山林生活

車中泊。車内での明るさ確保。

車中泊。車内での明るさ確保。

[更新日]
[著作者]

車内灯があれば車内は充分。
普通に車を運転するだけなのであれば車の中で明かりを必要とはしません。
しかしそこで生活をするとなれば話が変わります。灯りが必要となります。

ネット通販、アウトドアショップ、ホームセンター、電機店などなどいろいろと周りました。
車中泊という状況ですので外部電源はありません。そのためバッテリー式か電池式のものに限られます。
バッテリー式は充電し忘れると使い物にならないため、車中泊は電池式がよさそうです。

光量などに違いがありますが、一番無難なのはパナソニックランタンだと思います。

色物ですがこんなものもあるようです。災害時には重宝するかも??

個人的には扇風機もついているこのランタンはよさそうです。特に車内は暑いです。いかに涼しく過ごすかが重要です。
ランタンなのに別の機能まで付いちゃってるってなんかお得な気分に浸れます。だいたいそんな感じで購入して失敗するのですが...。

関連記事

車中泊便利グッズまとめ
車中泊便利グッズまとめ

初めての車中泊で何を用意すればよいかわからないためとりあえず使えそうなものを集めてみました。 ■お湯を沸かす機材 ...

 
長崎から佐賀へ。車中泊における洗濯事情-車中泊の旅壱拾捌日目-
長崎から佐賀へ。車中泊における洗濯事情-車中泊の旅壱拾捌日目-

長崎について三日目です。 観光する場所が多すぎて長崎を出ることができません。 とりあえず朝7時から動きだしました...

 
東北道を仙台から東京までとりあえずサービスエリア寄ってみた。
東北道を仙台から東京までとりあえずサービスエリア寄ってみた。

本来であればサービスエリアで食事を取る予定が、匂いにつられ朝食とも昼食ともいえぬ時間にランチを道の駅で食べてしまいました。地...

 
徳島の大塚美術館に立ち寄り高知の室戸岬へ-車中泊の旅伍日目-
徳島の大塚美術館に立ち寄り高知の室戸岬へ-車中泊の旅伍日目-

初日の失敗があったからか快適な車中泊ができました。 まだまだ改善点は必要ですが、暑くて寝れないということにはな...

 
ソーラーチャージ付きモバイルバッテリーレビュー
ソーラーチャージ付きモバイルバッテリーレビュー

電動ファンを動かすためにモバイルバッテリーを購入しました。 私の所有する電動ファンは電圧が5V、電流が0.3A...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS