山林生活

闇市といえばホルモン。焼肉大衆で野毛を食らう

闇市といえばホルモン。焼肉大衆で野毛を食らう

[更新日]
[著作者]

昨日まで寿町内にある簡易宿泊所に泊っておりましたがまだ長期宿泊には慣れず、普通のホテルに引っ越しました。現在は桜木町にいます。夜になったので外に出たいと思います。

桜木町の最寄りにはみなとみらいがあります。こっちの街はちょっと肌に合わないんです。慣れない街に行っても何もできずに帰ってくるだけです。やはり慣れ親しんだ方に行くのがよいのでしょう。行った先は野毛のほうです。

【NO CINEMA NO GAY!】野毛を探索。横浜光音座で映画鑑賞
【NO CINEMA NO GAY!】野毛を探索。横浜光音座で映画鑑賞

横浜に来ております。まだまだ新型コロナウイルスの影響はありますが、緊急事態宣言解除以降徐々に営業再開をする店舗も

野毛は以前日中に訪れました。野毛に行ったというよりハッテン場に行った感じでしたが。今日は夜の街を歩きたいと思います。

新型コロナウイルスの影響で夜の繁華街は静かとなったそうです。
緊急事態宣言も明け、徐々に感染者が減りました。一時はそれで落ち着きました。
しかし現在第二波ということで感染者が増えています。
でも重傷者はそこまで増えていない。無症状者の割合が多い。
警戒を長期間続けていると麻痺し緊張の糸が切れて警戒心も薄れてしまいます。
平日の夕方ですが会社帰りのスーツ姿の人が飲み屋街を歩いているのを見かけます。

空いているだろうということで野毛の飲み屋街にきたのですが、有名な店は満席となっています。

野毛にある養老乃瀧です。養老乃瀧はもともと長野で富士第1養老食堂を創業されたのですが、関東進出の養老乃瀧一号店は横浜の曙町、現在の風俗街の中にできたそうなんです。野毛にあるこちらの店舗は三号店なんだそう。養老乃瀧には散々お世話になりました。つぼ八よりも店によってオリジナリティがある養老乃瀧のほうが好きでした。一号店ではないようなので今回はスルーします。

街をぐるっと一周するものの店が決まらず。たまたまお客さんが少なかったところがあったのでこちらに入ることにしました。あとで調べたところ普段は満席状態なんだとか。

ホルモン焼とジンギスカン。理想的な二つの食材です。羊肉を扱ってる店って少ないんですよね。あっても北海道ジンギスカンみたいな専門店。もしくはラムチョップとかいう喰いづらい骨付き肉を提供する店です。ラムじゃなくてマトンでいいんです。ちょっと臭い肉を食べたいんですがそういう店がないです。でもここだったら叶えてくれそうな雰囲気があります。

野毛には昔闇市などもあった地域です。臓物系の食材を扱った店が多くあるようです。こちらもその一軒ということなのでしょう。

中に入りカウンターに座りビールを注文。目の前には撮影禁止の文字があります。ブログに書くのであれば撮影できる店の方がよいでしょう。その辺を意識せずに入ると撮影禁止の店に入ることが多いです。老舗っぽいところだったり、頑固おやじの店だったり、そういう店が好きなんでしょうね。

仕方ないですが撮影はせず淡々と食べたいと思います。まずはジンギスカンとホルモン焼を注文。店のウリがこの二つなのであればこれを頼むべきでしょう。ホルモンが290円とかなり安いです。
焼き台はロースターです。お店のお母さんがマッチで火をつけてくれます。

ジンギスカンは臭みもなく肉質も柔らかいです。
もっと質の悪い肉でよいんですがここのやつはちゃんとしていました。
ホルモンもよく焼いて食べると味が凝縮されておいしいです。酒のつまみにちょうどよいですね。それが290円で提供されているんです。

ほかにもカルビやレバー、こめかみなど様々な部位の肉があります。
でも290円のホルモンに比べると少し値がはります。ちゃんとした部位はそれなりの値段がするというわけです。
牛ハラミもいいですが、ホルモンが290円とコストパフォーマンスが高いため追加注文してしまいました。まぁいいんです。こういう注文の仕方も。だって看板に書いてある看板料理ですからね。連続で注文してから次に行くっていうのもいいんじゃないでしょうか。

ロースターで焼くホルモン。鉄板の上でしっかり育て凝縮したホルモンを噛みしめる。それをビールで一気に流し込む。
これが野毛らしい飲み方なんじゃないでしょうか。

でもホルモン焼きは焼けるまで時間がかかります。そのため焼き台に乗せてある程度育ったら追加注文をします。追加で頼むのは「ホルモン焼き」。
こうなるともう流れ作業です。焼き台の右端にのせたものを徐々に左方向に流していく。一番左まで流れたものが食べごろ。

ホルモンをロースターの上に乗せて動かす。焼けたものを食べてビールを飲む。
ホルモンをロースターの上に乗せて動かす。焼けたものを食べてビールを飲む。
それをただ繰りかえすだけです。

最初はお客さんゼロでしたが二組ほど入ってきました。どちらもジンギスカンとホルモン焼きを注文していました。多分メイン料理で間違いはないのでしょう。これだけおいしいということは他の肉もいいやつなんだと思います。やっぱりハラミとかを食べるべきなんでしょうね。

「すいません。ホルモン焼きください」

結局都合4人前のホルモン焼きを食べました。それでお腹いっぱいです。

この手の店が家の近くにあると頻繁に通ってしまいますね。たぶんその時も頼むのはホルモン焼きなのでしょう。家でホルモン焼きみたいなのをやりたいのですが、スーパーとかで売ってるホルモンって結構いい値段がするんです。そして煙が酷いので自宅ではできません。そうなると山林に行って七輪で焼肉パーティーですかね。

少し物足りないのでホテルで晩酌です。ドヤ街の簡易宿泊所では焼酎でしたが、普通の街のホテルに泊まっているので今日はワインを選択しました。

アテはホテル一階にある成城石井でかったブルーチーズ。成城石井はいいもの揃っているけど値段が高いから行きませんが、雰囲気は大切にしたいです。
まぁ値引き商品を買ったんですが、

とくに明日も何もせずに過ごしたいと思います。

関連記事

【神奈川宿】東海道で行く鶴見から横浜まで
【神奈川宿】東海道で行く鶴見から横浜まで

東海道五十三次の53とは宿場町のことを指します。日本橋と京を足すと55の宿場町があります。宿場町は等間隔にあるわけではなく距...

 
【朝鮮人街】不法占拠で出来た街、川崎池上町コリアンタウン
【朝鮮人街】不法占拠で出来た街、川崎池上町コリアンタウン

当方の所有する山林は千葉にあります。戻ってくる場合、アクアラインで川崎まで。そして工場街を抜けるわけですが、川崎大師までの道...

 
【東海道五十三次】小田原から徒歩で箱根の山を登る
【東海道五十三次】小田原から徒歩で箱根の山を登る

本当であれば小田原城を見学していくべきなのでしょうが、立ち寄らずに先に進んでいきます。小田原城は小学生の頃に行ったと思います...

 
【横浜石川町】電子マネーも使える激熱銭湯の小山湯
【横浜石川町】電子マネーも使える激熱銭湯の小山湯

簡易宿泊所は風呂がついていません。シャワーはありますが基本的に有料です。今回の宿泊プランは無料でシャワーを浴びれるようですが...

 
【川崎宿】コロナで消える川崎の繁華街
【川崎宿】コロナで消える川崎の繁華街

大森・蒲田と抜け川崎に向かいます。個人的にはこのあたりの街が好きなんです。同じ匂いのする人がいる街という感じでしょうか。東京...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS