山林生活

車中泊。車内での明るさ確保。

車中泊。車内での明るさ確保。

[更新日]
[著作者]

車内灯があれば車内は充分。
普通に車を運転するだけなのであれば車の中で明かりを必要とはしません。
しかしそこで生活をするとなれば話が変わります。灯りが必要となります。

ネット通販、アウトドアショップ、ホームセンター、電機店などなどいろいろと周りました。
車中泊という状況ですので外部電源はありません。そのためバッテリー式か電池式のものに限られます。
バッテリー式は充電し忘れると使い物にならないため、車中泊は電池式がよさそうです。





光量などに違いがありますが、一番無難なのはパナソニックランタンだと思います。



色物ですがこんなものもあるようです。災害時には重宝するかも??

個人的には扇風機もついているこのランタンはよさそうです。特に車内は暑いです。いかに涼しく過ごすかが重要です。
ランタンなのに別の機能まで付いちゃってるってなんかお得な気分に浸れます。だいたいそんな感じで購入して失敗するのですが...。

関連記事

車中泊の食事事情
車中泊の食事事情

安く済ませる!コストを抑えて!と言っておきながら初日からファミレスでハンバーグを食べていました。 そうです。とくに節約をす...

 
ANKERのPowerPort Solarの使い勝手について
ANKERのPowerPort Solarの使い勝手について

もうじき夏というのに未だにソーラー発電システムに取り掛かれておりません。一応先日材料が届きました。 でもめんどくさい。梅雨...

 
なぜ、車中泊で旅をしようとしているのか
なぜ、車中泊で旅をしようとしているのか

なぜ、車中泊で旅をしようとしているのか? 最近では格安航空会社などもあり、海外に行ってもそこまで高い金額ではありません...

 
新潟へ-車中泊の旅弐拾漆日目-
新潟へ-車中泊の旅弐拾漆日目-

やっぱりサービスエリアはうるさいです。 そこまでうるさいのには慣れていたのですが、さすがに隣にトラックが停まりエンジンをか...

 
【車中泊】道の駅あいおは小さいので車中泊には不向きな場所
【車中泊】道の駅あいおは小さいので車中泊には不向きな場所

せっかく山口にいるんだからこのあたりの道の駅も見ておきたいと思います。 以前山口に行った際に車中泊したところは「道の駅蛍街...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS