山林生活

道の駅「足柄・金太郎のふるさと」で車中泊

道の駅「足柄・金太郎のふるさと」で車中泊

[更新日]
[著作者]

コロナ以降、外国人観光客は消えました。そして県を跨いでの移動の自粛、リモートワークにより宿泊施設は一時閑古鳥の状態でした。観光業は客が来なければ成り立たない業種。そのためコロナが流行っていた時期のホテルは宿泊費をかなり安くして営業していました。

【お前はまだ川崎を知らない】治安の悪い川崎で夢のホテル暮らし!
【お前はまだ川崎を知らない】治安の悪い川崎で夢のホテル暮らし!

ホテル生活をしたい。去年は京都で一カ月ほど滞在しました。その時はGOTOトラベルキャンペーンがありホテル代が35

私は仕事でもプライベートでもビジネスホテルに泊まります。あの雰囲気が好きなんです。なんか家とはちょっと違う雰囲気が味わえるし、駅前にあるため利便性もよい。調理はできませんが、スーパーの値引き弁当とかを酒の肴にして晩酌ができます。そのためコロナの時も頻繁にホテルに泊まっていました。

普段であれば6000円前後する宿泊費が3000円台。最終的には2000円台になっていたのです。一カ月宿泊しても9万円未満。掃除もベッドメイクも毎日してくれて一カ月10万円以下。なんてすばらしいことでしょうか。そのため安いホテルを渡り歩きました。

夢のホテル暮らし!西成の簡易宿泊所へ
夢のホテル暮らし!西成の簡易宿泊所へ

一般的なビジネスホテルの値段は一泊6000円前後でしょうか。週末になるとこれよりも高くなる。平日だと5000円以

2022年夏。コロナ感染症はまだまだおさまっていませんが、日本も諸外国と同じように規制緩和に舵をとりました。中国はゼロコロナを目指しているため海外旅行に行けないようですが、多くの国が外国人の受け入れを容認。日本もそれに倣い外国人観光客を受け入れるようになりました。
そしてリモートワークでも問題ないと言われていましたが、やはり日本人の性格には適さないのか、出社するスタイルに戻っているようです。そのため出張も元に戻りつつあります。

出張、観光、インバウンドが復活となるとホテル代は元に戻ります。そして物価上昇により宿泊費が高くなり、さらには全国支援制度により値段がつり上げられるようになりました。私が2000円台で泊まっていたホテルは16000円台に上昇。つい数か月前の宿泊費よりも13000円以上高くなってるんです。仮にそれが適正価格だとしても、泊りづらくなってしまいました。

そんなわけで車中泊です。車中泊であれば宿泊費は無料。安く泊まれるってのは貧民である私にとっては好都合なんです。
小屋で寝泊まりできるようになったため所有する山林では車中泊はせず、それ以外でもホテル代が安かったのでホテル泊が主でした。車中泊をしたのは久しぶりです。

【100日後に見る日の出】銚子犬吠埼で初めて日の出は見れるか!?
【100日後に見る日の出】銚子犬吠埼で初めて日の出は見れるか!?

成田駅に行き成田山にお参りすると思いきやお参りせず、成田空港に立ち寄りワットパクナム日本別院に行きました。とくに

朝日を見に犬吠埼に行った際に車中泊をしましたが、あれは仮眠でしたからね。

今回の車中泊先は神奈川県の足柄にある「道の駅 足柄・金太郎のふるさと」です。「漁港の駅 TOTOCO小田原」ってところで車中泊をしようと思ったのですが、どうやら漁港の駅は夜間進入禁止のようで入り口が閉鎖されていました。小田原から行ける道の駅は箱根か足柄。箱根峠の道の駅は以前行ったことがあったので始めていく足柄の道の駅を選択しました。

こちらの道の駅は2020年にできたそうで比較的新しいようです。トイレも室内なのでキレイです。駐車場は一般車両が65台停められる広さ。結構車中泊をしている人が多いです。この道の駅に車中泊しているのは貧...アウトドア好きの人たちなのでしょう。

