山林生活

これがほんとの“ソウルランド”!ソープだらけの千葉コリアンタウン

これがほんとの“ソウルランド”!ソープだらけの千葉コリアンタウン

[更新日]
[著作者]

こちらはハミングロードってところです。かつては栄町通り商店街ってところでアーケードとなっていたようです。かつてのメインストリートだった栄町通りですが駅移転とともに雰囲気が変わったようです。2010年に老朽化でアーケードは撤去し、今の街並みに変わりました。栄町の手前は性風俗店が多くありましたが、ハミングロードを超えた先は少し先に進むと韓国語の看板が目立ちます。

千葉駅はもともとこの界隈にありました。しかし、様々な理由のより移転を余儀なくされたそうです。

日本の戦後史は暗いです。当然敗戦国日本。明るいわけがありません。ただ未来を夢みた若者は多かったのでしょう。
千葉のこの辺りは空襲により焼け野原となりました。どこが誰の土地なのかわからない状態だったのでしょう。土地の登記は明治時代からあったようですが、戦後のドサクサによりそのあたりが曖昧になっていた時期があります。そのため不法占拠も当然のようにあったのでしょう。それが千葉でもありました。当時あった千葉駅の周りは不法に土地が占拠され、それを改善する術がなかったようです。そのため千葉駅の場所を移動したんだとか。これが千葉駅が移転した理由です。

さて、誰が不法占拠をしていたのかというと、それは終戦後、日本に残った朝鮮人でした。

かつては大日本帝国の国民だった朝鮮人。しかし戦後は外国人。同じアジア人、同じ人間なのに政治の兼ね合いで別モノと扱われたのです。当然そのような人たちは蔑まれ、つまはじきにされたのでしょう。本国に帰る余地もあったのでしょうが朝鮮戦争などにより帰国困難となりました。そのような人たちが栄町に集まり街を形成したのです。

ここは千葉のコリアンタウンです。
栄町・院内のある中央区は千葉県で一番韓国人が多い地域なんだそう。
街中には確かに韓国語も目立つし韓国料理店もあります。風俗店のそばにコリアンタウンがあるのはなんとなくどこの地域も似たような感じです。まるで韓国の人がこの手の店を経営しているように思ってしまいますが、全てがそうではありません(そうでは無いとは言ってない)。

韓国だけでなく中国も多いようです。千葉華僑総会の看板があります。まるで中国の人がこの手の店を経営しているように思ってしまいますが、全てがそうではありません(そうでは無いとは言ってない)。

華僑のいる栄町。こちらは中華料理店でしょうか。雰囲気が良いですよね。
唐の時代の詩人の名を店名にするのも風情があります。高級感がありますね。高級中華料理店でしょうかね。

違う高級店でした。

こちらは少しばかり低俗な雰囲気のある店。

受付所くらいのすごい小さな店です。
このようなコンセプトを持たせて特色を出してるところもあるようです。

こちらも特徴のある低俗な店。こういう店があるから痴漢被害がなくならないのか、はたまたこの店は痴漢被害を減少に貢献しているのかは不明です。特殊浴場はどこも似たり寄ったりですが、ヘルス系の店は切磋琢磨しているようです。

迷惑防止条例、また風営法により性風俗営業の客引きは禁止されています。土浦の桜町など守られていない地域は腐るほどありますが、千葉栄町は比較的守られており、店前に黒服がいるだけで客引きはしていないようです。このように栄町にある「まともじゃない店」はまともに営業しています。
ただまともに営業してない店も当然あるようで、そういうのに引っかかるとボッタクリや詐欺被害に遭うようです。そしてそういうのを生業にしている人たちがこの界隈にも多くいるのでしょう。

当然そのような店がある地域にはその手の組織の事務所があります。他の地域同様に千葉市にも暴力団排除条例はあり、とくに栄町、富士見1丁目、2丁目の区域に至っては特別強化地域に指定されています。強化されているのにも関わらず、栄町はなんとなく空気が重いし、排除されてない感がします。歌舞伎町と同じように以前の栄町はもっと酷かったのでしょうが、歌舞伎町と同じように今でも酷い部分が残っているようです。

排除した結果でしょうか。栄町はコインパーキングが目立ちます。川崎堀之内もそうですが、性風俗街の末路はこのように駐車場街になってしまうようです。

性風俗関連特殊営業は新規出店ができない業種です。そのため潰れたら建て替えられないんです。では新たにビルを建てて別の業種にしようとしても、周りはいかがわしい店ばかり。そのようなところに女子向けのキラキラしたレストランがやっていけるわけないでしょう。キャバクラやホストクラブなどの夜間飲食店であればこの街でも成り立つのでしょうが、顧客の少ない地方でその手の店が乱立してもパイの奪い合いになるだけで継続はできないのでしょう。ビルを建てても入居者が現れないため、更地にしてコインパーキングにするしか手段が無いようです。

全ての性風俗店が消えてなくなり、健全な街へと変化したとき、栄町は生まれ変わるのでしょう。ほとんどの建物が老朽化しています。そのためその日が来るのもそう遅くはなさそうです。とくに栄町は千葉駅からそこまで遠くなく、利便性の良い場所です。性風俗が全てなくなればその手の組織の人もいなくなるはずです。このあたりに高層マンションでもできれば人気の住宅地になるかもしれませんね。

関連記事

【100日後に見る日の出】銚子犬吠埼で初めて日の出は見れるか!?
【100日後に見る日の出】銚子犬吠埼で初めて日の出は見れるか!?

成田駅に行き成田山にお参りすると思いきやお参りせず、成田空港に立ち寄りワットパクナム日本別院に行きました。とくにこの後予定も...

 
赤い鳥居の向こう側。異国感じる新松戸でペルシャ料理を
赤い鳥居の向こう側。異国感じる新松戸でペルシャ料理を

新松戸駅にいます。水戸街道の宿場町は松戸駅そばにある松戸宿と北小金駅そばの小金宿。 そもそも新松戸駅は水戸街道から...

 
小湊鉄道飯給駅前にある「世界一大きなトイレ」へ
小湊鉄道飯給駅前にある「世界一大きなトイレ」へ

私が千葉に山林を購入したのが2016年。購入してから6年経過しました。山林を購入する以前は千葉に行くことは少なかったです。子...

 
消えた遊郭に生き残る花街 客足が遠のく“恋の街”「木更津歓楽街」
消えた遊郭に生き残る花街 客足が遠のく“恋の街”「木更津歓楽街」

本日は木更津にいます。 こちらは市内にある寺院「證誠寺」です。浄土真宗本願寺派の寺院で、江戸の初期の頃...

 
【 三大CMホテルの一つ】新しく生まれ変わった勝浦のホテル三日月へ
【 三大CMホテルの一つ】新しく生まれ変わった勝浦のホテル三日月へ

「伊東へ行くならハトヤ。電話は4126」 「ホテルニューお・か・べ」または「ホテルニュー塩原」 「ゆったり、たっぷり、の...

 

Profile

Author:

山林生活

山林生活を目指す。
でも都市型生活、旅行を中心にブログを書いてます。⇒プロフィール

お気に入りRSS