山林生活

【手荷物軽量化】洗濯物を干すクリップ(洗濯ばさみ)の見直し

【手荷物軽量化】洗濯物を干すクリップ(洗濯ばさみ)の見直し

[更新日]

海外旅行に持っていく荷物の見直しを常々やっております。

できる限り軽量であること。そして機能的であること。この二つを兼ね備えたものを選んでいます。これがなかなか難しく、お金出せばより良いものを選べるのでしょうが、1g如きに高額な費用を出せないというのが辛いところです。エベレストとか登るのであればそれは効果があるのでしょうが、所詮行くのは観光地です。そこまで詰めてやる必要はないのです。でもちょっとしたお金で多少良くなるならばそれはやるべきでしょう。本日は日用品の中から見直しをしたいと思います。

旅に持っていく日用品は歯ブラシ、髭剃り、薬類、美容品、洗濯セットです。本日はこの中の洗濯セットの見直しをしたいと思います。

昨年の旅で持っていった洗濯セットは全て100円ショップで購入したものでした。紐はズボンの紐だったのでしょうか。それにS字フックと目玉クリップ。これら全て合わせて300円でした。洗濯キットは50gと軽いんですが紐が太かったので結構かさばったのです。

そのため見直しをしました。紐はケプラーコードというストラップコードに交換。S字フックも鉄製からアルミ製ひ交換。15g軽量化をして35gになりました。

S字フックと紐は軽量化ができております。残りは目玉クリップです。

目玉クリップは洗濯物を挟むために利用します。要は洗濯ばさみの代用品です。洗濯ばさみはプラスチック製のものなのでそこまで重くはないのですが大きいので幅を取ります。そのため書類を挟む用のクリップを選択しました。書類を挟むクリップであればかさばりません。100円ショップで10個入りのヤツを買ったと記憶しています。荷物をできる限り少なくするため、靴下を干すためにクリップが2個、シャツを干すためにクリップ2個、パンツ用にクリップ2個。ズボンや手ぬぐいを洗うときはクリップが足りなくなりますが、その場合はいろいろ工夫して乗り越えてきました。乗り越えたということは基本的にクリップが無くても洗濯物は干せるわけです。でも全く無しは色々と不便なんです。この6個のクリップは洗濯物を干すうえで重要なんです。

でも、100円ショップで買ったモノ。これって軽量化できるのではないだろうか?

100円ショップの商品は安くて良いのですが、素材が重かったりするんです。今回の商品はステンレス。これがアルミとかチタンになれば軽量化ができるんです。

でも探してもアルミのクリップというのは見つかりませんでした。
加工が難しいのでしょうか。強度的に無理なのでしょうか。アルミ商品は無いんですよね。もちろんチタンなんてものも無いんです。作れるのでしょうが、そもそもそこの軽量化を望んでいる人なんて当方くらいです。書類挟むクリップをグラム単位で軽量化なんて誰も必要だと思わないでしょう。需要がないから供給も無いんです。でもそのような中でよさそうなヤツを見つけたのでそちらを購入しました。

要は針金で作ったクリップです。クリップの機能として不要な部分を削ぎ落したスタイル。軽量化を目指したというより、普通のクリップだと隠れちゃうけど、針金だと挟んだところも見えるから便利ですよねーというヤツです。結果的に軽く作れたし材料費も少なく済んだということでしょうか。
材料費は少なく済んでいますが、技術料とアイデア料がかかっているのか1個40円ほど。100円ショップの4倍の値段です。4倍ですが元の値段が安いのでこちらに切り替えます。

100円ショップの目玉クリップは6個で22gでしたが、今回のクリップは6個で14gということで8g軽量化ができました。スゲー地味ですがこういうのが重要です。そして今回は軽量化だけではないんです。

以前のクリップも別に重いわけではないんです。でも大きいのでかさばっていました。一個一個は小さいけれども集まると結構邪魔なんです。小さなパケにいれていますが結構キツキツでした。これ、毎日取り出してしまうのが面倒なんです。かといって大きな袋に入れるのもなんだか納得できない。

それがこんな感じで小さくまとまりました。これであればかさばらないです。出し入れも楽だし、邪魔になりません。

針金で出来ているということなので強度の心配はあります。でもこれだと邪魔にならないんでいいですね。以前のものよりも小さくなったためひらく幅は小さくなりました。でも挟むものは靴下とか軽いものばかりです。そのためそこまで開く必要もなくまた負担はかからないのでそこまで壊れる心配もないでしょう。今回軽くなったしかさばらなくなったので6個ではなくもう少し持っていってもよさそうです。

クリップは洗濯物を干す以外にも利用価値があります。マネークリップとして使用することもできます。またカーテンがちゃんと閉まらないホテルもありますが、クリップがあれば閉めることができます。本来の使い道である書類をまとめることもできますので海外に持っていくと便利でしょう。

こんな感じで手荷物の世代交代をしています。
古いクリップは領収書まとめたりするのに使いまわします。

関連記事

【ミニマリスト旅行者】旅行の際の荷物の再編成
【ミニマリスト旅行者】旅行の際の荷物の再編成

昨年は移動の旅、今年は同じところに滞在する旅をしてみました。移動の旅は色々なところが見れて楽しかったですが、ずっと忙しなかっ...

 
海外旅行に持っていく洗濯洗剤はトラベル用ジェルタイプが最適
海外旅行に持っていく洗濯洗剤はトラベル用ジェルタイプが最適

昨年三週間ほど海外にいましたがその間に毎日やっていたことがあります。それは洗濯です。夜行バスや寝台列車に乗った時は一日風呂入...

 
【ラオスの最終日】ワッタイ空港までの行き方【ビエンチャン】
【ラオスの最終日】ワッタイ空港までの行き方【ビエンチャン】

ホテルのチェックアウトは12時。しかし飛行機が出るのは20時過ぎ。8時間ほど時間を潰さなければなりません。本来であればレイト...

 
山林生活者だとしてもナチュラリストとは限らない
山林生活者だとしてもナチュラリストとは限らない

先日、仕事兼プライベート?でインドネシアのバリ島に行ってきました。 山林を所有して以降、旅に出ると見るところが変わりました...

 
【海外旅行】言葉が話せなくても気持ちでどうにかなる
【海外旅行】言葉が話せなくても気持ちでどうにかなる

本来であれば一カ月ちょっと行く予定が21日程度で日本の帰ってくることになってしまった天竺の旅、じゃなくて天竺に向かう旅。結果...

 

Profile

Author:山林生活

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2020 山林生活 All Rights Reserved.