山林生活

山林で自家栽培。鳥獣被害とかを受けないための施策をするも

山林で自家栽培。鳥獣被害とかを受けないための施策をするも

[更新日]
[著作者]

枝豆はすべて鳥に食べられてしまいました。

もう少しで収穫ってところだったのですが、カバーが壊され、すべて綺麗に食べられてしまいました。

鳥ではなく猿なのかもしれません。どうやら今年は猿の被害が酷いようです。猿は計画的に畑をめぐり、農作物を食い荒らすのだとか。軍団で畑に入り、すべてを食べる。そして次の畑へという感じで順々に巡り、大体10日くらいのサイクルで回ってくるそうです。恐らく当方の畑も猿にやられたのかもしれません。この時期で被害が多いということは秋口はやばそうですね。

ということでめげずに第三弾。いや第四弾くらいだったかもしれません。

枝豆を植えます。

まだ一度も枝豆は食べれておりません。前回育ちそうだったんですけどね。いや、前回来たときはすでに出来上がっていたと思います。枝豆だし枯れても大豆で収穫すればいっか。といった感じで高を括っていたのが大きな間違いでした。ここは山林です。その辺の宅地にある農地とはわけが違うんです。次こそはなんとかしたいです。またできれば枝豆以外の何かも!!

ホームセンターで種をみたのですが、この時期から育てるものはだいぶ限られているようですね。
やっぱり育てるのであれば春からなんでしょうね。枝豆はあったのでそれを購入しました。

ちなみに春には枝豆、バジル、大葉、サトイモ、大根、唐辛子、トマト、小松菜を植えました。
ほかにも何か植えたと思いますが覚えていません。

残ったのは大根、サトイモ、小松菜です。
バジルと大葉も少々残っていました。小松菜は育ちすぎて葉が固くて食べられません。
サトイモは育っているかどうか不明。ただ葉は大きくなっていました。
大根は小さいながらも育っています。食べたところかなり辛いです。薬味でしょうね。

トマトと唐辛子はどこに植えたのかすらわかりません。来年に期待しましょう。
本来であれば収穫したものでサラダ的な奴を作ろうと思ったのですが、どうも料理をする気になれんのです。

熱い。ムシムシする。何もやる気が起きない。

ただでさえ料理をするのが面倒なのに、この暑さ。
そのため山林ではパンと缶詰です。

夏は開放的になりますが、山林生活は冬の方がよいのかもしれませんね。
虫もいないし、暑くないし。

そもそもサラダにするほどのものが取れておりません。

小松菜は当方がこれまで見てきた小松菜ではありません。洗って食しましたが、苦いです。
多分肥料が足りないんでしょうね。茹でておひたしに。とも思ったのですが、ちょっと無理っぽいです。
そもそも葉物を植えたのが間違いでした。ぽいです。

ずっとここに滞在するのであればよいのですが、山林生活といいつつ生活していない当方のようでは葉物を育てるのは無理があるのでしょう。仮に離れるとしても毎週来るというのであれば別ですが、当方はそれすらしません。結果的に収穫時期を逃し、獣の餌か畑の肥料になるだけです。

当方のような性格の人間には畑で作物を育てるっていうのは無理があるのでしょうね。
今年はこれが最後でしょうかね。秋口から植えれるものがあれば植えてもよいのですが。
来年は果物とか育てたいなー。野菜はちょっと飽きたよね。収穫できてないけど。
そもそも野菜とかは農家の人が育てるべきだし。普通の人はスーパーで買えばいいだけですから。
無農薬無肥料だからうまい?農薬と肥料使った方がおいしいでしょう。

今回植えたのは惰性的なところもあるので全く期待していません。
放置して、取れればよいなくらいです。取れたら枝豆パーティです。

関連記事

【自家栽培】シイタケ収穫。ニンニクは変わらず
【自家栽培】シイタケ収穫。ニンニクは変わらず

畑は変わらずといったところ。冬場はそこまで荒れることもありません。夏だと二週間放置していたら畑じゃなくなってますからね。普段...

 
【男のDIY】掘るのが嫌なら盛ればいい!畑の花壇化計画
【男のDIY】掘るのが嫌なら盛ればいい!畑の花壇化計画

だいぶ寒くなってきました。でも、山林生活再開です。再開といっても2,3日滞在するだけです。 やっとエブリイも車中泊仕様...

 
畑を耕すも鳥獣被害の危機
畑を耕すも鳥獣被害の危機

そこまで寒くない!しかも湿度も50%と安定しています。 やはり締め切ったまま朝まで過ごすのとでは全然違います。 前回、車...

 
少量のたい肥でも育てられる方法を発見。畑で自家栽培を目指す
少量のたい肥でも育てられる方法を発見。畑で自家栽培を目指す

枝豆の畝は終了させました。しかし手元にはまだ枝豆の種があるんです。せっかく買ったんだからこれは蒔きたいです。そうなると新たな...

 
ボロボロに壊れてしまう。不織布防虫ネットの寿命。
ボロボロに壊れてしまう。不織布防虫ネットの寿命。

二日がかりで畑の開墾をしています。 すこし山林を離れると何かしら問題があります。今回は畑を荒らされました。 そのためそれ...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS