山林生活

【Fire 7】テレビを見つつ充電も目指してみる

【Fire 7】テレビを見つつ充電も目指してみる

[更新日]
[著作者]

先日二股のコードを購入し「Fire 7 タブレット」差しました。しかし失敗に終わりました。

Fire 7でテレビを見つつ充電できる形を目指す。
Fire 7でテレビを見つつ充電できる形を目指す。

Amazonのプライム会員になった理由は配送料が無料というためでした。 しかし、色々と値段を見ていると商品によ

二股コードを購入したのはFire 7 タブレットでテレビを見るためです。
テレビは付属品のコードで見れます。しかしUSBの穴は一か所しかないため、テレビを見ていると充電できないわけです。
見続ければ電池は無くなりテレビが見れなくなる。充電中はテレビが見れない。これではすごい不便です。

穴が一つなら二つに増やせばいい。

単純なことです。差す穴が二つになればそれで万事解決。のつもりだったのですが、チューナーは認識するも充電が認識しない。
他のスマホでは充電を認識してくれています。つまり二股コードとFire 7 タブレットの相性の問題なんだと思われます。

そんな中、充電しながらUSBも使えるキットなるものがあるのをアマゾンで確認しました。

とりあえずこれは購入するしかありません。
やはり同じように充電しながらUSBデバイスが使えないーっていう悩みを抱えている人は多いようですね。
早速届いたので試してみます。

と、色々と試した状況をお伝えするつもりでしたが、私の野望は打ち砕かれました。
充電しながらテレビは見れない。そのため詳細に関してはお伝えする必要もないため悪戦苦闘したところは省きます。

今回購入した機材は切り替えスイッチがあります。

OTGonly
充電B
充電A

詳しくはわかりませんがOTGonlyというのはUSBデバイスのみを利用するやつで、充電A、Bは充電とデバイス両方使えるってことなのでしょう。
機種によってAをえらぶかBをえらぶかが変わるみたいです。説明書にはそのあたり詳しく書いていません。

「Fire 7 タブレット」に挿してみます。OTGonlyの状態だと充電はされません。
ただチューナーを挿すと認識してテレビアプリが立ち上がります。
続いて充電Aに切り替え。そうすると充電が開始されます。しかしテレビアプリがエラーを吐き出します。
充電Bについても同じようにエラー表示。つまり充電しつつテレビは見れないという結果に。

今回なんとなく分かったことは、チューナーはデータのやり取りだけでなく「Fire 7 タブレット」の電池を消費して起動しているかもしれない。
「Fire 7 タブレット」のマイクロUSBの穴は入力ではなく出力の状態でなければチューナーは動かない。
出力と入力を同時に行うことが出来ず、充電は入力のためこの時点でどちらも行うことができない。

つまり、出来ない。

まぁ当然のことです。
人間だってウンコしながらごはん食べないですからね。ごはん食べながら口からウンコ出す感じかな?
可能性を考えて買ったわけですが、結果的に必要のない商品を手に入れました。
ThinkPadに使うにも、入力端子は別にあるんですよね。ipadは端子の形違うし。
ただアンドロイドタブレットを持っている人にとってみれば重宝するかもしれません。

関連記事

ビジネスホテルの電気をつけるアレを買ってみる
ビジネスホテルの電気をつけるアレを買ってみる

仕事の関係で山林から外れていました。 山林で生活をするためには種銭がが必要。 自給自足で何とかしたいのですが、残念ですが...

 
小型USB充電器にはコイル鳴きが酷い製品もある
小型USB充電器にはコイル鳴きが酷い製品もある

iPhoneとpixelのスマホ。それ以外にもポケットルーターも持ち歩いています。 iPhoneに挿してあるSIMカードが...

 
ブログ運営にミラーレスカメラは不要。そして旅行にも不要
ブログ運営にミラーレスカメラは不要。そして旅行にも不要

最初に結論から言ってしまうとブログ運営、そして旅行にはミラーレスカメラは不要ということになりました。 なぜ必要が無いのかを...

 
バックパッカーはやっぱりウエストポーチを持つべき
バックパッカーはやっぱりウエストポーチを持つべき

バックパックに荷物を詰め込み海外へ。 できるだけ荷物を減らしたい。そんなわけで何が必要なのか、何が不要なのかを色々と考えて...

 
【男のロマン】ビジネスホテルで有意義に過ごすために
【男のロマン】ビジネスホテルで有意義に過ごすために

静岡の端まで来ております。本日は浜松です。 静岡県は横に長い。だから遠いんだよねー。とよく言いますし、私もそんな感じで...

 

Profile

Author:

山林生活

山林生活を目指す。
でも都市型生活、旅行を中心にブログを書いてます。⇒プロフィール

お気に入りRSS