山林生活

アユタヤからバンコクへ。やっぱ中華はすばらしい。

アユタヤからバンコクへ。やっぱ中華はすばらしい。

[更新日]
[著作者]

アユタヤ、熱中症で体調を崩してしまいました。そのため最低限の観光をした後はホテルに籠り過ごしました。

お酒を飲まない代わりにヤギのミルクを購入。ヤギのチーズは食べたことありますがミルクを飲むのは初めて。
私は牛乳を飲むと100%腹を下します。どうやら乳糖不耐症ってやつのようです。タリーズのカフェラテは牛乳を使ってるのでお腹を下しますがスタバのは乳飲料なので腹下し率が下がります。

ちなみにこのヤギミルク。牛乳よりも乳糖成分が少ないためお腹がゴロゴロならないんだとか。比較的母乳に近い成分のため赤ちゃんに飲ませても大丈夫なんだそう。

別に母乳プレイではありません。

実際にこのミルクでお腹の調子が悪くなりませんでした。というよりそもそもずっと下痢気味なんで調子が悪くなったかどうかの判断すらできません。

味は、ラム肉の味がします。牛乳の方が美味しいですがこちらも慣れればよいのかもしれませんね。

今日はホテルをチェックアウトして鉄道に乗ってバンコクに戻ります。
本日の朝食はパンを選択。どこの国に行っても思うのですが、海外のパンは比較的美味しいです。これならパン食も続けられるかも。

こちら、宿泊したホテルのバスルームです。左下の黒いの、アレだと思いますよね。

マジでこれ焦ったんですが、ゴキブリの死骸ではなくバスタブの塗装が剥げて錆びたものでした。まじでふざけんなよって思いました。
ちなみに暖かいお湯は出ませんでした。まじでふざ...。

本日も日が出て暑いです。帰りはエアコン付きがいいなぁと思い、アユタヤ駅でエアコン付きがあるか聞いたのですが、当分ないようなので帰りも自由席の普通列車に乗ることになりました。

アユタヤはバンコクの北側にあり、この先もずっと線路が続いています。北に行けばチェンマイの方へ、東北に行けばラオスとの国境の都市ウドーンターニーに行けます。その二つの路線から列車が来るんですが、距離が長いので当然遅れるわけです。私が乗る予定の列車は40分遅れ。本来その列車よりも後に来る列車が先に到着しました。

駅員に聞いたところ、自由席なので乗ってよいとのこと。

これより一時間半の列車の旅はじまります。

何もせずただポーッと列車に揺られ、一時間半でクルンテープ駅に到着。
行きはすごい長かったですが一度通ったルートなので早く感じました。慣れれば大したことないですね。

いつもであればスクンビット界隈のホテルを選択するのですが、せっかくクルンテープ駅にいるので宿泊地をこちらにしました。ここであれば中華街も見てまわれるしいろんなところに行けますからね。

ホテルフロントから見える景色。絶景ですね。奥の高層ビル群はアソークやサイアムのあたり。こういう景色が見えるのっていいですね。

本日宿泊のホテルです。
ベッドわきにコンセントが無いのが残念ですが普通のホテルです。
比較的新しいホテルなのでエレベーターは宿泊者しか使えないやつになっています。そのためセキュリティが高め。
でもホテル内に金庫がありません。そのためセキュリティが低め。
おそらく部外者が入らないから金庫はいらないっていうことなんでしょうが、一番不安なのは従業員なんです。仮に窃盗被害にあったとしてもホテル側が保証してくれるわけがないでしょう。もちろん金庫だって不安要素はありますが、無いよりはましです。そんなわけで貴重品類は外出時、全て持ち歩くことに。

お風呂はお湯は出ずぬるい水仕様です。新しくてもバンコクではこれが当たり前。ちょっとこれは残念ですね。
でも先ほどフロントの脇の窓はバンコク市内を一望できるすばらしい眺望でした。良い景色を見るってのは目の保養になります。部屋の窓はフロントとは反対側。つまり中華街方面です。タイと中華が入り混じったアジアな雰囲気のある風景。そんなのが部屋から見れたらそれは素晴らしいことじゃないでしょうか!

くそ景色悪い。

これが部屋の窓から見えます。まぁ事前に窓なしってのは知っていたんです。でも実際窓があったので覗いたらこれでした。
どうやらこのホテルの駐車場のようです。日中は車の出入りがあり、キュルキュルとスキール音が響きます。まぁその分部屋代が安くなってるし、ホテル自体はキレイなので良しとしましょう。

これより中華街に行きます。今回の旅で二度目のヤワラートです。とくに中華街に用事は無いのですが、中華料理であればそこまで辛くないので安心して食べられます。

夜18時。人が結構出てます。ヤワラーのこのあたりは夜になると大通り沿いに屋台がでるようです。店によっては行列ができているところもありました。

これはカノムトゥアイじゃないですか!しかも25バーツとかなり安い。カノムトゥアイは容器代が入っているので少し高くなるんですが、ここのは容器無しで売られています。

【素朴な味】タイのお菓子「カノムトゥアイ」が日本でも買える
【素朴な味】タイのお菓子「カノムトゥアイ」が日本でも買える

今年のはじめにバンコクに半月ほど滞在しました。やはり長期旅行というものはよいものです。これまでは長くても五泊くら

日本で買うといい値段するんですよね。せっかくバンコクにいるんだからこれは食べとかなきゃです。

他にもいろんな店がありますが混んでるんですよね。

いろいろ悩んだ結果、こちらの店をチョイス。
中国語で書かれてあるので中華料理でしょう。そしておそらく肉とワンタンメン的なヤツだと思います。

注文をするも店主には英語が通じないため指差しで頼みます。
こちらはテイクアウト専門店。そのためホテルに持ち帰ることに。

これ、マジうめぇ。上海焼きそば的なヤツでしょうか。辛くなく味がしっかりとしてます。福岡で食べた焼き豚骨ラーメンっぽい味がします。

肉のバランスもよいし、この雲吞もいいですね。ただちょっと量が少なめ。
というわけでおかわりしにまた買いに行っちゃいました。

中華、やっぱいいですね。中華料理は日本人の舌に合っているってのもあるのでしょうが、よほどのことが無い限りハズレが無いのがよいです。そして辛くないのが安心です。やっぱり次の旅行先は中国ですかね。

関連記事

【本格中華はみんなのもの】ヤワラートの中華街に行ってみた
【本格中華はみんなのもの】ヤワラートの中華街に行ってみた

今日もタイ料理なの?まぁタイにいるからタイ料理が基本となるのは当然のこと。タイ料理はおいしいんです。でもたまに違うのが食べた...

 
ラム酒に近いタイのブランデー「MERIDIAN」はかなり美味しい
ラム酒に近いタイのブランデー「MERIDIAN」はかなり美味しい

コロナの影響で宅飲みが主となり、外で飲む機会が減りました。 コロナ以前から基本一人飲み。外で飲むのも家で飲むのも変わりあり...

 
アソークからサイアム。バンコク中心地をぶらぶら
アソークからサイアム。バンコク中心地をぶらぶら

タイでは現在プラスチックゼロキャンペーンみたいなのをやっているそうです。しかもそのキャンペーンは今年からなんだそうです。そん...

 
【バンコク散歩】プラカノンをちょっと散策【食べる】
【バンコク散歩】プラカノンをちょっと散策【食べる】

お腹の調子が若干悪いですが気持ちの良い朝を迎えられました。今回泊まったホテルはベランダ付きです。ここであれば洗濯物を干せます...

 
【バンコク屋台】クイッティアオナムトックを食べる
【バンコク屋台】クイッティアオナムトックを食べる

夜は出かけずホテルに籠る。ホテルで作業ができる。そしてビールを飲みながら時間をつぶすのって最高です。別にバンコクである必要が...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS