山林生活

‐【車中泊】朝ラーメンとさわやかハンバーグのグルメ旅【藤枝市】‐

【車中泊】朝ラーメンとさわやかハンバーグのグルメ旅【藤枝市】

[更新日]

昨年の晩夏、当方は西日本に向けて車中泊の旅に出ました。車中泊と言いつつもホテルに泊まるという体たらくぶりを発揮したわけですが、最初の宿泊地は静岡でした。そして最初に食べた食事は静岡にあるハンバーグレストラン「さわやか」でした。別にそこまでハンバーグを食べたいわけではなかったのですが、なんとなく静岡に来たら食べないと損みたいな感じになってしまうんですよね。

ということでまた食べに来てしまいました。ほかにもおいしいものがたくさんあるんだと思うのですが、ついつい食べてしまいます。たしかにファミリーレストランで食べるハンバーグの中では一番おいしく感じます。平日にもかかわらず店は混雑。静岡県民のソウルフードと言われるだけありますね。

こんな感じで静岡滞在がスタートです。
静岡までは200㎞程度。当然ながらエブリイ移動です。そして当然ながら車中泊です。

今回訪れたのは焼津、藤枝付近です。しかしこのあたりは車中泊ポイントが少ないんですよね。静岡って東京から西に行くときには必ず通る。しかも横に長いためいる時間も長いわけですが、車中泊ポイントが少ないです。前回も仕方なく東名高速のサービスエリアで仮眠をしました。今回も付近を探しましたが見つからず。仕方が無いため国道一号線の藤枝バイパスにある谷稲葉うぐいすパーキングに仮眠しました。

バイパスのため一般道からも乗り入れできる場所です。
ほとんどトラック。乗用車スペースはすごい狭いですがトラックだらけのパーキングなので比較的空いています。パーキングなので店はありませんが目の前にミニストップがあるため不便ではありません。車中泊をするというよりは仮眠するスペースといった感じでしょうか。

寝心地はあまりよくありません。

所詮は休憩所。
基本的に皆様エンジンをかけたまま仮眠しています。

幹線道路のパーキングは大体こんな感じですね。快適とはいえませんが寝床が無いもので。。。またこのあたりは入浴施設も限られているようです。少し山を登れば温泉があるようですが、そこまで行かなければなりません。街の中で全てを済ませたいと思ってもその願い届かずです。当方の探し方が悪かったのか見つけることができませんでした。静岡市であれば快適なんだと思いますが、それに隣接する市は少し物足りないところがあるようです。

毎度のごとくトラックのエンジン音で快適な目覚めができました。
本日の朝食はラーメンです。

どうやらこの地区は朝にラーメンを食べる文化が根付いているようです。
静岡はお茶の名産地。お茶の取引は朝方行われるみたいで、仕事が終わった人がラーメンを食べるため、その風習が今も続いているのだとか。

当方もまた朝ラーメンを食べます。

朝の仕事終わりではなく、昨晩から二軒、三軒と飲み屋をハシゴし、始発が始まるちょっと前、油ギトギトのラーメンを食べるわけです。当然胃もたれを起こし、気分を悪くするのですが、それが文化、それが風習ってやつです。

そんな当方の価値観に近い藤枝の風習に触れたいと思います。

所詮はメディアの偏向報道。朝からラーメンを食べる人なんて特異な人種と思っていたのですが、満席です。まだ朝の8時。しかも平日なのに混んでいます。席が空いていないため相席で座ることに。若い人もいれば年寄りもいる。ここにいる人たちは一体どんな生活をしている人なのか(当方含む)気になります。

ラーメンの種類は二つ。普通のラーメンと冷やしラーメン。

お金を払わないと評価が3になるヤクザのショバ代請求みたいなことをする、果てはステマが横行し、何の参考にもならねーよと噂されている某飲食店評価サイトの書き込みには、

「普通のラーメンと冷やしラーメンの二種類食べるのがおススメ」

となっていました。しかし当方は寝起きの身分。まだ胃も動かぬうちからそんなに食べれるわけがありません。一度に頼むのではなく、とりあえず普通のラーメンを食べてから再注文で冷やしラーメンを食べようと思います。

見た目はあっさりしています。当方が飲み明かした後に食べるラーメンのソレとは大違いです。どちらかというと蕎麦に近い感じです。というより、蕎麦です。麺が違うだけで蕎麦となんら変わりありませんでした。チャーシューも脂身の少ない部分を使いかなりあっさり目になっています。

朝ラーメンというからてっきりこってりしたものを食べるのだと思ったのですが、やはり朝からあんなものを食べるのは頭のイカレた連中だけだったということです。

藤枝の方々は至って普通。そばの代わりにあっさりラーメンを食べているだけです。

当方もラーメンでは無いですが朝からかけそば、なんだったら少し油っぽいタヌキ蕎麦をよく食べていました。場所は新宿しょんべん横丁にある立ち食い蕎麦「かめや」です。米を食べるのではなく、スルっと入ってくる蕎麦の方が楽なんですよね。年を重ねると消化をするのにも体力が必要ですからね。そのため朝蕎麦はよくやっていました。それと何ら変わりありません。

でもなんだか物足りない感がします。
では冷やしラーメンを食べようかともなりません。
朝から二杯も食べれるわけがありません。ちなみに相席していた女性は二杯食べておりましたが…。

ラーメン自体は美味しかったし腹は満たせたんですが、思っていたのと少し違っていたため腑に落ちません。個人的には「藤枝市民はやべーヤツの集まり」というのを期待したのですが、そうではなかったようです。ただただおいしいラーメンを食べていた。それだけのようです。

ちなみに当日夜も同じPAに仮眠。そして翌朝のご飯は市場近くの飲食店へ。

桜エビが不漁のため釜揚げシラス丼を。

朝ラーメンよりも当方はこちらの方が好きです。
市場の目の前で食べる海鮮丼はいいですね。
基本的に市場のそばなので、朝からラーメン食べている市場関係者が多いわけですが…。

以前、静岡のどの漁村で食べたのかわかりませんが、生シラスと桜エビ丼をまた食べたいです。たまたま見つけた店、というよりは屋台みたいなところで食べたので、どこだか思い出せないのですが、たぶん焼津あたりだったと思うんですが、全く思い出せません。

市場から見た富士です。
やはり日本の心である富士山は違いますね。都内だと見えてもかなり小さいのですが、やはり富士山のお膝元である静岡で見る富士は規模感が違います。

ラーメンやハンバーグもよいのですが、やはり新鮮な魚とかのほうが当方にとっては地方に行った感がします。おいしい魚は東京に集まるとはいうものの、鮮度は地元の方が良いのでしょう。静岡は都内から近いのですが、個人的に行く機会があまりありません。沼津や伊豆はバイクでよくツーリングに行っていたのですが静岡市近辺はあまり行かないです。探せば良い道の駅もあると思うので今後はこのあたりの車中泊も多くしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
鹿児島から熊本方面に移動-車中泊の旅壱拾肆日目-
鹿児島から熊本方面に移動-車中泊の旅壱拾肆日目-

人生初めての鹿児島です。九州は福岡と熊本しか行っていませんでした。 そのため大分、宮崎、鹿児島と三県連続未開の地に足を踏み...

 
車中泊の食事事情
車中泊の食事事情

安く済ませる!コストを抑えて!と言っておきながら初日からファミレスでハンバーグを食べていました。 そうです。とくに節約をす...

 
【車中泊】道の駅「燕三条地場産センター」に立ち寄り、二・七の市で朝ご飯
【車中泊】道の駅「燕三条地場産センター」に立ち寄り、二・七の市で朝ご飯

またまた新潟に来ております。 新潟といっても新潟市内ではなく、燕市、三条市付近。当方はこれまで燕三条市だと思っていたのです...

 
車内で寝ると結露が…。サンバーの結露対策
車内で寝ると結露が…。サンバーの結露対策

山林に滞在しているときは車の中で過ごします。 小屋があるのに車中泊です。残念ながら小屋の中はまだ寒いです。 完全体ではな...

 
東京へ帰郷-車中泊の旅弐拾捌日目-
東京へ帰郷-車中泊の旅弐拾捌日目-

車中泊の旅が終わります。 今回、日本一周をすると言いつつ、心の中では半周程度でよいかな??って考えていたのですが、 ...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2019 山林生活 All Rights Reserved.