山林生活

【男のロマン】バイクの修理に着手(着手したわけではない)

【男のロマン】バイクの修理に着手(着手したわけではない)

[更新日]

最後にバイクに乗ったのは3年前の3月中旬。その前はさらに3年前。
免許を取り、初めてバイクを買ったころはバイクと心中するつもりでした。

毎週末、ツーリングに出かけ、泊りがけの旅に出たり。渋谷や新宿にもバイクで出かけていました。終電がなくなってもバイクがあれば家に帰れる。そのため夜な夜な出歩いていた時期がありました。交通事故に遭い、骨折をしてもなおバイクから降りませんでした。その当時は輝いていたと思います。
しかし気が付けば乗らなくなってしまいました。

それでもまだバイクは所有しているのです。
しかし、所有しているだけで乗ってはいません。つまりは丘ライダーってやつです。
乗らずに3年間放置されれば、

ハンドルグリップにもカビが生えるわけです。

バイクは機動力のある乗り物。雨風や暑さ、寒さはあるものの、気軽に乗れるというメリットがあったわけですが、2006年6月1日に道路交通法が改正されて、駐車違反の定義や、取り締まり方法が大きく変わりました。その結果、バイクを路駐すれば駐車監視員に撮影され、駐禁シールを貼られることに。しかしながら駅前にはバイクの駐車場がなく、行った先で止められないなんてことも。バイクのナンバーを外して駐禁を回避するということもしていたのですが、それも面倒になり。

結果的に乗る機会が減ってきました。

以前はちょっとした買い物、外出でもバイクだったわけですが、いつしかツーリングとかでしか利用しない状態に。そのツーリングというのも数年に一度。恐らく周りも年を取り、所帯を持つ人も増え、危険なバイクから遠ざかっているのでしょう。当方もまた視力の低下、運動能力、判断力の低下によりバイクがより危険な乗り物となりつつあります。そのためたまに伊豆や奥多摩に行くだけの乗り物となってしまいました。
その数年に一度、あるかないかわからない日のために任意保険を払い続けているわけです。これだったらレンタルバイクのほうがよさそうな気もします。そのためバイクを手放そうとも思った時期がありました。

でも、今所有しているバイクはすこし勝手が違うものです。

今所有しているバイクは250SBです。名前がナウいですよねー。250SB(SuzukiのBike)ですからね。
カワサキの「Dトラッカー」をベースとしたOEM車です。

Dトラッカーも以前当方は所有していまして。
現在250SBを所有しているのは亡くなった友人の忘れ形見なんです。
3年前の3月、友人数名で伊豆にツーリングに行ったときに事故に遭いまして。当方はそれからバイクに乗らなくなったのですが、忘れ形見としてもらってきました。

その友人のバイクを受け継いだわけですが、結局は乗らずに実家に放置のまま。カビも生え、恐らく今は動きません。しかし動かさないのも亡くなった友人に失礼なわけでして。現在はバイクに乗りたいという気持ちは無いに等しいのですが、せっかくバイクがあるんだから乗れるようにしたいと思いました。

とはいうものの、当然バッテリーはあがっています。
新しいバッテリーを買わなければなりません。また恐らくカワサキ車ベースなのでキャブの中とか掃除しなければならないですよね。ガソリンタンクの中身もどうなっているか不安なところがあります。これから寒くなるというときに、バイクを乗れる状態にしても、どうせ乗らずにまた放置となりそうですが、これはバイクに乗るために修理をするのではなく儀式みたいなものです。

とりあえずはバッテリーを買ってこようかと思います。修理はまたの機会に。

久しぶりにマジマジと自身が所有しているバイクを見ましたが、結構お金をかけているようです。

エンジンはボアアップ済み。たしかキャブもいじっていたと聞いております。

マフラーはアクラポビッチのフルエキ。

ブレーキキャリパーとディスクはBRAKING。

サスペンションはオーリンズ。フロントもバネがオーリンズと聞いております。

恐らく車体よりもカスタムの費用のほうが高いんじゃないでしょうか。

個人的におススメの部分はこのミラーです。このミラーはたしかフサベルの純正ミラーだったきがします。簡単に折り畳みができるためすり抜けのときミラーを畳んだりできるわけです。

ミラーって出っ張ってますが畳めるので駐車の時も邪魔になりません。

250SB自体が古いため最新の250㏄のモタードには劣りますが、お金をかけている分多少は性能がよいのだと思います。
当方が所有しているバイクなのにも関わらず、何が付いていてどんなカスタムがされているかわかっていない。乗ってないんだから当然なんですが。
できれば来年には動かせる状態にして、バイクで千葉の山林に行けるようにしたいと思います。

そう、当方は昔、バイク乗りだったわけです。

最初に買ったのはアメリカン風のバイク。飽きっぽい性格なため様々なバイクを乗り継ぎ、気が付けばモタードとなっていました。

当サイトは山林生活という名ではありますが、山林とは関係のないことをずっとつぶやき続けております。当然山林の話もしていきますが、山林生活の運営者である当方のことを少しでも理解してもらうため、今後当方が所有していたバイクの話もしていこうかと思います。

関連記事

タイホンダdash125RSという街中最強バイク
タイホンダdash125RSという街中最強バイク

YZF-R6は街乗りに適さない。そのため街乗りバイクが欲しい!そんな気持ちが強くありました。しかし街乗りバイクってどんなのが...

 
【やっチャイナ】XR100typeだけどXR100とは全然違う中華バイク
【やっチャイナ】XR100typeだけどXR100とは全然違う中華バイク

Dトラッカーを購入してモタードにはまり出しました。 しかし当方はこれまでオフロードを走った経験がありません。せめて未舗装道...

 
【DA17V】シンサレートでフロントのマルチシェードを自作
【DA17V】シンサレートでフロントのマルチシェードを自作

車中泊をする際に重要となるのがプライバシーの確保。所詮は車のためガラス張りです。そのため目隠しをしなければなりません。 ...

 
【DA17V】新型エブリイを1000km乗った感想として
【DA17V】新型エブリイを1000km乗った感想として

エブリイをなんだかんだで1000㎞以上乗りました。 新潟の往復、山林への移動。こんな感じで乗っているとすぐに1000㎞...

 
【車中泊換気】サンバー換気システム第四弾
【車中泊換気】サンバー換気システム第四弾

冷蔵庫のない生活は今が初めてではありません。 新宿に住んでいた時、二年間ほど冷蔵庫のない生活をしていました。 冷蔵庫...

 

Profile

Author:山林生活

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2020 山林生活 All Rights Reserved.