山林生活

車中泊の旅をした感想(そこまで車中泊はしていない)

車中泊の旅をした感想(そこまで車中泊はしていない)

[更新日]
[著作者]

日本だって広いんだからわざわざ世界に行かなくてもいいじゃない。そんな感じで車中泊で日本を旅行してきました。
とはいっても行ったのは西日本だけ。

鎌倉から始まり船で伊勢に渡り南紀を周って船で四国へ。
高知愛媛と海岸線を走り船で九州へ。九州をぐるっと回って山口から新潟まで日本海側を走りました。

距離は約6000キロ。一カ月ほど時間がかかりました。

行ってよかったと思えた観光地は伊勢神宮と大塚美術館、千里浜ドライブウェイですかね。
正直なところそこまで観光できていません。
一日250キロほど走ります。時速40キロだと6時間かかる計算です。60キロでも4時間ほど。運転している時間が結構長いのです。
また長時間運転と慣れない車中泊のせいで観光をしたいという気分になれないときもあります。天候も悪かったのも原因でしょう。
色々と見て回っていたら一カ月で回るというのは難しいです。その土地に数日滞在することで良さもわかってくるのではないでしょうか。
表面をなめるような形でしか見れていないのでそこまでの感動も心にも残らなかったのでしょう。

ただの滝、ただの崖、ただの橋、ただの古い家...。

短期間で観光をするのは辞めた方が良いですね。せっかく来たんだからということで欲張ってしまいました。
これらのことから今後は目的をある程度決め、その中で動いた方が良い旅が出来ると思います。

別に今回の旅がつまらなかったわけではありません。
車中泊も意外に問題なくできたし、二度と行かないようなところを見れたしで満足はしてます。
車がなければ行けないようなところ、且つわざわざレンタカーを借りてまで行くほどでもないようなところに行けたというのはよかったのでしょう。

今回は車中泊の旅と言いつつ三日に一回以上宿に宿泊しました。
また自炊もせず売っているものを買う。コンビニに行くといった感じで結構お金をかけてしまいました。
ただ今回のことで何を削って何をすべきなのかというのがなんとなく見えてきた気がします。
今後は今回の経験を活かし、次に役立てたいお思います。

ただ、所詮は道楽でただの酔狂。そこまで深く考える必要もありません。車中泊の旅にフォーマットがあるわけでもありません。
たまに車中泊をするだけでもそれは車中泊の旅です。気にせず、自己のペースで好きなように旅をすればよいだけです。

次は東北です。
寒くなるんで今年は行きません。来年かもしれないし再来年かもしれないし、いつ行くかは決めておりませんが必ず行きたいと思います。

これより、山林開拓を再度開始いたします。

関連記事

カップラーメン食べたい。車中泊でお湯を確保する方法
カップラーメン食べたい。車中泊でお湯を確保する方法

カップラーメンが食べたい。味噌汁が飲みたい。食後のコーヒー...。 これらはお湯がなければ作れません。 全国を回る車...

 
車中泊。車内での明るさ確保。
車中泊。車内での明るさ確保。

車内灯があれば車内は充分。 普通に車を運転するだけなのであれば車の中で明かりを必要とはしません。 しかしそこで生活をする...

 
湿度95%。サンバー荷室はほぼ水の中。
湿度95%。サンバー荷室はほぼ水の中。

蒸し寒いです。 当方の山林には小屋があります。しかし、残念なことに改装中のため寝泊まりはできません。 改装が始まって一年...

 
車中泊を快適に。USB換気扇を車に取り付ける
車中泊を快適に。USB換気扇を車に取り付ける

車中泊の旅までもう少し。道中車の中で生活をするわけです。 そのために車中泊を快適に過ごせるようにサンバーに色々と工夫してい...

 
佐賀から山口へ。道の駅蛍街道西ノ市で車中泊-車中泊の旅壱拾玖日目-
佐賀から山口へ。道の駅蛍街道西ノ市で車中泊-車中泊の旅壱拾玖日目-

ホテルに籠り佐賀の魅力を探すも見つからず。 本来であれば観光スポットを周って福岡入りをしたかったのですができませんでした。...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS