山林生活

【海鮮丼】仙台市中央卸売市場で朝ご飯

【海鮮丼】仙台市中央卸売市場で朝ご飯

[更新日]
[著作者]

地方に行った際はご当地のものを食べたい。そんなわけでGoogleで検索をしてよさそうな店を探します。ご当地グルメ、郷土料理。そんなキーワードで探すわけです。では仙台で探すとなるとどうなるかというと検索結果で出てくるのは牛タンか海の幸。これが基本となります。牛タンもよいけれどもやはり日本人は海産物でしょう。というわけで海鮮丼的なものを選んでしまいます。しかしこれが結構難しいんです。
海鮮丼屋がいっぱいあればよいのですが、大体が寿司屋がランチ時に海鮮丼を出しているというのがほとんど。その寿司屋もピンキリです。また海鮮丼屋があったとしても仙台の海の幸とか関係なく、東京でも食べられるようなチェーン店みたいなところも。できればそういうところは避けたいです。
そして現在まだ午前中です。そのためどこも店がやっていないんです。でも早朝だとしても営業している、なんだったら早朝にしか営業していないところがあります。そうです。市場です。

まだ10時前。普通の飲食店は11時くらいからオープンしますが市場の飲食店は6時とかからやっています。市場で働く人の仕事がひと段落したくらいの時間でしょうか。暖かい朝ごはんがそこで食べられるんです。市場であればある程度の規模のある街に行けば大体あります。当然仙台にも市場があります。午前中から営業しており鮮魚市場であれば確実に海鮮丼があります。市場で買い物はできませんが飲食店の利用は一般開放されていることがほとんどです。今回も寿司屋ガチャをせず安全圏の市場に向かうこととしました。

行った先は仙台市中央卸売市場というところです。要は仙台の台所ってところでしょうか。仙台駅からは離れているため車が無いとちょっと不便な場所となります。基本的に市場から車で食材を配送するため車で移動しやすいところにできるものです。その分駐車スペースも広く用意されており、このように「食堂街ご利用ください」と書いてあり、専用駐車場も完備されています。

しかし車両による入場は入場登録証が必要とのこと。これってどこの市場でも同じなんです。名古屋の市場もこんな感じで書かれていました。ほとんどの市場がこのように一般消費者の立ち入りは禁止されています。禁止されているけど食堂は一般開放されているというのがほとんど。またセリの様子などを見学することも可能です。入り口には守衛さんがいますが止められることはありません。そして入ってよいか守衛さんに聞くと駐車場の場所を案内してくれます。

飲食街は二階です。何店舗かあるようです。市場のご飯屋さんは定食屋か寿司屋になります。定食屋は生姜焼き定食とかごく普通の定食屋。魚だけではないためこちらの方が市場関係者には人気のようです。一般客なんだったら寿司屋を選択するのが一番無難なんでしょう。

でもこのような看板が出ていたのでこちらに行くことにしました。いちば丼(海鮮丼)が500円です。かなり安い部類です。安いと反対に不安になってしまいますが店選びに時間をかけたくないのでこちらに入ることとしました。
店内は市場関係者しかいないようです。まだ午前中ですからね。そしてあいにくの天気です。また新型コロナウイルスの影響もあるためわざわざ市場に行って海鮮丼を食べようという人はいないのでしょう。

市場関係者の方は海鮮丼を頼まずに朝定とかを選ぶのでしょうね。毎日鮮魚を扱っているわけです。そして散々食べてきたのでしょう。ミートオムレツとかはやっぱり人気なんでしょう。ここにくる一般客は絶対に頼まないミートオムレツですがすでに売り切れです。

こちら500円の海鮮丼です。値段が500円だったので期待していませんでしたが、かなりしっかりしたものが出てきました。500円とか安い金額の海鮮丼って卵焼きに錦糸卵、それにキュウリ、桜でんぶでカサ増ししている海鮮丼と名乗ってよいのか疑わしいヤツのイメージが強いんですが、こちらのはちゃんとしています。有頭エビが一匹。それに数種類の魚。これ、500円はかなり安いです。感謝が込められています。市場のヤツって観光地価格のものも多いんですがここはそういったことはありませんでした。
高い金額出せばうまいもんは食べられます。いっつもこのようなところで食べる海鮮丼は一品盛りのものを選んでしまいます。ウニ丼とかいくら丼とか。その理由はキュウリカサ増し丼が出るリスクがあるから。せっかく海の幸を食べに来たのに全体の半分が卵焼きとキュウリだと悲しくなるじゃないですか。そんなわけでキュウリを入れる隙を与えない一品盛りを頼むわけです。しかしその場合は結構な値段がするんです。市場だからといってウニが安く手に入るわけではないんです。鮮度は一番なんでしょうが値段は普通なんです。今回は何も考えずに頼んだ結果、よい海鮮丼に出会えました。やっぱり安くてうまいというのは正義です。わざわざ市場まで足を運んで正解でした。

本当であればご飯を食べてセリの見学をするっていうのが基本ルートなんでしょう。しかし現在は見学は休止してるしそもそも来る時間が遅いです。新型コロナウイルスが終息しない限りどこにいっても当分はこんな感じで見学とかが禁止されるんでしょうね。ちなみに昼になれば近くにある場外市場「杜の市場」が開くようです。そちらでも海鮮丼が食べられるんだそう。杜の市場だったら買い物もできるみたいです。次来るときはそちらも見てみたいと思います。

関連記事

【福岡空港】最後の別れにラーメンを【旅立ちの時】
【福岡空港】最後の別れにラーメンを【旅立ちの時】

今回は帰りの便が少しだけ遅かったので福岡空港で食事をしたいと思います。福岡からの帰りは羽田便が多いので好きな時間に帰れるとい...

 
【世界遺産】島津家別邸「仙巌園」と「尚古集成館」
【世界遺産】島津家別邸「仙巌園」と「尚古集成館」

また鹿児島に来ております。前回、桜島とかいろいろ見て回ったので今回はとくに観光などはせず粛々とやるべき作業を行い帰ります。と...

 
カーフェリーで桜島へ。レンタカーで島を一周してみて
カーフェリーで桜島へ。レンタカーで島を一周してみて

鹿児島は晴れです。この日を待ち望んでいました。 天気が良ければ桜島も綺麗に見れるわけです。前回見た時は灰色の空で雨模様。そ...

 
【甲府】春日あべにゅうと裏春日通りの今。
【甲府】春日あべにゅうと裏春日通りの今。

本日は甲府まで足を延ばしました。甲府は仕事で来ることもあり、またツーリングなどでも頻繁に来ておりました。都心から100km程...

 
車中泊をせずに東北を自動車で巡る旅を経て
車中泊をせずに東北を自動車で巡る旅を経て

車中泊もせずにただ東北を巡る旅も本日が最後です。高崎はパスタが有名なんだとか。そんなわけでパスタを食べようと思ったのですが時...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS