山林生活

車中泊をせずに東北を自動車で巡る旅を経て

車中泊をせずに東北を自動車で巡る旅を経て

[更新日]
[著作者]

車中泊もせずにただ東北を巡る旅も本日が最後です。高崎はパスタが有名なんだとか。そんなわけでパスタを食べようと思ったのですが時刻は10時。パスタ屋がオープンするまで一時間ほどあります。

まずは洗車をしたいと思います。車が汚れていてもそこまで気にしません。山林に行けば泥道通ることもありすぐに汚れます。毎回手洗いしてワックスをかけるというのも面倒。雨が降ればそれで綺麗になるから雨頼りになっています。でも今回は海沿いを走りました。一応防錆塗料は塗ってあるものの海沿いを走ると海の潮によって錆びるのが早くなるんです。そんなわけで海を走った後は洗車場に行くように心がけています。
きれいにするといっても洗車機に入って時間が経つのを待つだけ。この車を購入して二年半経ちます。洗車をするのは本日で五回目。

年二回。全然洗車してない。

昔は洗車マニアだった時期もありましたが、どうせ汚れるのにキレイにしなきゃならんというのがいつしか面倒になってしまいました。機能的な問題が無ければ洗車は不要。見た目より中身っていいますし!
でも洗車は定期的にした方が良いそうですよ。コイン洗車は楽でいいですね。手洗いに比べると抜けはありますが何もしなくて済むし最低限きれいにはなるのでこれで十分です。

洗車っていってもすべて機械まかせで10分もかからずに終わってしまいます。まだ10時10分。パスタ屋が開くまで50分。

まぁ高崎っていつでも来れる距離なんです。わざわざ今食べなくても次に来たときにでも食べようと思います。というわけでもう帰ります。

道の駅玉村宿に立ち寄りそこから高速へ。

【車中泊】道の駅玉村宿でメニューにないメンチ蕎麦を食べる。
【車中泊】道の駅玉村宿でメニューにないメンチ蕎麦を食べる。

道の駅「上州おにし」というところに行ったのですが定休日でした。 道の駅は定休日があるので行ってみてお店がや

道の駅玉村宿は以前立ち寄りました。ここのメンチカツ美味しいんですよ。とくに温かい蕎麦に入れてメンチ蕎麦にするのが最高です。ETCゲートもそばにあるので高速にもすぐに乗れるし車中泊もしやすそうな場所です。高崎に遊びに行くならここで一泊するのもよいでしょう。

高坂サービスエリアに寄りタリーズへ。タリーズを飲むとお腹を壊すことが多いのですが、最近壊さない飲み物を発見しました。ほうじ茶ラテです。もうコーヒー一切関係ないんですが最近はこれがお気に入りです。ただのほうじ茶ラテではなくカスタムしています。ほうじ茶ラテのミルクを豆乳変更。氷無しでミルクの量はそのまま。
半分に減ってるので飲みかけのように見えますが、氷無しだとこの量なんです。

氷少なめだと氷が解けて水っぽくなる。ミルクの量を増やすとほうじ茶感が薄れてしまう。氷無しミルクそのままだと濃いほうじ茶ラテが飲めます。
今のところこの飲み方にしてからお腹を壊すことが無くなりました。今回の旅も何度かタリーズに寄りましたが特に問題なしでした。

最後のパーキイング三芳に立ち寄ります。東北の旅、およそ4000kmでした。西日本よりも1000kmほど短かったです。ちゃんと海沿いを走り、下北半島や男鹿半島などをちゃんと回ればもう少し距離も伸びたのでしょうがほとんど高速移動だったので短い距離となりました。でもこれはこれでよかったです。
移動は移動として考え極力負担を減らすことで、行った先で楽しむことができました。車中泊に下道の旅も楽しいんですが、宿泊地に到着後は体力を消耗しきっていて観光の気分も減っていましたからね。今回はいろんなところを見ながら回れたので楽しかったです。
また美味しいものもそれなりに食べました。節約するときはスーパーで買ってホテルで食べる。コンビニはできる限り使わず飲料水も大きなペットボトルを買って飲んでいました。無駄遣いはせずにご当地フードにお金を費やす。これこそ旅の醍醐味なんじゃないでしょうか。

埼玉県で何のご当地も感じさせないパスタを食べる。

パスタが有名な高崎で食べなかったけど、パスタが有名ではない埼玉で食べるナポリタン。まぁ美味しいです。
結局はどこでたべても美味しいもんはおいしく、不味いもんはまずいんです。鮮魚だって築地豊洲のほうが良いもんが揃っているっていいます。ご当地で食べなくても都内で探せば似たような店がいっぱいあります。要は「美味しいものを食べる」のが目的ではなく「ご当地に行った感を出す」のが目的なんだと思います。

昔と違ってネットでなんでも購入できる時代です。旅行先の景色もネットで見ることができます。そこに行かずとも似たような体験ができるのです。でもそれは「似たような体験」に過ぎません。本当の体験はそこに行かなきゃ味わえない。ご当地の食べ物もそこで食べることに意義があるのです。旅というのはそういうもんなんじゃないでしょうか。

三芳パーキングで食べたナポリタンもそれと同じなんだと思います(全然ご当地関係ないけど)。

とりあえず本州、四国、九州の車中泊とかをしたりしなかったりする軽自動車の旅はこれで完了しました。北海道はまたいつか行くことにします。
今年も海外は無理そうなので日本のどこかに行きたいと思います。もう行先は決めてあります。山林の作業が済めばまた旅立とうと思います。

関連記事

ニシタチの夜。宮崎名代戸隠でうどんを食べる。
ニシタチの夜。宮崎名代戸隠でうどんを食べる。

宮崎市内にずっと滞在するつもりでしたが流石に一週間ここにいるってのもなんか違うような気がしてきました。沖縄であれば離...

 
【小倉最終日】旦過市場や魚町銀天街を見て大黒湯に浸かる
【小倉最終日】旦過市場や魚町銀天街を見て大黒湯に浸かる

本日船で小倉から東京に帰ります。 船が出るのは23時以降。フェリーは新門司港から出発するのですが、無料送迎バスが小...

 
弁天町から乙女町へ。廃娼県の熊谷にあった遊郭の生い立ち
弁天町から乙女町へ。廃娼県の熊谷にあった遊郭の生い立ち

熊谷にいます。 熊谷の夏は暑い。いつの間にか毎夏騒がれるようになりました。こちらは八木橋百貨店の入り口...

 
【聖地巡礼】アントニオ猪木vsマサ斎藤の決戦の地「巌流島」へ
【聖地巡礼】アントニオ猪木vsマサ斎藤の決戦の地「巌流島」へ

下関駅から歩いて唐戸市場の方に向かいます。これより行こうとしているのは巌流島です。 巌流島って山口県の...

 
【昭和文化遺産】こっそり堂は男のロマン【大人の階段】
【昭和文化遺産】こっそり堂は男のロマン【大人の階段】

仙台市内から丸森町に行ってきました。せっかくだからということで下道、そして海沿いを南下していきました。まだまだ工事している個...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS