山林生活

【アフィリエイト】なぜか10万PV達成。原因はGoogle砲だった。

【アフィリエイト】なぜか10万PV達成。原因はGoogle砲だった。

[更新日]

100万PVあればとりあえずアフィリエイトだけで生活できるんじゃないだろうか?しかしそこに至るまでが大変なのでしょう。とりあえず10万PVをめざし、それを目標として着ました。

アフィリエイトで生活をしたいと言い出したのが2018年の4月。丸二年が経ちました。最初の一年は徐々にアクセスが増えていたのですが、翌年はGoogleコアアップデートを被弾。一気にアクセス数が半減することになりました。そして今年に入り徐々に盛り返してきたのです。一時はブログを書くのを辞めようかとも思ったのですが、続けたことが良かったのでしょうか。いい感じにアクセスがのびてきております。しかしなかなか10万PVには届かず良くても9万PVくらい。あとちょっとというところでしたが、先月まさかの10万PVを達成することができました。厳密には128000PVとなりました。
現状一日のPV数は2000~3000PVの間を推移しています。多く見積もっても一カ月だと90000PVです。でもそれを大幅に超えた理由はGoogleDiscoverの影響です。

今年に入り、当サイトはDiscoverに表示されるようになりました。Google砲と呼ばれるヤツです。記事によってはおススメ記事として紹介してくれるようになったわけです。おススメ記事として紹介されると急激にアクセスが増えます。いつも2000PVだったのが倍の4000PVになったりするわけです。4000PV×30日=12万PVなんですが、とうぜん毎日おススメ記事に紹介されるわけではありません。つまりもっと大きなGoogle砲が撃たれたんです。その大きさは二日間だけで45000PVにもなりました。

たった二日間だけでこれまで一カ月頑張ってPV数を稼いでたのと同じくらいのPV数になったわけです。しかし一つの記事だけで45000PVです。前日は2400PV。二日後は2500PV。つまりその記事だけで4万PVを稼いだ形です。これまで必死になって記事を書いていたのがバカらしくなってしまいました。でも、この波を上手くつかめれば更なるビッグウェーブをおこすことが可能ってわけです。

今回のGoogle砲の動向でわかったことは、一度ピックアップされると二日間は表示されるようです。書いた記事は3月14日の18時にアップロードしました。GoogleDiscoverに登録されたのがおそらく翌日15日の14時頃。そこからアクセスが急激に上がっています。翌日16日も継続して表示されていたようですが21時頃には表示されなくなったようです。つまりGoogleDiscoverにピックアップされると30時間ほど表示されているようです。初日と二日目ではPV数が1割ほど違い、二日目の方が少ないです。

これまで小さなGoogle砲はありました。なぜ今回これまでとは違いPV数が伸びたかというと、ピックアップされた記事内容によるものだと思います。PV数が伸びたのは以下の記事です。

【ユニクロより軽くて暖かい】モンベルのダウンが軽いから買ってみた
【ユニクロより軽くて暖かい】モンベルのダウンが軽いから買ってみた

海外旅行に行くタイミングは冬です。というよりこれまで夏場に旅行に行ったことがありません。その理由は日本が寒いから

要は商品の紹介記事なんですが、これが閲覧者にマッチしたということなのでしょう。
GoogleDiscoverはchrome利用者の検索履歴などをもとにおススメ記事を表示させます。釣りが趣味の人は釣具に関して、またはフィッシングポイントに関してや天気などを検索します。バイクが趣味の人はパーツやツーリング先などを検索します。例えば当方がツーリングの記事を書きそれがピックアップされればバイクが趣味の人のおススメに表示されますが釣りが趣味の人には表示されません。このように共通の趣味の人に対しておススメ記事を紹介してくれるわけです。

今回のピックアップされた記事は商品紹介記事であり、アウトドア用品であること、そしてダウンジャケットであることからアウトドアが趣味の人、そしてファッションに興味がある人向けに紹介されたのでしょう。バイクが趣味の人とファッションに興味のある人とでは明らかにマスのサイズが違います。単純に10倍いればPV数も10倍になるわけです。今回はそれによりアクセス数が増えたのでしょう。

この結論を導き出した当方は早速翌週に似たような記事を書きましたがピックアップすらされませんでした。

ただなんとなく今回のことでわかったことがあります。

GoogleDiscoverに載せるためには興味を惹くようなことを書く。

まぁ当然ですが人が興味を持ちそうな記事を書かなければなりません。そして一番適しているのは実際に使ってみたレビューです。購入を検討している人にとってはレビューは見たい記事です。そういう人向けに書かれた記事はピックアップされやすいようです。しかしコピペのようなものだと除外されてしまうのでしっかりと書かなければなりません。ここに関してはこれまで通り。
万人受けするようなもののほうが一撃は大きいのでしょうが、その分競争も激しいのでしょう。そこまで激しい競争はないけども万人受けするようなものを用意出来れば一番なんだと思います。ちなみに山林開拓は興味を持つ人が少ないためGoogleDiscoverに取り上げられても大したPVは見込めないようです。一番良いのはYMYL、健康とお金のことですがここに入り込むのは難しいです。ファッションや食事とか衣食住の衣と食の部分の記事が一番よさそうです。

商品紹介記事でも商売っ気を出してはダメ。

GoogleDiscoverの規約でも宣伝目的のページは除外されるようです。そのためAmazonのリンクを設置するのもあまり良くないかもしれません。そのためアップロード時はAmazonリンクをはらず、GoogleDiscoverに登録された段階でAmazonリンクを設置する形がよさそうです。

独自性を出すために画像が必要。

基本的に商品を紹介する記事ってどこも似たり寄ったりなんです。似たようなことを書くわけで目新しさは無いです。その部分を補完するため画像を用意します。画像も似たようなものですが他と差別化ができるのはこれくらいなんでしょう。こう考えるとやっぱりちゃんとしたカメラを買った方がよいのかもしれませんね。

タイトルは重要。

GoogleDiscoverに登録された後のことにはなるんですが、タイトルが良くなければピックアップされたとしてもクリックしてくれません。1%違えば2000PVの差が出ます。ここに関してはこれまでのSEOと同じですね。キャッチ―なタイトルをつける。そしてタイトル詐欺はダメ。そこのバランスを上手くする。こんなところでしょうか。

あとは運しだい。

多分GoogleDiscoverに登録されるプロセスというのはあるのでしょう。しかしそれがわからない以上は優良だと思う記事を書き、後は願うだけしかできません。結局はこれまでと同じことです。ただこれまでと違うのはキーワードの比重などを考えず、自分の思うことをただ書くだけで良いってわけです。もちろんGoogleDiscoverもキーワードによって選出しているところがあるんだと思いますが、検索結果上位表示を目指すよりは幾分比率は弱いのでしょう。

ちなみにこの一撃があったおかげでアフィリエイトで5万円をやっと超えました。まぁ一時的なもので今月は平常運転なんですが、今回のような一撃が頻繁に起これば100万PVを目指すこともできるというわけです。今回は狙わずにできました。今後は狙いを定めて書いてみたいと思います。とりあえず10万PVは達成したので次目指すところは30万PVです、

取り急ぎ明日から一週間ほど試験的な記事をアップしていきたいと思います。

関連記事

【消して】クソ記事をどうにかして優良記事に変えたい【リライトして】
【消して】クソ記事をどうにかして優良記事に変えたい【リライトして】

アクセスが伸び悩んでおります。このペースだと年内に10万PVに達するのも危うい状態です。 今年もあと残り5カ月。毎日記事を...

 
【アドセンス】タバコ記事は禁止コンテンツのため修正
【アドセンス】タバコ記事は禁止コンテンツのため修正

先日、アドセンスよりアドセンス広告否認の通知が届きました。 当サイトの記事の一つが禁止コンテンツに該当するということでした...

 
【インスタグラム】男女比と年齢比による今後のサイト運営
【インスタグラム】男女比と年齢比による今後のサイト運営

少しずつですがアクセスが上がってきております。しかしアフィリエイトで生計を立てるためにはまだまだという状態です。そのためどん...

 
【十二カ月目】一年間毎日記事をアップしてきた結果
【十二カ月目】一年間毎日記事をアップしてきた結果

本気出すといってから一年が経ちました。アクセスは上り調子。このままの推移であればアフィリエイトで生活が出来るといった考えも生...

 
【十八カ月目】アフィリエイトで生活はできるのか?【おわり】
【十八カ月目】アフィリエイトで生活はできるのか?【おわり】

PV数が相変わらず上がりません。一カ月で30記事増えているのにPV数は変化するどころか減少している状態です。検索結果頼りにし...

 

Profile

Author:山林生活

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2020 山林生活 All Rights Reserved.