山林生活

【山林生活】縄文人を目指せ!その辺に落ちてるドングリを食べる

【山林生活】縄文人を目指せ!その辺に落ちてるドングリを食べる

[更新日]
[著作者]

秋です。秋と言えば食欲の秋。
海の幸だけでなくちょうど収穫時期で食べ物がおいしい季節だからこのように言われるようになったのでしょう。
本来であれば畑で取れたものを食べたいんですが、今年は何も栽培していないため収穫できませんでした。
また原木椎茸も芽は出ていません。おそらく水にもう一度つけないとダメなんでしょうね。
シイタケは年明け暖かくなったころの再チャレンジしたいです。

このように何も収穫できていませんがここは山です。山には山の幸というものがあります。春には山菜も取れるわけですから秋も実った何かが食べられるのでしょう。というわけで山の中を歩き食材探しをしました。

これ、栗です。山の中には栗の木が生えています。誰にも収穫されていないので取り放題ですが、こんなのしか落ちていません。誰にも収穫されていませんが、どこぞの獣が食べているかもしれません。この山林では人と取り合うのではなく獣との戦いです。
たぶん手入れをしなければ未成熟のままなのでしょう。これでは食べられません。

そうです。秋と言えば木の実の時期です。
栗とかを煎って食べれれば秋の味覚を食べたといえるでしょう。しかしこのようにお粗末なモノしか取れません。

こいつ、食べれるのだろうか...?

木の実であることは確か。
どんぐりもクリも同じ栗の一種である。
つまり食べられるはず。

そもそも当方は日本人です。
日本人は米って言ってるやつは日本人エアプです。日本人はどんぐりなんです。
どんぐりと言えば、元祖和食的存在。歴史の授業でも習いました。我らの祖先にあたる縄文人はどんぐりが主食だったんだとか。
どんぐりを食べたことないやつに日本人を名乗る資格はありません。やっぱりこれを食べるべきなんでしょう。

山で取れたものを調理して食べる。まさに「山林生活」ではないでしょうか。

とりあえず水に浸す。たぶんこれであっているはず。
これで浮いてくる奴は虫食いの可能性があるため除去。火を入れるので虫食いでも大丈夫ですが、一応浮いてくる奴は捨てました。

緑色のやつも除去します。これも食べられないでしょうね。あとは一つずつ丁寧に洗っていきます。道端に落ちているもの拾って食べようとしているわけですからね。泥とかついてるんできれいに洗います。

どんぐりは炒って食べるのが良いんだとか。とりあえずフライパンで炒ろうと思います。

錆びててカビっぽいのが生えています。そのまま放置していたためこんなんなっちゃいました。

洗っても落ちない。ちょっとこれは使えませんね。フライパンは今度きれいに洗っておきます。

網で焼こうと思ったけどこれだと穴をすり抜けてしまいます。

ということでこちらの網を使います。網というかザルみたいなやつ。

あとは煎っていくだけ。箸でぐるぐるかき混ぜながら煎るんですが、ある程度熱が入るとどんぐりが跳ねます。結構飛び跳ねるので蓋が無いとやばいです。ちなみに小屋の中はどんぐりのカスが散らばることとなりました。

一つ食べてみます。少し甘みがあります。味は栗に近い感じ。これは結構おいしいですね。ただ素焼きしただけですが塩とか砂糖とかかけたらさらに美味しくなるかも。
どんぐりは糖質、脂質、たんぱく質が含まれているそうで十分主食になるそうです。しかも結構大量に採取することが可能。これは救世主なんじゃないでしょうか。

エグ味が酷いものもあります。というより高確率でエグ味が強いやつばかり。
これは食いもんじゃなくて罰ゲーム。縄文人だって縄文土器を投げ捨てるレベル。

そもそも子供の時に親から「落ちてるものを口にしてはいけません」と言われていました。
どんぐりは正に落ちているもの。それを口にするのはただの野蛮人ではないでしょうか。

まぁ食べられなくはないんですが、口の中が変な感じです。

杉の木から出る樹液?杉脂?って食べられるの?
杉の木から出る樹液?杉脂?って食べられるの?

当方が所有する山林はすでに小屋があり、ある程度開拓された土地でした。これらは前所有者が知り合いと共に開拓していっ

以前杉の樹液を舐めたことがあります。あの時と同じ感じ。「ザ・森の香り」なんです。そして石鹸食ったような味。たぶんエグ味と森の香りが合わさってそんな感じになってるんでしょうね。ちゃんとアク抜きをすれば食べられるっぽいんですが、石鹸っぽさはなくなるんでしょうか。

どんぐりには色々な種類があるそうです。今回採取したのはおそらくコナラのどんぐり。なんやらマテバシイのどんぐりであれば苦みも渋みもなく生でも食べられるんだとか。どんぐりの種類なんてこれまで気にして生きてきてませんでした。これを知れたのも山林を買ったおかげです。

どんぐりで一杯。エグ味で酒が進みます。

どんぐりは非常食にはなりそうですね。エグ味があるけど一応カロリー摂取できるようですからね。ちゃんとアク抜きをすれば多分美味しく食べられるのでしょう。エグ味の無いどんぐりであれば秋の味覚となりえるかもしれません。次に目指すはマテバシイのどんぐりを使ったクッキーでしょうかね。

エグ味のあるドングリは食べられないこともないが率先して食べたくないし、エグ味のないドングリだと思って食べたらえぐかったってのが一番しんどそうです。そのためまずはマテバシイのどんぐりと他のやつを見極められるようにならなければ...。

関連記事

これこそが山林メシ。モミジイチゴとサバカレー。
これこそが山林メシ。モミジイチゴとサバカレー。

モミジイチゴとかいうやつです。 子供のころよく取って食べてました。 キイチゴって言ってましたがなんか違うんで...

 
インド人だって毎食半日かけてカレー作らんだろ
インド人だって毎食半日かけてカレー作らんだろ

昨年のインドに向かう旅はインドに行けずとなりました。かといって仕事も終わったのでインドに行きましょうとはなかなかなりづらいも...

 
土鍋で炊き込みご飯を作るアウトドアライフ
土鍋で炊き込みご飯を作るアウトドアライフ

ずっと米と卵と納豆とみそ汁。そしてザーサイ。 もしくはサッポロ一番味噌ラーメン。 このサイクルにも飽きてきました。土...

 
山林開拓中に農家の人から米をもらう
山林開拓中に農家の人から米をもらう

当方都心のマンションに住んでおりますが隣りの部屋にどのような人が住んでいるかもわかりません。 挨拶もしたこともありません。...

 
山林における食生活
山林における食生活

山林生活といっても車中泊を山の中でしているだけの状態です。 車中泊と違うところは火を使って調理が出来ること。買い物ができな...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS