山林生活

府中のサンクチュアリ。日本一危険で安全な場所「府中刑務所」

府中のサンクチュアリ。日本一危険で安全な場所「府中刑務所」

[更新日]
[著作者]

本日は北府中駅に来ています。

府中駅に近い北府中駅ですが京王線と武蔵野線は接続しておらず少し不便な場所です。ただ比較的利用者が多い北府中駅。その利用者の大半は駅に直結する東芝で働く人のようです。

ちょうど通勤時間帯、駅の東側に行く人は少なく東芝のある西側へ向かう人が大半のようです。

駅の西側は東芝のため北府中駅付近にはお店がありません。駅前にあるのはコンビニだけ。いわゆる工業地にある駅みたいなところでしょうか。東芝に行くだけの駅。そんな感じなんでしょう。でも西側だけでなく東側にも大きな施設があります。本日はそちらに行きました。

高さ5.5メートルの無機質な壁。中の様子を伺うことはできません。

こちら、府中刑務所です。
前々から気になっていたのですが府中に来たついでに立ち寄りました。日本最大級の刑務所、通称「府刑」。東京ドーム5個分の敷地に1500人以上の受刑者が収監されています。刑務所の外周は1.8kmのようですが職員宿舎が隣接しており宿舎は関係者以外立入禁止のため一周回ると2.4kmほどあります。でも刑務所に来る機会なんて滅多にありません(ないように努めます)。せっかくなんで一周回りましょう。

こちらは学園通りってところ。刑務所の裏側になります。
都立小学校と高校が通りに沿ってあります。目の前に刑務所がある学校ってちょっと特殊な環境ですね。私が子供であれば石を壁の向こう側に投げていたことでしょう。多分今の小学生もしているはずです。塀の中の様子はわかりませんが、さすがに壁ギリギリまで受刑者は近づけないつくりになってるはずです。誰にも危害を加えないはず(危害を加えた人が中にいますが)。

こちらには歩道橋があります。小学校の目の前なので歩道橋が設置されてます。
刑務所の壁より少し高めの歩道橋。歩道橋の上から刑務所の中を見渡せないようにしてあるのか屋根がついています。でも屋根の上に乗れば中を見渡せますね。ジャンプ力がある人であれば歩道橋の屋根の上から刑務所に入ることができそうな高さです。

刑務所のわりに案外監視カメラが少ないんです。
刑務所の角のところ、出入り口のあるところにはこのような監視カメラがあります。しかしそれ以外の場所にはカメラがないんです。この歩道橋のところとか監視カメラを設置するべき場所でしょうが、それがないんです。まぁ外から刑務所に侵入するヤツなんているはずがないですからね。

「歩道橋からジャンプして刑務所入ってみた」なんてするヤツはユーチューバーくらいしかいないでしょう。

ちなみに歩道橋からジャンプして刑務所内に入れば建造物侵入となります。建造物侵入罪は三年以下の懲役または10万円以下の罰金です。
住居侵入罪ではないのはそこが「人の住居」ではないから。

刑務所は違うでしょ。

ちなみにそこに住んでいる人が「人でなし」ってわけではなく、刑務所は住んでいるのではなく収監されているだけです。住居ではないため住居侵入罪の要件は満たしていないのでしょう。
まぁ住居侵入罪、建造物侵入罪のどちらにせよ初犯の場合は執行猶予がつくため府中刑務所に入ることはできません。

不法侵入しても刑務所に入れてもらえない。

そもそも実刑でも不法侵入ごときじゃエリートが集まる府中刑務所には入ることすらできないんです。

日本には少年院などの施設を合わせると66の刑務所があります。
実刑となり刑務所に収監される際は、最寄りの刑務所に収監されるわけではなく、罪の重さによって収監される刑務所が変わります。そのため分類されるんだそう。

A、B、W、F、I、J、L、Y、P、Mに分けられ、その分類に合わせて収監先を決めるようです。

Aは犯罪傾向の進んでいない者、つまり初犯者です。素人さんはまずこの分類に分けられます。
Bは犯罪傾向の進んでいる者、つまり前科者です。またBには暴力団員も含まれます。Aが甘ちゃんのAならBは暴力団のB。暴力団員の場合はたとえ初犯だとしてもBに分類されるようです。ある種のプロ、ベテラン、エリートに該当する人たち。ベテランのBかもって思ったらベテランはVでした。
Wは女性、ウーマンの頭文字からとっているのでしょう。
Fは外国人、フォリナーの頭文字から。最近はグエン系が増えてるようです。もうGでよいだろ!って思ったらグエンの頭文字はNでした。
Iは禁固刑の人でイムプリズンメント(投獄)の頭文字から。禁固刑の人は刑務作業をしないため別に分けられています。
Jは少年でジュブナイルの頭文字から。ジュニアじゃないんですね。
Lは刑期が10年以上の者、つまり長期収監者。ロングの頭文字から。Lの称号を得られるのは超エリートです。
Yは26歳未満の者。ユースの頭文字から。ヤングじゃないんですね。若い人を分けるのは更正する確率が高いからなんでしょうか。それとも刑務所での性被害の軽減のためでしょうか。
Pは身体上の疾患または障害のある人。医療施設や介助者がいないと生活できない人もいます。そのため身体障害者が利用できる刑務所があるのでしょう。ペイシャンの頭文字。ペイシャンは患者って意味のようです。パラリンのPだと思っていました。
Mは精神障害者です。メンタルの頭文字からとってるようです。マジヤバい人たちは別になるようです。

このように分類されて収監されます。

府中刑務所の収容分類はM、P、F、LB、Bで、精神障害者、身体障害者、外国人、刑期10年以上の再犯者、再犯者のどれかです。つまり不法侵入で初犯、懲役三年の実刑だったとしても暴力団員か外国籍か何らかの障害を抱えていないない限りは府中刑務所には入れないんです。

府中刑務所はエリート集団なんです。

そのエリートにならないよう精進しなければなりませんね。

こちらの学園通り、なんか学生がいっぱいいて安心な道みたいな名前ですが、ここでは昭和を震撼させた三億円事件のあったところなんです。三億円事件は東芝の従業員のボーナスを運んでいた現金輸送車を白バイに扮した男に奪われた未解決の窃盗事件です。強盗事件ではなく窃盗事件。窃盗罪は10年以下の懲役のためこの犯人が初犯ならば府中刑務所に収監されなかったんでしょうね。やはり府刑の中の人はエリート中のエリートなんでしょう。ちなみに三億円事件はちゃんと保険がかけられており損害補填でボーナスは支払われたんだそう。そして保障した保険会社も海外の保険に入っていたので無傷で済んだんだとか。実際は3億円ではなく2億9430万7500円が盗まれたそうで、語呂合わせで「憎しみの無い強盗」って言われてます。現在の貨幣価値だと10~20億円くらいなんだとか。もうこれは、白バイ買うしかないですね!

こちらは刑務所の近隣地図です。学園通りは北側の裏手、刑務所の南側は美術館通りとなっています。この道を東に行くと東府中にある府中市美術館にたどり着くようです。さすがに刑務所通りにすると色々反発もあるのでしょう。

刑務所の南側に「アジア極東犯罪防止研修所跡」ってのと「矯正研修所跡」ってのと「けやき寮」があります。
色合い的におそらく刑務所関連施設です。

こちらはアジア極東犯罪防止研修所の跡地です。同施設は2017年に昭島に移転したそうなので6年前からこの状態のようです。アジア極東犯罪防止研修所ってなんか物々しい名称のところですが同施設の主な事業は開発途上国の司法家を対象にセミナーなどを実施し、犯罪防止を目指す国連関連の施設のようです。なんかよくわかりませんが法務省が母体のようなので刑務所のそばにあるんでしょう。

こちらは矯正研修所の跡地です。
強制研修ってこれまた物々しい名称ですが、研修するのは刑務官なんだそう。
受刑者へのいじめや暴行ってのは今の時代でもあり、つい最近でも暴行や不適切な処遇を繰り返していたとして刑務官が処分されていました。刑務官とて人の子。犯罪者と対峙してまともな精神でいるのもしんどいのでしょう。しかし犯罪者も同じ人の子。たとえ罪を犯していたとしても人権は尊重されねばなりません。そのため不適切なことを刑務官がしないように人材育成のために研修する施設がここにあったようです。

でもそれもだいぶ前になくなったようです。
犯罪者の人権はいらないから必要なくなったってわけではなく移転したそうです。

こちらもアジア極東犯罪防止研修所と同じく2017年に同じ昭島市に移転しました。
なんか昭島市に集約されていますね。

昭島市、プリズン化待ったなし。

現在法務省は昭島市の立川基地跡に介護支援やリハビリが必要な女性犯罪者を収監する刑務所を作ってるそうです。
男性の受刑者は年々減少傾向にあるようですが、女性受刑者は20年間で2倍以上に膨れ上がっているそうです。女性用の刑務所は全国に10か所あるそうですがコロナで多少落ち着いたものの収容できるキャパに限りがあるためこのたび新設することになったんでしょう。

女性受刑者の多くは高齢者。9割が窃盗罪なんだとか。つまり女性受刑者のほとんどが軽微な犯罪のため、Lは超エリートってことなんでしょう。
女性のエリートは少ないようですが再犯率が高いそうです。つまりBだらけ。
再犯率が高い理由は「刑務所の居心地が良いから」のようです。女性犯罪者の多くが独り身でいわゆる社会的弱者の人たち。生活の保障がされないシャバよりも生活が保障されてるムショにいる方が居心地がよいのでしょう。

刑務所は居心地が良いため再犯率が高くなるってのは世も末です。

こちらは「けやき寮」の跡地です。刑務所寮だったそうですが今は誰も住んでいないようです。

府中にはこの近辺だけでなく米軍府中基地跡も未整備のまま放置されています。府中刑務所近くの施設跡も6年間放置されたまま。施設は取り壊さず草木が生い茂ってます。近年は固定資産税逃れのための空き家廃虚が問題視されていますが、固定資産税がかからない国の土地にもかかわらず廃墟が放置されてるんです。これは刑務所入らなきゃいけないレベルではないでしょうか。

もともとは刑務官が住む寮だったのでしょうが刑務所の目の前に団地があります。こちらに皆移ったんでしょうね。

職員と家族以外は入ることができません。ここには刑務官の家族が住んでいて、ここより学校に通う子供もいました。刑務所の中に住むのはなかなか経験ができないですよね。日本一の刑務所のそば。1600人の極悪人が目の前にいるのに日本で一番安全な場所。

盗みに入るヤツなんていないのでしょう。盗みで入るヤツはいますが。

ここには住むためには刑務官にならなきゃダメなんでしょうね。そして独身ではなく家族にならなければダメなんでしょう。
どちらにしても「エリート」にならなければダメなようです。

ここは刑務作業品が売られているお店です。新宿の西口広場イベントコーナーで時折刑務品の展示販売会をやっているのでぼちぼち見る機会はありました。受刑者に時給数十円で働かせて作った製品のため値段が安いんです。そしてけっこう品がよい。でも桐ダンスとか使わないですからね。

そんなわけで何も買ったことなかったんですが、本日は買って帰ります。

ブルースティックです。

ここにも書かれてる通り、手が石鹸でベトつかず、運動靴の除菌に最適なんだとか。
いわゆる洗濯石鹸ですが汚れ落ちがかなりよいと評判です。

なんてったって作ってるのが受刑者。

手を汚した人が足を洗うために刑務所にいるんです。

汚れ仕事をして捕まった人もいるのでしょう。
汚れ落ちが良いと評判で人気となり、転売ヤーにも目を付けられたそうです。3本で400円で売っていますが某フリマサイトでは1200円くらいまで値上がりしていました。

横須賀と書いてあるので横須賀刑務支所なんでしょう。
横須賀の収容分類はAとF。外国人は土地柄米兵を収監しているようです。つまりほぼ初犯者の刑務所。府中刑務所に行くためにはまず横須賀刑務所にいってブルースティックをつくらなきゃダメなようです。

こちらも購入しました。「横浜刑務所で作ったパスタ」です。

パスタ作ったお前は受刑者。

フェットチーネパスタです。横浜という土地柄、刑務所内では中華鍋を作っているんだそう。
横浜の収容分類はBとF。外国人を収容しているのは横須賀同様に米軍基地が近いから。Bってことは再犯者または暴力団に所属してる人が収監されているようです。そんな人たちが作るパスタ。

白い粉の扱いに長けてる人が多いようです。

臭い飯を食べてる人が作るパスタ。製造者が「法務省」ってのがいいですね。

こちらも買いました。刑務所ゆるキャラ「赤レンガくん」です。赤レンガくん以外にも刑務所ゆるキャラが存在するそうで、法務省のゆるキャラグランプリが開催されたそうです。ちなみに赤レンガくんは19位でした。
赤レンガくんは千葉刑務所でつくられています。千葉刑務所は明治時代に作られておりレンガ色の庁舎なんだとか。まぁ刑務所の外観見る人は刑務所に収監される人くらいなんで全然ピンとこないんですよね。19位ってのもだいぶ頑張ったんじゃないでしょうか。

千葉刑務所の収容分類はLAとA。LAってことは初犯にもかかわらず刑期が10年以上のエリート。10年以上となると傷害罪、強制性交等罪、殺人罪などかなり重い罪をしなければなりません。そんなLAと初犯で緩めの犯罪をしたAが同じ釜の臭い飯をくわなきゃならないんですね。そしてそんな凶悪犯罪者がカワイイゆるキャラを作ってるという構図。ぜんぜんゆるくない。

府中刑務所を一周しました。壁沿いを歩いただけですがこの壁の中には様々な人間模様があるって考えると感慨深いです。罪を犯した者のみが経ち入れる場所。府中刑務所はサンクチュアリなんでしょうね。

でも府中刑務所では年に一度、秋に文化祭が開催されるそうです。2000人限定で刑務所内を見学できるんだそう。府中刑務所に入るためには再犯者にならなければなりませんが、それ以外は見学ツアーに参加するしかないのでしょう。

もしかしたら終の棲家となるかもしれないわけです。今のうちに内見してみてはいかがでしょう。

関連記事

ノゾキ趣味のせいで流行語となった!西大久保出歯亀事件
ノゾキ趣味のせいで流行語となった!西大久保出歯亀事件

本日は新大久保にいます。 住所は新宿区大久保。西側はJR山手線、東側は明治通り、南側は職安通り、北側は...

 
東京の遊廓跡地である洲崎遊廓に登楼
東京の遊廓跡地である洲崎遊廓に登楼

木場に来ております。 先日は豊洲から枝川の方のお話をしました。本日は木場当たりのお話をしたいと思います。 木場っ...

 
変化する歌舞伎町。ゴンドラは回らない【ノーパンしゃぶしゃぶ探索】
変化する歌舞伎町。ゴンドラは回らない【ノーパンしゃぶしゃぶ探索】

緊急事態宣言真っただ中の東京。不要不急の外出は自粛、また都県を跨ぐ移動も自粛ということになっています。今年は年明けからそんな...

 
【歌舞伎町】裏DVD村の現在の姿
【歌舞伎町】裏DVD村の現在の姿

DVD、DVD...。DVDいかがですかー。 歌舞伎町のさくら通り付近を歩いていると必ず声をかけられます。声をかけてく...

 
ギャンブルタウン府中 賭場で熱くなれ!府中の鉄火場「ボートレース多摩川」
ギャンブルタウン府中 賭場で熱くなれ!府中の鉄火場「ボートレース多摩川」

競馬、競輪、オートレース、競艇。日本では賭博は禁止されていますが、このように公営の賭博場があります。まぁ公営以外にも...

 

Profile

Author:

山林生活

山林生活を目指す。
でも都市型生活、旅行を中心にブログを書いてます。⇒プロフィール

お気に入りRSS