山林生活

‐車中泊。車内での明るさ確保。‐

車中泊。車内での明るさ確保。

[更新日]

車内灯があれば車内は充分。
普通に車を運転するだけなのであれば車の中で明かりを必要とはしません。
しかしそこで生活をするとなれば話が変わります。灯りが必要となります。

ネット通販、アウトドアショップ、ホームセンター、電機店などなどいろいろと周りました。
車中泊という状況ですので外部電源はありません。そのためバッテリー式か電池式のものに限られます。
バッテリー式は充電し忘れると使い物にならないため、車中泊は電池式がよさそうです。





光量などに違いがありますが、一番無難なのはパナソニックランタンだと思います。



色物ですがこんなものもあるようです。災害時には重宝するかも??

個人的には扇風機もついているこのランタンはよさそうです。特に車内は暑いです。いかに涼しく過ごすかが重要です。
ランタンなのに別の機能まで付いちゃってるってなんかお得な気分に浸れます。だいたいそんな感じで購入して失敗するのですが…。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

         
【道の駅】宇津ノ谷峠にて車中泊【静岡】
【道の駅】宇津ノ谷峠にて車中泊【静岡】

ちょっとばかし車中泊もしんどくなってきました。 この間までは比較的楽に過ごせたのですが、寒い時は朝、寒さで震えています。も...

 
車中泊出発前夜-準備したもの-
車中泊出発前夜-準備したもの-

明日、旅立ちます。 当初の予定では日本一周でしたが、経験ゼロでそれをするのは無謀なのかな...。無謀だよね、と思い、半周程...

 
ガムテープの重要性-車中泊の旅弐拾弐日目-
ガムテープの重要性-車中泊の旅弐拾弐日目-

鳥取に入りました。当方これで沖縄を除くすべての県を訪れた形となります。 鳥取は仕事とかで行かない限り行く機会はないと思って...

 
徳島の大塚美術館に立ち寄り高知の室戸岬へ-車中泊の旅伍日目-
徳島の大塚美術館に立ち寄り高知の室戸岬へ-車中泊の旅伍日目-

初日の失敗があったからか快適な車中泊ができました。 まだまだ改善点は必要ですが、暑くて寝れないということにはなりません...

 
渡鹿野島には渡らない健全な三重の旅-車中泊の旅参日目-
渡鹿野島には渡らない健全な三重の旅-車中泊の旅参日目-

布団で寝ることがなんてすばらしいものか! エアコンで涼しい部屋で寝ることがなんて文明的なのか! 一日だけ車中泊をした...

 

Profile

Author:小鳥遊々
   (NOMA TAKANASHI)

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らしをするため、土地持ちホームレスを目指し開拓中

プロフィール

お気に入りRSS
Copyright © 2016-2019 山林生活 All Rights Reserved.