山林生活

川が隣接する山林を所有。利用価値はあるのか?

川が隣接する山林を所有。利用価値はあるのか?

[更新日]
[著作者]

私の所有する山林には河川が隣接しています。
しかし隣接しているといっても崖の下。10メートルくらい下になるでしょうか。
そのため用意に近づけません。

ただせっかく川に隣接しているのだからどんな様子か見てみたい。そのため崖を降りることにしました。

崖を下るのは困難だと思われましたが、獣道のようなものがあるみたいです。
また前所有者が下りやすいように多少段差を作っていたっぽいです。
先日、井戸を掘ったのですが前所有者は井戸なしで山林を開拓していました。
水は川から取水していたようで、そのための道は作っていたみたいです。実際に井戸を掘った時はこの川の水をポンプで引き上げていました。
しかし年数が経つ中でその道も壊れてしまったようで、歩ける状態ではありませんでした。
今後定期的に川に行くためにはしっかりとしたルートを確保しておかなければなりません。
一応井戸は掘れましたが水量はそこまで多くありません。せっかく河川に隣接しているのであればそれは利用したいです。

降りてみたところ流れは緩やか。深くありません。また小さいですが魚も目視できました。
釣りはできそうにありませんが魚以外にも沢蟹などもいるのでしょう。それを捕まえれば食材の足し?になるかもしれません。

ペットボトル漁法は違法か合法か?

農業用水路みたいな川ですので飲み水には適していないのでしょう。調べたところ二級河川らしいです。

対岸には竹林があります。竹は建材や燃料にも使えます。
誰かの所有している竹林のため所有者に許可を取らなければなりませんが量が豊富なので竹炭なども作れそうです。
近日中に登記簿を取得して所有者に連絡。伐採及び採取の許可を取りたいです。

その前に河川までの崖路を整備しなければなりません。まずは造成工事ですね。

関連記事

井戸水の水質検査を低価格で実施してみた。
井戸水の水質検査を低価格で実施してみた。

山林で生活をする上で重要なものといえば、 「食糧の確保」 「飲み水の確保」 「寝床の確保」 食糧に関...

 
山林に井戸を掘ってみた
山林に井戸を掘ってみた

一カ月以上更新をしていませんでした。 忘れていたわけでは無くめんどくさかったわけではありません。 仕事が少し忙し...

 
井戸水の水質検査について掘り下げてみる
井戸水の水質検査について掘り下げてみる

年末に掃除をしていたところ二年前に井戸水の水質調査をした結果表が出てきました。 そうです。私は二年前に山林に井...

 
井戸掘りを自分でやりたいという方のために
井戸掘りを自分でやりたいという方のために

水資源豊かな日本。穴を掘れば水が出る。 井戸水って要は川の水と一緒で、たまたま川が地表に現れてないだけみたいなんですね。 ...

 
水回りを整える。井戸掘り後の課題
水回りを整える。井戸掘り後の課題

やっと井戸が掘れました。 山林を購入した時に一番しなければならないと思っていたことが終わったので何とか中間地点まで来たとい...

 

Profile

Author:

山林生活

山林生活を目指す。
でも都市型生活、旅行を中心にブログを書いてます。⇒プロフィール

お気に入りRSS