ついたのが23時過ぎ。本当にただ寝るだけとなってしまいました。でも久しぶりの車中泊、いいですね。車両をエブリイにしてから機会はだいぶ減りましたが、やはり楽しいです。
エンジンをかけっぱの車もありましたが気温が低く窓を閉めていたのでそこまでうるさく感じませんでした。この道の駅には離れた場所にも駐車場があります。そちらの方は車中泊慣れした人が車を停めているようだったので静かに過ごしたい人はそちらを選ぶべきでしょう。

朝です。6時過ぎ。車中泊の朝は早いです。ここはキャンピングカーの人が多いですね。

こちらは売店の前にある自販機。

ごく普通のたばこ自販機。

と思いきや、こちらはお茶のようです。チャバコというものでタバコっぽいジョーク商品です。一つ当たり600円。近年はタバコの値段も上がっているのでそれに準じた値段設定ですが、ジョークで買うのはちょっとためらう金額。でもお茶なら普通に飲めます。

ってことで一個買ってみました。明らかにチェ・ゲバラっぽい雰囲気ですがよく見るとちょっと違います。

これ、金太郎ですね。

足柄ってことで金太郎なのでしょう。そういえばこの道の駅も金太郎でした。

お茶は回転寿司屋にある粉末タイプのやつでした。
うちには急須がないので普通の茶葉のやつだと使えないからコレの方がありがたいです。

普段であれば早朝に出発するんですが、こちらのレストランメニューを見てると美味しそうだったので営業開始まで待ちました。

肉と魚、どちらもあるので迷ってしまいます。

ウニとろ牛めしとか気になりますが、ちょっと値段が高かったので安めのどんぶりをチョイス。マグロはどこか遠くでとってきたやつでしょう。シラスは駿河湾のものでしょうか。足柄っぽさはないですが、美味しかったです。

久しぶりに道の駅に車中泊しましたがいいですね。足柄はもう寒くなる時期ですが、春から夏、秋口であれば宿泊しやすそうです。近場に入浴施設はなさそうですがコンビニもあるしファミレスもあるし、スタバもあるので車中泊には最適です。

神奈川県は道の駅が四カ所しかありません。箱根と今回足柄に泊ったため残りは山北と清川だけです。あと二つ回れば神奈川は制覇。近々残りも車中泊しようと思います。

関連記事

【車中泊】道の駅「つる」。近くに山梨県立リニア見学センターも
【車中泊】道の駅「つる」。近くに山梨県立リニア見学センターも

山梨には何度か来ておりますが道の駅にそこまで行ったことがありませんでした。西日本に車の旅で出かけた時も静岡の海沿いを通ってい...

 
【車中泊】となりには温泉施設もある最適な環境の道の駅芳賀
【車中泊】となりには温泉施設もある最適な環境の道の駅芳賀

連日栃木にいます。今はちょうど紅葉の時期でしょうか。本来であれば日光の方に行くべきですが、人も多いし混んでそうだし。そもそも...

 
車中泊ポイントを探る「道の駅いぶすき」と「道の駅山川港活お海道」
車中泊ポイントを探る「道の駅いぶすき」と「道の駅山川港活お海道」

鹿児島から帰る日となりました。 普段であればチェックアウトをした後そのまま空港に向かいます。 しかし本日は少し勝手が違い...

 
サブバッテリーにするか大容量モバイルバッテリーにするか
サブバッテリーにするか大容量モバイルバッテリーにするか

車中泊で一番重要となるのは電力でしょう。 電気があればなんでもできる。 車にはバッテリーがついてますが、直流12...

 
新潟へ-車中泊の旅弐拾漆日目-
新潟へ-車中泊の旅弐拾漆日目-

やっぱりサービスエリアはうるさいです。 そこまでうるさいのには慣れていたのですが、さすがに隣にトラックが停まりエンジンをか...

 

Profile

Author:

山林生活

山林生活を目指す。
でも都市型生活、旅行を中心にブログを書いてます。⇒プロフィール

お気に入りRSS