山林生活

‐山林にシャワー室を作ろう。小屋暮らしの風呂事情‐

山林にシャワー室を作ろう。小屋暮らしの風呂事情

[更新日]

当方の住まいは1LDKでトイレ別(外。いやトイレも同じ場所かも)、風呂無しという悪条件なわけですが、さすがに風呂は欲しいです。
アウトドアや田舎暮らしだとドラム缶風呂、薪で炊く風呂といったイメージがあります。

薪で炊いたお湯は柔らかいんですよ。やっぱり薪風呂ですよねー。

違いはわかりませんが、そもそもガスが通っていないため別の手段で何とかするしかありません。
山林だとやっぱり薪になりますよね。

では実際薪で炊く風呂入るかっていうと、

炊くまでに時間がかかる。
処理が面倒。
木材集めなきゃならん。

ということで現実的ではありません。

一応井戸も掘ったので水はたんまりある。燃やす木材もその辺にはえている。あとはドラム缶でも持ってくればいつでも風呂は作れる環境。しかし、それらの作業が面倒なんですよね。
風呂沸かすのに40分とかかかるんでしょ?それであればそのへんの銭湯や温泉に足を運んだ方が早いじゃん。もしくは風呂に入らなくても良いかも…。

といった感じで入らないことの方が多くなるのでしょう。
しかし山林ホームレスといえど風呂くらいは入りたいです。せめてもシャワーだけでも。

山林滞在中は、近くの温泉や銭湯に行くことがあります。
ただ、毎日温泉は金銭的な問題がありできません。そうなると自身で何とかせねばなりません。

湯も沸かせない当方は水で濡らしたタオルで拭くだけです。
これまではタオルを濡らして身体を拭くという形で過ごしていたのですが、せめてシャワーくらい浴びたいという気持ちになりました。

まぁシャワー浴びたきゃホースで何とかすればいいわけですが、当方の井戸は畑の中です。
水浴びすれば泥だらけとなります。洗ってもそこから動けば足元は泥だらけ。
洗った意味がありません。

そのため、今回はシャワー室?を作りました。

なんということでしょう。この解放感。

匠によって新たな空間が生まれました。

シャワー室といっても野外です。
シャワー室といっても周りには何もありません。

「シャワー処」といった感じでしょうか。
しかもシャワーとかないです。シャワーではなく「ホース」です。

レンガを敷き、レンガを敷いただけ。

周りからは丸見えのオープンスタイルです。
これでは公然わいせつではないでしょうか。

いいんです。
いや、よくはないいのですが、そもそもトイレするにも臀部を露出しています。人もいないので公衆にさらすこともないですからね。
当面の間はこれで問題ないと思います。

でも、やっぱ水が冷たいんですよね。

井戸水は夏冷たくて冬暖かいって言いますが、別に冷たい要素は不要なんです。井戸水飲めないし。
夏場であれば水浴びはできなくないですが、もう少し暖かいやつが望ましいです。

そうなると「自作朝日ソーラーじゃけん」ですかね。

太陽光にて水を温め、それを利用するというのは皆さまやっていることなので実行できそうです。

ペットボトル黒く塗って水貯めればいいんでしょ?
そんなのは余裕です。しかし水を貯めるということは昼夜そこに水を入れときゃなあかんということです。
当方の井戸水は金気水なんですが大丈夫でしょうか。

でも、やってみなきゃわからんでしょう。

これまで漠然と風呂欲しい、ドラム缶風呂かなーと悩んでいましたが、本日前進しました。
ドラム缶風呂よりも前に、シャワー室ではなくシャワー処作成を目指します。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
山林の炭窯づくり施工開始
山林の炭窯づくり施工開始

先日まで喉の調子が悪かったのですが、今日になって鼻水が止まらなくなりました。 風邪です。熱も少しある状態です。 当方...

 
床にも断熱材を入れなければならないっぽい
床にも断熱材を入れなければならないっぽい

「床下を剥がすとそこは地面であった...」 雪国のような切り口ですが小屋改修で少し問題が出てきました。 現在内壁...

 
小屋のリフォーム方針変更
小屋のリフォーム方針変更

先日友人が電気工事をしてくれました。 これで100Vの電気を小屋で使うことができるようになりましたがここで今後の方針を変え...

 
【ウンコの力】最良な土壌を作るために牛糞で腐葉土を作る。
【ウンコの力】最良な土壌を作るために牛糞で腐葉土を作る。

小屋に来ております。 千葉はこの時期でもなんだかんだで穏やかです。作業をしているとやはり暑くなるもので、日中は半袖で過ごし...

 
酒と尿-山林のトイレを考える-
酒と尿-山林のトイレを考える-

バーボンを片手に広大な山林を開拓する...。 嘘つきました。バーボンではなくテネシーウィスキーです。 嘘つき...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2019 山林生活 All Rights Reserved.