山林生活

‐車中泊の旅をした感想(そこまで車中泊はしていない)‐

車中泊の旅をした感想(そこまで車中泊はしていない)

日本だって広いんだからわざわざ世界に行かなくてもいいじゃない。そんな感じで車中泊で日本を旅行してきました。
とはいっても行ったのは西日本だけ。

鎌倉から始まり船で伊勢に渡り南紀を周って船で四国へ。
高知愛媛と海岸線を走り船で九州へ。九州をぐるっと回って山口から新潟まで日本海側を走りました。

距離は約6000キロ。一カ月ほど時間がかかりました。

行ってよかったと思えた観光地は伊勢神宮と大塚美術館、千里浜ドライブウェイですかね。
正直なところそこまで観光できていません。
一日250キロほど走ります。時速40キロだと6時間かかる計算です。60キロでも4時間ほど。運転している時間が結構長いのです。
また長時間運転と慣れない車中泊のせいで観光をしたいという気分になれないときもあります。天候も悪かったのも原因でしょう。
色々と見て回っていたら一カ月で回るというのは難しいです。その土地に数日滞在することで良さもわかってくるのではないでしょうか。
表面をなめるような形でしか見れていないのでそこまでの感動も心にも残らなかったのでしょう。

ただの滝、ただの崖、ただの橋、ただの古い家…。

短期間で観光をするのは辞めた方が良いですね。せっかく来たんだからということで欲張ってしまいました。
これらのことから今後は目的をある程度決め、その中で動いた方が良い旅が出来ると思います。

別に今回の旅がつまらなかったわけではありません。
車中泊も意外に問題なくできたし、二度と行かないようなところを見れたしで満足はしてます。
車がなければ行けないようなところ、且つわざわざレンタカーを借りてまで行くほどでもないようなところに行けたというのはよかったのでしょう。

今回は車中泊の旅と言いつつ三日に一回以上宿に宿泊しました。
また自炊もせず売っているものを買う。コンビニに行くといった感じで結構お金をかけてしまいました。
ただ今回のことで何を削って何をすべきなのかというのがなんとなく見えてきた気がします。
今後は今回の経験を活かし、次に役立てたいお思います。

ただ、所詮は道楽でただの酔狂。そこまで深く考える必要もありません。車中泊の旅にフォーマットがあるわけでもありません。
たまに車中泊をするだけでもそれは車中泊の旅です。気にせず、自己のペースで好きなように旅をすればよいだけです。

次は東北です。
寒くなるんで今年は行きません。来年かもしれないし再来年かもしれないし、いつ行くかは決めておりませんが必ず行きたいと思います。

これより、山林開拓を再度開始いたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
福井を目指す-車中泊の旅弐拾肆日目-
福井を目指す-車中泊の旅弐拾肆日目-

暑くもなく寒くもなくちょうどよい気温でした。昨晩の雨は嘘のように今日は快晴です。 昨晩泊まった道の駅は結構車中泊の人が多か...

 
出雲大社から鳥取方面へ-車中泊の旅弐拾壱日目-
出雲大社から鳥取方面へ-車中泊の旅弐拾壱日目-

毛布があるためそこまで寒くありませんでした。 それでも半ズボンだと少し寒いですね。 今日この道の駅に宿泊した理由は出...

 
宮崎から鹿児島へ。週末の車中泊について-車中泊の旅壱拾参日目-
宮崎から鹿児島へ。週末の車中泊について-車中泊の旅壱拾参日目-

昨晩は問題なく寝ることができました。山中の道の駅を選んで良かったです。 職務質問もなく快適に過ごせました。道の駅に泊まるの...

 
金沢から新潟方面へ-車中泊の旅弐拾陸日目-
金沢から新潟方面へ-車中泊の旅弐拾陸日目-

暑さから解放されています。むしろ寒い日が続いています。車中泊の旅に出た時は暑さで悩まされていたのに今は寒さに悩まされています...

 
長崎観光-車中泊の旅壱拾漆日目-
長崎観光-車中泊の旅壱拾漆日目-

寒いです。昨日は暑くて車中泊場所を変えたのに朝は寒くて起きました。 でも暑くて寝苦しいよりかこれくらいの寒さであれば快適で...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2018 山林生活 All Rights Reserved.