野菜炒めやピータン、木耳と卵炒めといった具合に一品料理を食べていきます。
本日もそのように行きたかったのですが所用が入ってしまいビールと蒸し鶏だけになってしまいました。

ザーサイとかも美味しいんですよ。ほかにもいろんな一品料理があります。食べたことは無いですが焼肉丼とか焼肉ラーメンとか頼んでいる人がいますね。当方が頼むのはあとは餃子かシュウマイでしょうか。それとラーメンはそこまで食べてませんが、ここのかた焼きそばはよく食べます。美味しいんですよね。本当であれば今回別の料理を頼み撮影する予定が一品だけとなってしまいました。また行ったときに追加で画像をアップしたいと思います。

お店が混雑していることもありますが、昼前から夜まで営業しているので入りやすい店です。値段もそこまで高くないですからね。わざわざ新宿に出てまで行く必要のない店ではあります。でも、昼から飲みたいとかそういうのがあればこの店を選ぶというのもよいと思います。以前は夜にばかり行っていましたが、最近は日中にしか行かなくなりました。

見た目小汚い場所ですが、なんだかんだで居心地がいいんです。しょんべん横丁は行列が出来る店、閑古鳥が鳴いてる店と差が激しい部分があります。岐阜屋はボチボチ混んでるくらい。混み過ぎると長居し辛いですからね。すぐに席に座れてすぐに料理が出てくる。新宿のおススメラーメン店ですので昼飲みの際は是非ご利用してみてください。

関連記事

【歌舞伎町】裏DVD村の現在の姿
【歌舞伎町】裏DVD村の現在の姿

DVD、DVD...。DVDいかがですかー。 歌舞伎町のさくら通り付近を歩いていると必ず声をかけられます。声をかけてく...

 
54年の歴史に終止符。新宿駅西口「新宿メトロ食堂街」の最後
54年の歴史に終止符。新宿駅西口「新宿メトロ食堂街」の最後

新宿駅に来ております。以前であれば毎週新宿には寄っていたのですが新型コロナウイルス発生以降は行く機会が極端に減りました。日本...

 
コリアンタウンとは言わせない。大久保の多国籍街。
コリアンタウンとは言わせない。大久保の多国籍街。

本日は大久保に来ております。 大久保といえばコリアンタウンのイメージが強くあると思います。 実際に職安通りより北側の...

 
悪そうなヤツが思春期も早々に渋谷探索。20年前と今
悪そうなヤツが思春期も早々に渋谷探索。20年前と今

本日は渋谷に来ております。 渋谷に来たのは時間をつぶすため。現在11時。これより7時間ほど時間つぶしをしなければなりません...

 
【新宿ダンジョン】メトロプロムナードでエンカウントする手配師の実態
【新宿ダンジョン】メトロプロムナードでエンカウントする手配師の実態

現在新宿駅西口から東口に行くためには駅を出て旧青梅街道(ガード下)を通るか、メトロプロムナードという地下街を通るかのどちらか...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS