山林生活

【車中泊】道の駅玉村宿でメニューにないメンチ蕎麦を食べる。

【車中泊】道の駅玉村宿でメニューにないメンチ蕎麦を食べる。

[更新日]

道の駅「上州おにし」というところに行ったのですが定休日でした。

道の駅は定休日があるので行ってみてお店がやってなかったということもあります。一応トイレは使えるし、夜は店もやっていないので車中泊はできるのですが、やっぱり色々見たいじゃないですか。道の駅の農作物直売所とかを見るの結構好きなんです。総菜とか謎の団子とか買って食べたくなっちゃうじゃないですか。そういうのを期待して道の駅に行き、閉まっていると残念ですね。

道の駅「上州おにし」は群馬といってもほぼ秩父との県境にあるような場所です。
近くに神流川が流れており、そこを渡れば埼玉という立地です。

国道462号線。道を上がっていけば「道の駅万葉の里」、「道の駅上野」があるみたいですが、万葉の里も定休日ということで登るのを諦めました。自然豊かな場所なんで山林を探す場所としてはよさそうな地域です。冬場は大分寒そうですが。

道の駅上野まで行くのも遠いので上州おにしをあとにしていった先は道の駅「玉村宿」というところです。

肉の駅の近くにある場所です。
同じ玉村町にあるようで、関越自動車道の高崎玉村スマートICを降りてすぐの場所にある道の駅です。出来たのは五年ほど前ということで比較的新しい道の駅のようです。

たしかに施設が綺麗です。

そして普通自動車160台止められる広めの駐車場を完備。
やはり車社会である群馬だからなんでしょうかね。

そして夜には若干社会の枠から外れかけている方々が集合。
やはり裏社会である群馬だからなんでしょうかね。

夜は暴走族などが集まりますがたまになんでしょう。当方が行ったときたまたまその日が集会だった。それだけなんだと思います。駐車場が広いから仕方がないんだと思います。こういうのは地方に行けばよくあることです。時間になれば解散するので待てばいいだけです。

国道沿いであり東名高速も走っておりますが、夜はそこまでうるさいというほどでもありません。サービスエリアでも普通に寝れる当方ですのであまり参考にはならないと思いますが、別にうるさくありません。

そしていつものトイレチェックです。
こちらのトイレはかなり綺麗です。虫もいないし床も濡れてないし。明るくて綺麗です。

唯一の不便があるとするなら入浴施設が最寄りに無いってところでしょうかね。
それ以外は満点といった感じの場所です。

そして先日の肉の駅同様にこちらのも同じものが。なんだったら肉の駅と全く一緒でした。わざわざ肉の駅に行かずともここで食べられるわけです。またレストランも併設されています。ラーメンやカレー、そして蕎麦。

蕎麦があるじゃないですかー。

蕎麦があるんだったらここにメンチ入れればメンチ蕎麦出来るじゃないですか。そんなの見たら頼んじゃいます。先ほど肉の駅でメンチ食べたばかりですがメンチを注文。そして蕎麦も頼もうとしたのですが。。。

かけ蕎麦がない。あるのは冷たい蕎麦、かき揚げ蕎麦、たぬき蕎麦だけ。
冷たい蕎麦にメンチを入れてもたぶん美味しくないのでしょう。そうなるとかき揚げ二八蕎麦に入れるしかないんですが。

かき揚げとメンチじゃ揚げ物被りじゃないですか!

ご飯に乗っけて食べることも考えたのですが、そもそもご飯という選択肢がない。
隣りの店ではメンチやカツ、コロッケが販売されています。そしてそこではパンを売っておりメンチバーガーとして食べることもできるわけです。でもパンじゃなくてご飯食べたい時ってありますよね。なんだったら米じゃなきゃやだって人もいるわけです。

同じ道の駅で隣同士の店舗なんだからそこは組むべきでしょ!
組んでお互いの良いところを伸ばそうよ!「メンチカツ丼にもできます」とかやろうよ。

悩んだ挙句店員に「かき揚げ二八蕎麦のかき揚げなしってできますか?」と質問。普通に考えてこの質問って店に対して失礼ですよね。メイン料理のメインなしで頼んでいるわけですからね。でもそもそもかけ蕎麦が無いのがいけないんです。

100円引きで出来るということでしたのでお願いしました。

いいですねー。コレです。本日メンチ二つ目で大分油分を摂取していますが、これが美味いんです。本来サクッと食べるためにカラッと揚げてあるメンチを麺つゆに浸してしまうダメなところ、そこがいいんです。適度に脂が汁に流れ、そしてメンチに出汁の味がしみこむわけです。メンチの一番おいしい食べ方ですね。

先日もお伝えしましたがメンチ蕎麦ってなかなかないんです。コロッケ蕎麦ではなくメンチ蕎麦が食べたいと思っても立ち食い蕎麦屋になかなかないんですよね。それがここ道の駅玉村宿では食べられるわけです。しかも揚げたてのメンチを乗っけて食べられるんです。普通の立ち食い蕎麦屋だといつ揚げたかわからないメンチですが、ここはそうではないんです。かなり贅沢なメンチ蕎麦ではないでしょうかね。

道の駅「玉村宿」は個人的にお気に入りの場所になりました。
今度来た時もまたメンチ蕎麦試したいですね。ぜひかけ蕎麦をメニューに入れてくれると助かります。

関連記事

天草で隠れキリシタンを見てフェリーで島原へ-車中泊の旅壱拾陸日目-
天草で隠れキリシタンを見てフェリーで島原へ-車中泊の旅壱拾陸日目-

街自体は特に変化はありませんが、熊本城は立ち入れない状況。まだ復興途中のようです。 今日は熊本から天草を抜け船で長崎入りを...

 
火サスの名所!東尋坊から世界遺産の白川郷へ-車中泊の旅弐拾伍日目-
火サスの名所!東尋坊から世界遺産の白川郷へ-車中泊の旅弐拾伍日目-

福井は以前仕事で訪れたことはありましたが、観光地には行きませんでした。 とはいうもののそもそも福井に対して何の知識もありま...

 
車中泊の電源確保
車中泊の電源確保

車中泊で一番重要となるのは電力でしょう。 スマホの充電、パソコンの充電。そのほか家電への充電も必要です。 残念ながら電力...

 
大分から宮崎へ。道の駅「清和文楽館」に車中泊
大分から宮崎へ。道の駅「清和文楽館」に車中泊

別府温泉に行きましたがとくに外を出歩くことなく、ホテルの温泉に入ったあとは室内に籠っていました。 当方が車中泊で使用し...

 
サンバーバンで日本一周(一周するとは言っていない)
サンバーバンで日本一周(一周するとは言っていない)

このサイトは元々当方が狩猟免許を取り、そして狩猟をするために作成したブログでした。 狩猟免許は問題なく取得。しかしながら銃...

 

Profile

Author:山林生活

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2020 山林生活 All Rights Reserved.