山林生活

【バンコク滞在記】とりあえずバンコクへ。何の目的もなく。

【バンコク滞在記】とりあえずバンコクへ。何の目的もなく。

[更新日]

バンコク入り果たしました。
三年ぶりのバンコク。前回と特に変化は感じられません。
だいぶ発展していましたからね。もう都市部は変わりがないのでしょう。

ANAにてバンコクへ。機内は日本語です。
添乗員が日本人というのは楽ですね。
まぁ何かするわけでもないので別に日本人じゃなくてもよいのですが気持ちが違います。

バンコクに到着してまずすべきことはネット環境を整える作業です。
日本と同じで大手三キャリアが蔓延っているようです。
詳しいことは現地に住んでいる日本人のブログでも見てください。

LTEの電波がつかめずずっと3Gなんですよね...。
当方の機種が悪いのか、それともタイの通信が悪いのかわかりませんが困ったものです。
しかしまぁ日本の携帯を持って行ってパケット通信でやるよりもかなり安価で済みます。
一週間で300バーツ。日本円で1000円です。これでもタイでは高いのでしょう。
日本の通信費用が高いのがこれでわかりますね。何とかしてほしいものです。

SIMを購入したら続いて両替所へ。
当方三年前にバンコクに行っていたため3000バーツほど手元にありました。
初めてバンコクに行くのであればちょっとだけ日本で両替しておいた方が良いかもしれませんね。
レート的には現地の方がよいのですが、手元に一切ないのとでは別なんで。

両替はスワンナプーム空港地下の電車改札手前の両替所へ。
これも他の方のブログを見ました。レートがよいのだとか。
実際のところどの程度のレートなのかというのはよくわかっておりません。
両替所の脇に電子掲示板で本日のレートが書いてありますが、それが高いのか低いのかはわからず。
また1万円でどの程度のバーツになるのかもよくわかっておりませんが、これも旅の醍醐味ということで。

当方は別に貧乏旅行やバックパッカーをしたいわけではありません。
普通にバンコクに来ただけです。そのため些細なことはそこまで気にせずに行こうと思います。

情弱で結構。

前回空港からタクシーでバンコク市街のホテルまで行きました。
行ったことがある人はわかっていると思いますが、バンコクの交通渋滞は酷いものです。
いつつくかわからず、言葉が通じない運転手任せ。
それだったら電車の方がよいだろうということで今回は鉄道経由で行くことにしました。

電車は日本と何ら変わりがありません。
切符的なものを購入して改札を通って乗るだけです。
ぼったくりタクシーに怯えるよりもこっちのほうが楽なんではないでしょうか。
渋滞もないですからね。値段も安いし断然こっちの方が楽です。
バンコク市内は地下鉄と高架鉄道、そして空港線。この三つで成り立っているのでしょうか。
少し離れるとなるとバス移動。さすがにバスは上級レベルに達しないと難しいと思うのでそこはタクシーになるのでしょう。

別に何の目的もなくマイルと時間があったからなんとなくバンコクに来た旅。
明日の予定というより帰国の時間以外何も決めておりません。ダラダラっとした感じでゆっくりしようと思います。

【バンコク】タイの禁酒日。外国人でもお酒が買えない【マーカブーチャ】
【バンコク】タイの禁酒日。外国人でもお酒が買えない【マーカブーチャ】

バンコク二日目です。 特に何をするというわけではなく、適当なレストランでタイっぽいものを食べ、のんびり過ごして

関連記事

プラカノン市場を巡り駅前の屋台でガパオ食べる
プラカノン市場を巡り駅前の屋台でガパオ食べる

本日も特に何もすることなくダラダラと過ごします。といっても今回のバンコクはダラダラ過ごすために来たわけではなく、今後ダラダラ...

 
【バンコク】小籠包が美味しいといわれる永和豆漿に行く
【バンコク】小籠包が美味しいといわれる永和豆漿に行く

サイアムからBTSに乗りサラディーンの次の駅、チョンノンシー駅に来ました。こちらはマハナコーンタワーがある場所です。先日も訪...

 
バンコク最後の夜にロティのバナナ卵入りを食べる
バンコク最後の夜にロティのバナナ卵入りを食べる

すっきりしたのか、それともすっきりしていないのかよくわからない状態でマッサージ店を出ました。これより夕飯の買い出しです。今日...

 
南国いるならビールはやっぱりフィリピンスタイル
南国いるならビールはやっぱりフィリピンスタイル

パッポン通りは午前中に行きました。そんなわけなので店がやっているはずもありません。この手の場所は日の明るいうちに行かないと撮...

 
【陸路】バスでミャンマーとの国境の街メーソートへ
【陸路】バスでミャンマーとの国境の街メーソートへ

夕食はアソークにある定食屋へ。こちらはローカルフード店ですが外国人向けのお店となっています。これより長時間の移動になりそうで...

 

Profile

Author:山林生活

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2020 山林生活 All Rights Reserved.