山林生活

【藤沢宿→小田原宿】シェアサイクル変更【東海道】

【藤沢宿→小田原宿】シェアサイクル変更【東海道】

[更新日]
[著作者]

本日は朝五時半に起きました。日中は暑いので日が高くなる前に前に進もうという魂胆です。でも朝食がついているので朝ごはんだけは食べていこうと思います。
ビジネスホテルの醍醐味は朝食バイキングですが感染リスクを避けるため現在バイキング形式の食事提供はしていないようです。そのため弁当をもらいました。

藤沢のスーパーホテルの朝食には釜揚げシラスが出るということでしたが残念です。朝から中華料理っぽい弁当になってしまいました。
基本的に朝遅いためいつも朝食に間に合わないことが多いです。そのため朝食付きプランがあってもそれを選ばないケースがほとんどでした。でもGoToトラベルキャンペーンでは朝食プランをつけた方がお得です。35%安くなるわけですからね。ホテルで食べずに外で食事をした場合高くなってしまいます。とくに今回は移動をするため体力が必要です。朝ごはんはエネルギー源となりますのでちゃんと食べたいと思います。

バッテリー残量100%の自転車をゲット。しかし100%全てを使えるわけではありません。今回利用しているのはハローサイクリングというところが運営しているシェアサイクルなんですが、返却できるポイントが大磯までとなります。その先は三島までないので大磯でドコモのシェアサイクルに乗り換えなければなりません。そのため出力最大で楽して進むこととします。

これより平塚を抜け小田原に向かいたいと思います。昨日同様に雲一つなくすでに暑くなりつつあります。日中はかなり暑くなるのでしょう。

茅ヶ崎まで来ましたが交差点に名前が一里塚となっております。

茅ヶ崎の一里塚は日本橋から14番目とのこと。まだ二つしか見れておりません。14番目ということは56kmほど走ったわけですね。

自転車なので基本的に車道を走るのですが走りやすいところと走りづらいところがあります。こんな感じで自転車専用の道があると楽です。

平塚市に入りました。

このあたりに平塚宿があったんだと思いますがどこにあったのかは不明です。昨日泊まった藤沢宿は大分大きかったです。それに比べると寂しい場所なんでしょう。現状は再開発により宿場町の雰囲気はゼロです。朝なのでどこも店は閉まっています。そのため先に進みたいと思います。

8時30分前に大磯町役場に到着しました。

役場の駐輪場にサイクルポートがあるためこちらに立ち寄りました。どうやらすべてのサイクルポートが24時間営業というわけはないようです。こちらのサイクルポートは役所が開く8時30分に利用が可能なんだそう。

奥の自転車がハローサイクリングのやつ手前のがドコモが参入しているシェアサイクル。ドコモのやつはコンパクトですがその分タイヤサイズが小さいです。

こちらのシェアサイクルを利用するのは初めてです。車体が小さいので前のカゴが小さいです。

リュックが中に入りません。カゴの上に乗っけているだけのような感じです。

メーターですがバッテリー残量は数字ではないようです。乗車した時は残量3となっていました。また速度もわかりません。ハローサイクリングの自転車は速度、バッテリー残量、走行可能距離を表示できるのですが、こちらのはそういった機能が無いようです。

そして7速ギアがついているのですが、6と7しか使えないです。恐らく壊れてるっぽいです。
さっきまで乗っていた自転車と比べると質がかなり落ちてしまいました。これで小田原まで行かなければなりませんが、動かして早々に残量2となりました。先が少し不安です。しかしないよりはましです。今日中に小田原まで行きます。

酒匂川を渡ります。もう少しで小田原です。

道中気になる看板を発見しました。書いてある内容からピンサロ焼肉的なところのようなんでしょうか。

そう思ったのですがキッズスペースのある焼肉店ということでしょうかね。昔、神田にコスプレ焼肉という店舗がありました。歌舞伎町にあったノーパンしゃぶしゃぶを彷彿とさせるジャンルでしたが、全然違いました。コスプレした女性が接客をするコスプレキャバクラでした。コスプレキャバクラが安い肉を高く売っていたという感じでしょうか。多分もうなくなっちゃったんだと思います。昭和がノーパンしゃぶしゃぶであれば平成はコスプレ焼肉。令和はどんなものが誕生するのでしょうかね。

これより小田原宿に入ります。しかしここで緊急事態が発生。レンタサイクルのバッテリーが枯渇しました。借りた時は残量フル表示だったのに途中でカラータイマーのように点滅し、この小田原宿の入り口のところで電池切れとなりました。大磯から16kmしか走っていないのにバッテリー切れになるとは...。ここからサイクルポートまでは1kmくらいでしょうか。
これがただの自転車であれば問題ないんです。しかし今乗っているのは電動自転車。そのため少し重いんです。そして一番の問題は6速と7速しか使用できないこと。漕ぎ始めが大変だし、漕いでいるときも重いです。坂道は押して登るしかありません。どうにかこうにかサイクルポートに到着。返却しました。

小田原駅に到着しました。時間はまだ10時前です。ここを二日目の宿泊地と考えていましたが、まだ午前中。このまま先に進むのもアリかと思いまして。

とりあえず一時休憩です。
次の宿場町は箱根です。場所は元箱根。つまり山の上にあります。問題はそこまでどうやって行くかです。ハローサイクリングは三島にしかなく、小田原にはサイクルポートがありません。ドコモのシェアサイクルは先ほど返したサイクルポートがあります。ドコモのシェアサイクルは県を跨ぐことができません。神奈川県で借りた自転車は県内で返却しなければならない。そのため三島までは乗れません。そもそも静岡は対応不可のようです。三島まではいけませんが箱根はまだ神奈川県。そして芦ノ湖のところにサイクルポートがあります。つまり自転車で箱根の山を登ることができます。
しかし、満タンで借りたのに16kmの平地でガス欠しちゃうわけです。小田原から箱根までは17kmあります。道中バッテリーが切れればかなりつらいことになるでしょう。そもそも坂を登れるのかどうかが不安です。

どちらがよいか悩んだ結果、徒歩を選びました。
つまり小田原から箱根まで徒歩。そして箱根から三島まで徒歩というわけです。
徒歩で箱根越え。東海道五十三次っぽくなってきたんじゃないでしょうか。

小田原城が見えますが一切立ち寄ることなく先に進んでいきます。

関連記事

横浜中華街で四川麻婆豆腐を食べてみる
横浜中華街で四川麻婆豆腐を食べてみる

寝れるか心配でしたがぐっすり寝ることができました。 部屋には何もないですが寝るだけであれば何ら問題ありません。エアコンがあ...

 
【共存を目指せ】おごと温泉と雄琴ソープの今
【共存を目指せ】おごと温泉と雄琴ソープの今

琵琶湖を渡ったら急に雨に降られました。ゲリラ豪雨のようです。これまで移動中は雨に降られませんでした。でも現在はレンタカーなの...

 
闇市の生き残り「溝の口駅西口商店街」で飲んできた
闇市の生き残り「溝の口駅西口商店街」で飲んできた

線路が走れば人が集まり、駅ができれば店ができる。 新宿駅の線路わきにあるしょんべん横丁。渋谷のJR線沿いにあるのんべい...

 
箱根峠から歩いて三島スカイウォーク、三島宿へ
箱根峠から歩いて三島スカイウォーク、三島宿へ

富士山が見れるという話でしたが昨日以上に景色は悪いです。朝方は霧で何も見えません。 これから静岡に入ります。今...

 
【大津宿】滋賀の9割は琵琶湖。琵琶湖名物食べてみた
【大津宿】滋賀の9割は琵琶湖。琵琶湖名物食べてみた

おごと温泉に泊まりたかったのですが、当日予約で一人客を受け入れてくれる旅館がありませんでした。 予定では雄琴温泉に宿泊、翌...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS