山林生活

【液漏れ】海外旅行にVAPEを持っていかないワケ【飛行機】

【液漏れ】海外旅行にVAPEを持っていかないワケ【飛行機】

[更新日]

海外で一番の難点となるのがタバコ問題です。
日本国内では近年禁煙嫌煙となりつつありますが、日本だけでなく海外でも同じように脱喫煙の声が高まっています。

タバコは土人の吸うものだ!土人とは関わるな!
タバコを吸ってるやつには石を投げてしまえ!

こんな感じで愛煙家は肩身の狭い思いをしています。たしかに体にはよくなく、医療費負担の原因となっております。また非喫煙者からすればタバコの煙は不愉快でしょう。それがアイコスになろうがプルームテックになろうが、VAPEだったとしても同じです。そこに有害物質が入っていなかったとしても人の肺に入ったものが口から出て漂っているというだけで吐き気がするのでしょう。皆様呼吸をするわけですが、喫煙者は息をするな!って気持ちなんだと思います。

当方も石を投げられ息をすることすら認められない喫煙者なわけですが、それでも出先でタバコを吸いたいものです。それが海外だとしても。

VAPEではなくプルームテックにした理由

しかし海外旅行なるとタバコを持参しなければなりません。以前の紙巻きたばこであれば出先で購入することができました。とくに飛行機であればゲート内で非課税のタバコを買うことができます。しかし当方は現在紙巻きたばこではありません。また市販で売っているアイコスでもプルームテックでもないのです。現在吸っているタバコはVAPEです。

VAPEに個人輸入したニコチンリキッドとグリセリンを独自配合したものを吸っています。当然自家製のため免税店や渡航先に売っているはずもありません。そのためVAPEを吸うためにはそれらの材料や混合液を持参しなければなりません。

混合液は100円ショップで売っていたプラ容器に入れてありますが、明らかに怪しい液体です。
そして取り出すのは100円ショップの注射器。針はついていないものの怪しさ満点です。

これらを所持し、空港の手荷物検査、税関を通らなければならないのです。

これが日本であればしっかりと理由を言えます。
仮に内容物を調べられたとしても出てくるのはニコチンとグリセリンです。何も問題ありません。しかしそれが海外だった場合、かなり面倒な話となるでしょう。

英語で話しかけられたとしてもニュアンス程度しかわかりません。それがタイ語たラーオ語だったらもう何を言っているかわからないんです。

まず液体のことをなんと説明すればよいのか。

ニコチンリキッドで通じるのか。しかもお手製の容器に詰めているわけです。明らかに別のなんか天国に行けそうな液体じゃないかと勘違いされるかもしれません。それに注射器も一緒に持っているわけですからね。そもそも先日タイ大使館に電話したとき「電子タバコ」が通じませんでした。「デンチデウゴクタバコデスカ?」みたいな感じだったので知らない人も多いのでしょう。空港であれば大丈夫だとしても現地民には理解できないシロモノ。

明らかに犯罪臭がプンプンするでしょう。

そんなわけでラオスにはプルームテックを持っていきます。VAPEが世界中ではやっているとはいえ、ラオスにはないかもしれません。
理由は上記にありますが、それ以外にも問題があります。

VAPEは飛行機に弱い。

これが一番の理由です。

全てのVAPEが同じ症状をするのかわかりませんが、飛行機に乗ると必ず液漏れをするのです。
今年初めに青森まで飛行機で行きました。その時はVAPEを持参していきました。空港の喫煙所でも吸いますので手荷物で持っていき、乗車時はポケットの中に入れていたのですが、内容物が漏れていました。安いアトマイザだから液漏れしたとも考えられますが、当方の予想では気圧の問題なんだと思います。

VAPEのアトマイザは密閉されていますが、気圧によって内圧が上昇?したのかわかりませんが、恐らく気圧の変動で液漏れをしたんだと思います。
中身を満タンにしていたのも原因だと思いますが、飛行機降りたらポケットの中ビシャビシャになっているわけです。しかもグリセリンだから乾かないしヌルヌルするし、しかもニコチン含んでいるわけです。

液漏れもするわ、謎の液体も持っていかなければならないわ、注射器も一緒に持っていく必要がある。

これではまともに飛行機に乗れそうにありません。そのため市販のプルームテックを持っていくことにします。海外ではプルームテックは売っていないんだと思いますが、一応メイドインジャパンだし、売っている商品持っていくわけだし、たぶん海外でも問題なく過ごせるんだと思います。プルームテックであれば液漏れの心配もないし、周りから白い目で見られる心配もありません。タバコカプセルは日本の空港で買うこともできるんです。アイコスよりもVAPE寄りだし一番無難な方法じゃないでしょうか。

これまでずっとVAPEでしたが、久しぶりのプルームテックです。果たして美味しく吸えるのでしょうか?もしかしたらこれでタバコを止められるのかもしれません。今度は当方が石を投げる番になるかも!?

関連記事

海外のコンセント事情。そのまま挿して大丈夫!?
海外のコンセント事情。そのまま挿して大丈夫!?

海外旅行に行くときは必ず変圧器と変換プラグを持って行きます。 日本のコンセントは100V電源です。しかし海外は220Vとか...

 
安全に海外に行くためのワクチン接種をしてみた
安全に海外に行くためのワクチン接種をしてみた

海外旅行の際に毎回気になるのが感染症についてです。特に東南アジアは発展したといっても地方都市はまだ昔のママ。衛生面なども好ま...

 
【バンコク】AISのSIMを追加購入してLTE電波を掴む
【バンコク】AISのSIMを追加購入してLTE電波を掴む

おとといは色々とホテルでネット作業。 [nlink url="https://real-hunter.com/blog...

 
川崎でパスポートの再発行手続きをする
川崎でパスポートの再発行手続きをする

天竺の旅は年内に帰ってきます。年越しは日本国内でする予定です。パスポートの残存期間は2020年2月まで。充分足りているのです...

 
【ラオス】ビエンチャンで朝ご飯。カオピヤックセンを食べてみた。
【ラオス】ビエンチャンで朝ご飯。カオピヤックセンを食べてみた。

ホテル泊であれば朝食付きというのが一般的ですが、当方の手違いで朝食無しのプランを選んでいました。要は素泊まりプランということ...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2019 山林生活 All Rights Reserved.