山林生活

【砂浜道路】千里浜なぎさドライブウェイをサンバーで走る

【砂浜道路】千里浜なぎさドライブウェイをサンバーで走る

[更新日]

暑さから解放されています。むしろ寒い日が続いています。車中泊の旅に出た時は暑さで悩まされていたのに今は寒さに悩まされています。
ただ寒いといっても凍えるほどではないので車中泊をする時期としては適していたのかもしれません。でも問題は雨です。本日も雨模様です。

今日は金沢です。
朝6時に起きて早速移動。道の駅「福光」から金沢までの距離は20キロほどです。
すぐに金沢につきました。早朝に移動したのは市場に行くため。

やっぱり海の幸が取れるところは市場に行くべきです。

テレビとかで金沢が出ると必ずここが映ります。市場というより場外市場。普通の観光地ってやつです。

とりあえず海鮮丼を注文。
まぁ観光地だからか結構いい値段するんですよね。金沢の築地?金沢のアメ横といった具合でしょうか。
鮮度は良いのかもしれませんが、金のない当方にとっては出費が大きいです。恐らく探せば色々と良い店も見つけられるのでしょう。しかしそこまで探す元気もない。そのためそれっぽい店に入りました。

あとは金沢は兼六園、ひがし茶屋を見ます。

庭園だねー。小京都だねー。

天気が悪いんで全然観光が楽しめません。でも行くべきところは行きました。

これで金沢に行ったとしてもよろしいでしょうか。ミッションコンプリートってヤツですよね。当方は過去に金沢に来ておりましたが、仕事で来ただけで金沢駅から別の場所に行ったため観光とかしてきませんでした。恐らく一日、しかも午前中で金沢の全てを知るというのは到底無理なのでしょう。この手の街はやはり夜にならないと当方が楽しめるところはないようです。本当であれば夜の街を楽しむべきなんですが、先に進みます。

昨晩、いつものようにGoogle検索していたところ、面白そうな場所がありました。

日本で唯一、一般の自動車が波打ち際を走れるという千里浜なぎさドライブウェイです。
なんとなく以前からこの道路のことは知っておりました。ただ海が近い道だと思っていたのですが、そうではなく砂浜走れるんですね。

道の長さは8kmしかない短い距離ですが、まさか砂浜をサンバーで走れるとは思いませんでした。
本当に車入っていいの?って不安でしたが普通に車が走っています。
スタックするのではないか?四駆だから大丈夫かな?と不安でしたが、ちゃんと整備されている道なんですね。
普通に二輪車(スポーツバイク)も走っていました。なんやらここの砂は固まりやすいらしいです。固まりやすいから走れるというなんとも安直な理由ですが、とくに不都合なく走れました。

砂浜を走れるところは世界に三か所しかないらしく、その一か所が石川県にあるわけです。日本で唯一砂浜を走れる千里浜なぎさドライブウェイ。ぜひ一度行くべきでしょう。当方のおススメです。兼六園は車で走れませんが千里浜なぎさドライブウェイは走れます。車で石川に行くときはここは外せないポイントだと思います。だってここに来なければ砂浜は走れないわけですからね。

石川県に来てよかった!と思った瞬間です。

こういうの車中泊ならではの場所って感じですよね。
もう少し天候がよければ綺麗に撮れたんですが、あいにくの曇天。しかも被写体がサンバーという明らかに工事の人って感じです。微妙な天気だから道が混んでなかったのかもしれません。普段はもっと車が多いのでしょうかね。

千里浜なぎさドライブウェイを降りた後は「道の駅 のと千里浜」へ。

どうやらオープンしたばかりの道の駅のようです。ここは車中泊をするのに適していそうですが出来たばかりなので混雑しそうです。店の中もかなり綺麗でお客さんも多くいました。

本来であればこのまま北の端、能登半島に行くべきなんでしょうが、そこには行かずに横断して氷見へ。そのまま富山入りをします。

お伝えした通りこの旅は日本半周です。そして旅に対するモチベーションも落ち気味です。ずっと帰ることしか考えていません。砂浜が走れて満足しました。もうエンドロールが流れております。

そのため本日は富山から高速に乗りました。
本日の宿泊地も高速のSAです。雨降ってるし、警察の職務質問もないし、トイレもきれいだし。

トラックはうるさいですがそこは気にしません。
サービスエリアを選んだのはこのまま新潟入りをするためです。なんだかんだでサービスエリアって便利ですよね。道の駅とはやっぱり違います。

これは車中泊ではなくあくまでも仮眠です。

高速に乗って新潟へ。新潟で一泊して高速で東京へ。これで西日本側の旅に終止符が打てます。
そのため本日が最後の車中泊の旅の予定です。明日は新潟に向かいます。

新潟へ-車中泊の旅弐拾漆日目-
新潟へ-車中泊の旅弐拾漆日目-

やっぱりサービスエリアはうるさいです。 そこまでうるさいのには慣れていたのですが、さすがに隣にトラックが停まり

関連記事

徳島の大塚美術館に立ち寄り高知の室戸岬へ-車中泊の旅伍日目-
徳島の大塚美術館に立ち寄り高知の室戸岬へ-車中泊の旅伍日目-

初日の失敗があったからか快適な車中泊ができました。 まだまだ改善点は必要ですが、暑くて寝れないということにはなりません...

 
佐賀から山口へ。道の駅蛍街道西ノ市で車中泊-車中泊の旅壱拾玖日目-
佐賀から山口へ。道の駅蛍街道西ノ市で車中泊-車中泊の旅壱拾玖日目-

ホテルに籠り佐賀の魅力を探すも見つからず。 本来であれば観光スポットを周って福岡入りをしたかったのですができませんでした。...

 
【車中泊】道の駅ちぢみの里おぢやにて温泉に入る
【車中泊】道の駅ちぢみの里おぢやにて温泉に入る

所用で新潟に来ております。しかも車です。新車です。 新潟までは300kmほど。これまで基本的に150kmを超える場所は...

 
車中泊の電源確保
車中泊の電源確保

車中泊で一番重要となるのは電力でしょう。 スマホの充電、パソコンの充電。そのほか家電への充電も必要です。 残念ながら電力...

 
車中泊便利グッズまとめ
車中泊便利グッズまとめ

初めての車中泊で何を用意すればよいかわからないためとりあえず使えそうなものを集めてみました。 ■お湯を沸かす機材 ...

 

Profile

Author:山林生活

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2020 山林生活 All Rights Reserved.