山林生活

動画編集のためのノートパソコンが必要問題

動画編集のためのノートパソコンが必要問題

[更新日]
[著作者]

先日GoProを購入、そしてスマホも新調しました。GoProは定価9万円でしたが4万円で購入、スマホの定価は8万円でしたが実質4万円で購入できました。多少安く買えてはいますがまぁそこそこの出費です。自制しなければならないのですが、新しく物を買うとほしいものが増えてしまいます。今回はパソコンについて。

現在の私が所有するパソコンはデスクトップが一台。それにsurfaceGo(初期型)だけです。以前買ったレノボのノートパソコンは処分しました。
surfaceGoは低スペックのため出先でメモ帳を使って文章を書いたり、撮った画像をリサイズする程度。それ以外は自宅のパソコンで作業をしています。

低スペックの機器で作業をするってのはちょっと大変ですからね。でもメモ帳があるだけでも満足しています。

しかし最近surfaceGoの様子がおかしいんです。
電源を切ったはずなのに起動していたり、そのせいでバッテリーが空の状態の時が多いんです。また急にシャットダウンします。あとはメモ帳を開くだけでビジー状態になることも。たぶん、結構限界がきてるようです。

動画編集のためのノートパソコンが必要問題
動画編集のためのノートパソコンが必要問題

先日GoProを購入、そしてスマホも新調しました。GoProは定価9万円でしたが4万円で購入、スマホの定価は8万

surfaceを買ったのが2019年10月。3年経過しましたがちょっと死ぬのが早いですよね。まぁ低スペックのタブレットだし、そもそも購入金額が67000円。私が先日買ったスマホよりも安いんです。スペック的にも今のスマホの方がよいのでしょう。所詮はちょっと使いの格安タブレット。その程度の立ち位置だったのでしょう。

当然動画編集なんてできるはずもなく画像編集すら挙動がおかしいです。GoProで撮った動画は編集できないでしょう。

そうなんです。今はこの動画編集が問題なんです。

ユーチューブ、はじめました
ユーチューブ、はじめました

ユーチューバーにオレはなると言ったのが2018年8月。 ユーチューブチャンネルを開設して動

2021年11月からユーチューブに動画をあげるようになりました。あと150人ほどで目標の1000人を達成できます。ユーチューブで飯を食えるチャンスがそこにあるんです。
動画を作るためには編集作業が必要でが、その作業にパソコンのスペックが求められるのです。

現在、動画編集はデスクトップパソコンで行っているのですが、このデスクトップも購入してから5年経ちます。今のところ不具合はありませんが、動画編集で頻繁に固まるんです。動画を編集するためにはグラフィックボードがあるとよいのですが、私のパソコンはオンボードグラフィックで性能が低いんです。
カクカク動く動画を編集してレンダリング。10分の動画をレンダリングするのに40分くらいかかります。ちゃんと動くかどうかを確認するのは出力した後にしかわからないんです。これが結構ストレスのかかる作業なのでデスクトップもどうにかしなければなりません。

例えば海外に一カ月以上の長期旅行に行ったとしましょう。現状だとこの一カ月間は動画編集ができません。
私の求めているのは出先でも自宅にいるのと変わらないような作業環境です。そうなるとハイスペックのノートパソコンを選ぶべきなのでしょう。

以前富士通のパソコンを買おうとしていた時期がありました。世界最軽量のノートパソコンで付属品なしの場合634gと最軽量です。しかしノートパソコンは筐体が小さいから色々と制約があるんです。そのためLIFEBOOK UHシリーズを買っても、性能的な問題でsurfaceGoと同じ道を歩むのでしょう。

他の手段として考えたのがLIFEBOOK UHシリーズに外部GPUを取り付けるやり方です。最軽量とは別のクラスにはthunderbolt4が利用できるそうなんです。thunderboltはUSBtypeCの新しい規格で、ハイスピードのデータ通信ができため外付けのグラフィックボードも使えるんです。それであれば自宅では外付けGPUを使って快適に作業ができます。こうすることで一台のノートパソコンでデスクトップとしても利用できるようになるのです。

私は兼ねてからメインパソコンとサブのラップトップの二台持ちってのが嫌いでした。データを移すのも面倒だしパソコン性能にも差があるため、ノートパソコンの使う頻度がかなり下がるんです。20万近い金額を出して買ったノートパソコンが出先のちょっとした時間でしか使わないってのが無駄に感じていました。そのためメイン機を一台だけにしたかったんです。それを叶えてくれそうだったのがLIFEBOOK UHシリーズであり、理想的だったのですが、この度動画編集をするようになり、コレではダメという結論に至りました。

自宅にいるときは外付けGPUで動かせるので問題ないでしょう。しかし外ではGPUなしで動かさなければならないのです。GPUなしでは動画編集はできません。私が求めているのは外でも動画編集ができてるスペックで、重量が軽い、持ち運びが楽、見た目が美しい、そして安い。これらを叶えるノートパソコンを探しているのです。

LIFEBOOK UHシリーズは標準で着いているグラフィックボードがちょっと弱そう。そもそも外付けGPUが動く保証がありません(サポートに確認しましたが動作保証はできないと言われました)。
そのため私の求めるスペックで考えるとゲーミングノートを買うしかなさそうです。

ゲームを動かせるGPUが搭載されているPCであれば私のやりたい作業はすべてカバーできます。

見たところ1kgを切るゲーミングノートはない様子。これだと手荷物が重くなりますね。
CPUとGPUは最新のやつ、メモリーは32GB。見たところ30万円くらいが最低ラインといった感じ。現状と同じようにデスクトップに35万円、ノートパソコンに15万円をかけて5年周期で交換しなければならない場合、年間コストは10万円になります。ノートパソコン一つに絞って3年使えればコストは同じです。35万円のデスクトップは同額のノートパソコンと性能の差はありますが、一年間の半分以上を外で過ごしているため多少性能が劣っても出先で作業ができる状態にした方がよいのでしょう。

軽くて値段を抑えたノートパソコンを探すとMSIってメーカーとASUSの二社に絞られます。どちらも台湾の企業です。半導体関連は台湾の方が強いですね。これまで日本のメーカーを推していましたが、そろそろ無理があるようです(そういえばThinkPadは中華系でした)。

目を付けているのはASUSの「ROG Flow X13」です。CPUはAMDでGPUはGeForce RTX 3050 Ti、メモリは32GB。レビューを見る限り評判はよさそうです。価格は31万円。セール的なので3万円安くなってますがもう少し値下がりしないか期待しています。

ほんとのところは自分好みにカスタムしたいんですがノートパソコンは限られた筐体の中にギリギリ押し込めてるから変更ができないんですよね。メモリー増設ができたりするとよいんですけどね。

こちらのノートパソコンは外付けGPUが使えるんだそう。AMDのためthunderboltではないのですが、独自の外付けGPUを使えるので性能をさらに上げられるようです。

更にいいのはあるんですが上を見たらきりがありません。この辺が妥当ラインじゃないでしょうか。画面サイズも13.4インチで299mm×222mm。A4サイズよりちょっと大きいくらい。重さは1.35kg。ちなみにsurfaceGOのサイズは245mm×175mmなので、縦横5cm大きくなる感じです。持ち運ぶのには少し大きいですね。そのため短期旅行はsurfaceGOで長期旅行はノートパソコンを持ってく二台持ちでいいんじゃないでしょうか!

結局に二台持ちになってる!

でもこれだけの性能があれば動画編集だけでなくFPSゲームもできるし、その手の動画も高画質再生ができるのではないでしょうか。

関連記事

プルームテックのリキッドタイプカートリッジが使い勝手が良かった!
プルームテックのリキッドタイプカートリッジが使い勝手が良かった!

VAPEにして一カ月ほどが経過しました。ニコチンリキッドと、においのキツイフレーバーリキッドと携え、優雅なたばこライフとなっ...

 
ポケッタブルバックバックはめんどう。だったらバック二個持つ
ポケッタブルバックバックはめんどう。だったらバック二個持つ

バックパックを背負って世界に飛び立とう。飛び立った結果20日程度で日本に戻ってきました。やる作業があり急遽日本へ帰国。そして...

 
ソーラーパネルを買って「Anker PowerHouse」を充電してみる。
ソーラーパネルを買って「Anker PowerHouse」を充電してみる。

車中泊の際に購入した「Anker PowerHouse」ですがなんだかんだで重宝しています。 [amazonjs as...

 
海外旅行に持っていく洗濯洗剤はトラベル用ジェルタイプが最適
海外旅行に持っていく洗濯洗剤はトラベル用ジェルタイプが最適

昨年三週間ほど海外にいましたがその間に毎日やっていたことがあります。それは洗濯です。夜行バスや寝台列車に乗った時は一日風呂入...

 
【使い捨てないカイロ】ハクキンカイロ使ってみた
【使い捨てないカイロ】ハクキンカイロ使ってみた

2月も後半になれば少しずつ暖かくなるはず。今を堪えればいいだけです。とはいっても寒くて身動きが取れません。山の中だと夜はかな...

 

Profile

Author:

山林生活

山林生活を目指す。
でも都市型生活、旅行を中心にブログを書いてます。⇒プロフィール

お気に入りRSS