山林生活

川崎にもあった!源泉かけ流しの天然温泉「たちばな温泉 たちばな湯」

川崎にもあった!源泉かけ流しの天然温泉「たちばな温泉 たちばな湯」

[更新日]
[著作者]

本日も銭湯に入りに武蔵新城界隈に来ております。
先日までは駅最寄りにある銭湯に行っていました。駅から10分圏内にある銭湯でしたが、全て制覇してしまったため駅から少し離れたところに行きます。距離は1.5kmくらいでしょうか。

もう少しで銭湯のある場所となります。
駅から離れているため地元の人しか来ないような場所のように思えますが、この辺には川崎在住者は通っています。

終身雇用で働けるような身分ではなく、なんだかんだで国や行政のサポートを受けなければ生きていけません。ここ「川崎北公共職業安定所」は不安定な人たちが集まる憩いの場です。職を失い、何度ここに足を運んだことか。最近では溝ノ口にも職安関連の施設ができたようですが、昔はここか川崎の榎町にあった川崎公共職業安定所(現在南町に移転)のどちらかでした。川崎区のハローワークは競馬場と競艇場が隣接するような場所でした。付近にはホームレスや日雇い労働者も多く、現在は普通の住宅街になりましたがドヤ街だった時期もあったそうです。
しかし川崎北公共職業安定所付近はそのような経歴を持たない場所です。前々から住宅地、農村地。ホームレスや日雇い労働者が集まるような場所ではありません。そもそも駅から遠いので利便性がかなり悪い。なぜここに作ったのか謎が多すぎます。

最近は経営者になってみたり自営業者となったりしたため職安にお世話になることもなくなりましたが、今のような社会情勢が続くようであればお世話になる日はそう遠くないのかもしれません。

新城駅の方まで流れるどぶ川。以前は下水道として利用していたものを現在は小川として活用しているそうです。武蔵新城駅からこの小川を伝って歩いてくれば職安、そしてその先の銭湯に行けます。

本日は風呂上りにウナギを肴にと思ったのですが定休日でした。

駅から少し離れているのでお店も限られます。周りはマンションなどの住居が多いため本日は駅前まで戻って食事をする感じになりそうです。

こちらが本日の銭湯です。見た目は明らかにマンション。

でも看板にはサウナ付浴場の矢印が。

でもそこには「第6たちばなビル」と書かれたマンション。

その脇に銭湯の入り口があります。こちらの銭湯は「たちばな温泉 たちばな湯」というところ。第6たちばなビルに併設された「たちばな湯」なのでオーナーがマンション経営と銭湯経営をしているってことなのでしょう。

サウナと水風呂で整えろ!武蔵新城の銭湯「バーデンプレイス」
サウナと水風呂で整えろ!武蔵新城の銭湯「バーデンプレイス」

本日も武蔵新城駅にいます。 新城駅の近くには公衆浴場が多くあります。このあたりは溝ノ口や武蔵小杉の

先日訪れたバーデンプレイスもこのような造りでした。
銭湯だけで経営していくのは厳しいのでしょうね。浴場は広い敷地が必要です。その上にマンションを建てれば家賃収益も得れて銭湯経営もできる。マンション住人が銭湯に来ることもあるわけです。一定の収穫が見込めるってわけです。そのためこの形式の銭湯が増えるのでしょうね。
さて、さっそく入ろうと思います。

明らかに混んでるっぽい感じ。靴箱の空きスペースが少ないです。ということは利用者が多いということ。

サウナの利用は8人前後、先着順とのこと。まぁオープンしたばっかだし入れないこともないでしょう。

定員オーバーなのでサウナは利用できません。

先日の銭湯で「サウナ付きの銭湯は全部サウナを利用する!」と言っていたのに出鼻を挫かれました。コロナ対策のため人数制限をしているようです。利用者が減ればサウナに入れるようなんですがいつ出てくるかわかりません。そのためサウナ無しで入浴します。

脱衣所はキレイに整理されており、洗い場もキレイです。オープンして少ししか経っていないのに利用者が多いです。自分含め12人。このうちの8人がサウナ利用者ってわけです。人が多いですが誰も会話をせず、黙浴が徹底されています。常連さん同士も声を出さずにジェスチャーで挨拶しています。静かな風呂はいいですね。

大浴場は小分けになっており気泡風呂、寝風呂、そして出ました「電気風呂」。こちらの電気風呂はいい感じです。今日はサウナに入れない分いつも以上にビリビリやっちゃいます。

「たちばな温泉」の名の通りこちらには温泉が用意されています。このあたりの温泉といえば黒湯です。特徴的なのが水風呂も黒湯を利用しているんです。サウナ利用はできませんでしたが水風呂には入れます。電気風呂で身体を温めた後、黒湯の水風呂に入ります。温泉といっても40℃前後で湧くわけではなく、とくにこのあたりは源泉温度が低い冷泉がほとんど。こちらの水風呂は加水も消毒も、そして加温もしていないんです。

まさに源泉かけ流しの天然温泉ってわけです。

今日はサウナに入れなかったのが残念です。
またコロナが落ち着いた頃にリベンジをしたいと思ったのですが、銭湯から出た時は「サウナ空きあり」になってました。
タイミングが悪かっただけのようです。

近くにお店が少ないので駅の方に戻ろうと思います。ここから歩いて1.5km、よい運動です。まだ武蔵新城にある銭湯が残っているため今後もこのあたりまで来なければなりません。

武蔵新城にある銭湯は全部で7つ。現在4つ回ったから残り3つだと思っていましたが、公衆浴場は6つでした。溝口温泉ってところはスーパー銭湯でした。つまりあと2つで麻生区、多摩区、宮前区、高津区を制覇。続いて武蔵小杉と元住吉、平間にある銭湯に行けば中原区も制覇。残りは幸区と川崎区だけとなります。幸区と川崎区、この二つに川崎にある銭湯の半分以上があるわけですが。まだまだ先は長いです。

先日訪れたアーケード街、あいもーる。今日はこちらではなく別の商店街にしたいと思います。

新城あいもーるの隣には新城サンモールがあります。飲食店がある通りというより商店が多い通りっぽいです。

夕飯の買い出しの時間帯。かなり盛況なスーパーです。

目抜き通りは商店が多く、脇にそれると飲み屋や飲食店が増えます。しかし少し時間が早いようでまだオープンしていません。

街中華的な店を探したのですが見つからず。角地にあった飲み屋さんに行きました。

とりあえずビール。ビールはやっぱり瓶に限ります。

ビールに合わせてもつ煮をチョイス。やっぱりこれがサイコーです。
もつ煮は値段が安く提供までが早い、そしてハズレ率が低い。夏だとビールに枝豆になっちゃいますがこの時期はもつ煮が至高です。味が濃いからビールが進む。痛風には天敵ですが。

現在新型コロナウイルスの影響で営業時間の短縮をしているんだそう。それに伴い出せる料理も制限しているそうです。というわけでささっと飲んでささっと出る。まさに一杯ひっかけるだけ。

でもちょっと物足りないんです。何か別のものを頼みたい。

というわけでもう一軒ハシゴしました。こちらはさんもーるの中にある大衆居酒屋。「日本橋」と書いてあるんで武蔵新城と一切関係のない店舗。やっぱり焼き鳥とか焼きとんが食べたくなっちゃうんです。

とりあえずビール。ビールはやっぱり瓶に限ります。

ビールに合わせてもつ煮をチョイス。やっぱりこれがサイコーです。
もつ煮は値段が安く提供までが早い、そしてハズレ率が低い。夏だとビールに枝豆になっちゃいますがこの時期はもつ煮が至高です。味が濃いからビールが進む。痛風には天敵ですが。

もしかして、同じ時間軸をループしてる??

駅前にある大衆居酒屋店。新型コロナウイルス以降大打撃を受けているのでしょう。居酒屋でバカ騒ぎをするのは悪とされ、いつしか誰も行かなくなりました。こちらの居酒屋は一人客がかなり多いです。一人客用の席が用意され、自分含め7人の一人客がいます。皆、喫煙者です。
タバコを吸わなくなったため最近のタバコ事情には疎いのですが、その当時よりもさらに風当たりが厳しい状態になっているようです。駅前などにあった喫煙所は健康維持のため排除され、2020年4月1日より改正健康増進法が施行され飲食店では原則禁煙、パチンコ店でもタバコが吸えなくなったようです。施行されても店舗の規模などで経過措置が取られていますがいずれはタバコが吸えなくなるわけです。外でも吸えない屋内でも吸えない。喫煙者はオアシスを求めるかのように喫煙所を探し続けなければならなくなるわけです。

本日訪れた居酒屋は喫煙者にとってはオアシスなんでしょう。皆がタバコを吸い、スマホをいじりながら酒を飲んでいました。誰とも会話しない素晴らしい環境です。非喫煙者ですが今日は喫煙者の人たちと仲良くビールを飲み、もつ煮をつつきます。こういった日もなんだかいいですね。

せっかく風呂入ったのにタバコ臭くなったんですけど。

関連記事

老舗洋食店モナリザンの「キャセロール」と幸区小倉の銭湯「小倉湯」
老舗洋食店モナリザンの「キャセロール」と幸区小倉の銭湯「小倉湯」

以前川崎駅のそばに住んでおり比較的外食も多かったのですが、なんだかんだで行ったことが無い店が多くありました。飲食店が多いとい...

 
【川崎のどこか】高津区久末のデイケア施設風銭湯「松の湯」
【川崎のどこか】高津区久末のデイケア施設風銭湯「松の湯」

先日川崎駅近くのホテルに一週間ほど滞在し、川崎区と幸区の銭湯を巡りました。市内35軒ある銭湯。現在26軒回りました。残り9軒...

 
【Chinchin!】製鉄の神と性神の川崎金山神社【かなまら】
【Chinchin!】製鉄の神と性神の川崎金山神社【かなまら】

川崎大使駅です。これまで京急大使線というのに乗ったことがありません。そしてこれからも乗ることはないのでしょう。堀之内に住んで...

 
渋谷系と山谷系、ストリートファッションは似て非なるもの
渋谷系と山谷系、ストリートファッションは似て非なるもの

昨日と同じメニューです。でもこれでいいんです。朝食を出してくれるだけありがたい。 今回宿泊しているホテルは外観...

 
【沖縄中南米鶴見自治区】なぜ鶴見は沖縄タウンであり南米タウンなのか?
【沖縄中南米鶴見自治区】なぜ鶴見は沖縄タウンであり南米タウンなのか?

川崎で銭湯に入りこれより鶴見に向かいます。 鶴見区は川崎のとなりにあります。鶴見川を渡れば鶴見区だと思っていたのですが...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS