山林生活

三カ月ぶりの山林。いつものように草刈りから

三カ月ぶりの山林。いつものように草刈りから

[更新日]
[著作者]

前回山林に行ったのは7月のはじめころでした。月に一回ペースで行っていたのですが梅雨は雨があり夏は暑いんです。というより旅に出ていたため全然山林に行っておらず、3カ月そのまま放置しちゃいました。冬場の寒い時期にこれくらい放置していたことはありますがひと夏一切行かなかったのは初めてなんじゃないでしょうか。

雑草生えていますがそこまで成長していません。これも除草剤を撒いていたおかげなのでしょう。山林を買ったとき「除草剤は使いたくない」ということで草刈り機を購入しました。1カ月来ないと雑草が木みたいに成長していました。今は草刈り機をあまり使いません。ケミカルで対処しています。

でも除草剤のくせに除草できていません。きれいさっぱり生えてこなければいいんですけどね。
まぁこの敷地の場所はこれでいいんです。除草剤を撒いておけば多少抑制できる。撒く量を増やせばよいということです。
問題は畑。畑は除草剤を撒けません。毎回草刈りしていますが二週間ほど経てば元通りという状態。それを3カ月も放置したわけです。

当然こうなります。本当にここが人工的に作られた畑なのかを疑うレベルです。
知らない大きな草がいっぱい生えています。でも一応植えた作物も育っているようです。

サトイモです。今回こちらを収穫したいと思います。

バジルです。葉は硬くなり花も咲いています。もう無理っぽいですね。そもそもバジルは野ざらしで育てるよりも網の中で育てた方がよさそうです。
葉を食べる作物なので防虫ネットの中に入れるべきなのでしょう。次回育てるのであればちゃんとしたいと思います。

3カ月前に来たときはまだ生えていませんでしたが紫蘇が大きく育っています。スクスクと元気よく。そしてバジル同様に葉は硬くなり花が咲いています。ちょっと葉を食べてみたところちゃんと紫蘇の味がします。でも硬くて繊維が残ります。花が生えているということはこのまま種が出来て放置しておけば来年もこの場所に紫蘇が生えるのでしょう。ということで来年に期待です。

こちらは生姜を植えたところ。得体の知れない大きな雑草が生えています。

大根を植えたんですが絶対違うであろう植物が生えています。なんとなく食べられる野草的なものが生えてる感じがします。

サツマイモのところも草がいっぱい生えています。

とりあえず草刈りから始めます。今回収穫するのはサトイモです。バジルと紫蘇は放置。サツマイモはもう少し時期が経ってから収穫したいと思います。

結構大きく育ってるんじゃないでしょうか。とくに肥料を間違ってぶち撒いたところのサトイモがかなり大きく育っています。作物は肥料次第でおおきさが変わるわけです。でも葉が育ったところでサトイモは根っこが重要です。葉が育ちすぎると根っこに栄養が行かないなんて話も耳にします。掘ってからのお楽しみということでしょうね。

これ、生姜の葉っぱじゃないでしょうか?草刈りをしていたところこんなのが生えていました。笹とかそういうのだと思ったのですが等間隔に生えていて葉っぱの臭いを嗅いだところレモングラスっぽい香りがします。おそらく生姜です。一応生えてきていたようです。数はかなり少ないしそこまで大きく育っていません。一切芽が出てこなかったので以後肥料を与えずに放置していました。三カ月前は芽は見当たらなかったので夏場に生えてきたのでしょう。生姜の収穫時期ももう少し遅いため11月頃に収穫したいと思います。

サツマイモはあまり育たなかったですね。肥料あげていません。肥料あげなくても育つという話でしたが育ちませんでした。雑草が生えて日の光も当たらない状態でしたからね。サツマイモよりコンパニオンプランツとして植えた赤紫蘇の方が育っています。
サツマイモはまた来年どうにかしたいですね。サツマイモの収穫も生姜同様11月にしたいと思います。

とりあえず一日がかりで足場が見えるくらいになりました。毎回来るたびにこの作業をするのって大変です。泥だらけになるしこの時期でも日中の畑仕事は汗をかきます。
明日もまだ畑作業が残っています。明日サトイモの収穫をします。

雑草は畑の端っこに積み重ねておきました。たぶん乾燥させて燃やして灰にするのが一番正しい処理の仕方なのでしょう。でもこうやって積み重ねておけば時間とともに朽ちていきいずれは土に還るんだと思います。広葉樹の葉と違ってたい肥化するには時間がかかるようですがこのまま畑の奥で土に変わることを願って山積みにしてみました。

明日の作業はサトイモの収穫、それとニンニクを植えたいと思います。
ニンニクの苗を買いにホームセンターにもいかなきゃなりませんね。収穫して開墾してニンニクを植えちゃえば畑作業はそれで終了となります。12月か1月ころに枯れた雑草を処理すればキレイな畑の状態に元通りです。畑全面をニンニクにしてしまえば来年6月まで放置できるわけです。そして10月にまたニンニクを植える。次に植えるニンニクには肥料たんまりあげる予定です。

関連記事

【自家栽培経過報告】サツマイモ、サトイモは順調。大根を追加。
【自家栽培経過報告】サツマイモ、サトイモは順調。大根を追加。

今回山林に来たのはニンニクを収穫するためです。天候もそこまでよくなく、晴れが数日続く日があったのでその時に来ました。とりあえ...

 
【肥沃な大地計画再始動】山林の畑で自家栽培をしよう!
【肥沃な大地計画再始動】山林の畑で自家栽培をしよう!

当方は山林に来ても車の中で車中泊をしております。理由は小屋が出来上がっていないから。虫とかいっぱいいるし。それに比べて車の中...

 
山林の食事。自家栽培のことを考える。
山林の食事。自家栽培のことを考える。

納豆と卵とみそ汁。先日里に下りた時に副菜を購入しました。 ザーサイです。 漬物系が一品あればと探したのですが、ど...

 
自家栽培した大根の一部を収穫【激辛】
自家栽培した大根の一部を収穫【激辛】

大根の一部を収穫しました。 まだ育ち盛りの状態ですが、枝豆のように消失する恐れがあります。ここは青田刈りです。 ...

 
【男のDIY】掘るのが嫌なら盛ればいい!畑の花壇化計画
【男のDIY】掘るのが嫌なら盛ればいい!畑の花壇化計画

だいぶ寒くなってきました。でも、山林生活再開です。再開といっても2,3日滞在するだけです。 やっとエブリイも車中泊仕様...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS