山林生活

【クラウドなんて糞喰らえ!】microSDが使えないスマホを使えるように

【クラウドなんて糞喰らえ!】microSDが使えないスマホを使えるように

[更新日]
[著作者]

Googleは神であり、その啓示に従うべきである。
検索エンジン大手のGoogle社。日本ではYahoo!を利用している人が結構いるようですが、そのYahoo!もGoogleの検索エンジンを使用しています。
スマホでネット検索をする場合もGoogleを使用。全てはGoogle頼みとなっています。

検索をして検索結果が出る。その結果から探したいものを見つける。上位にいる方がクリックされやすい。そのためブロガーや企業は上位表示されやすいように試行錯誤するわけです。検索エンジン最適化で検索されたときに上位に表示されるようキーワードを考えたり、ウェブサイトの構造を最適にしていきます。当サイトも曲がりなりにも集客で収益を得ているサイト。そんなわけでGoogleの提示する「上位表示する手段」にできる限り従おうとしているのです。

そんなGoogleは「誰しもがより良い情報を入手できる」というのが基本的な考え方のようで、ウェブサイトの信ぴょう性やライターの権威性などの情報の良し悪しが検索に影響するそうです。「どこの誰でも入手できる」というのはネット環境のことを指すようです。

4Gや5G、これより6Gと世代が変わりどんどん高速通信ができるような環境となっています。それにより新しいサービスが生まれるのでしょう。しかし必ずしもそのような高速通信が出来る環境に皆いるわけではありません。ネット環境の悪い地域もあるでしょう。日本でも通信環境が悪い地域もあります。また高速通信を利用できないプランでしか契約ができない人だっているのでしょう。
ウェブサイトを閲覧するのに膨大な通信量が必要であれば表示に時間がかかるため「どこの誰でも入手できる」という基本的な部分にマッチしません。そのためGoogleが中心となりウェブサイト閲覧を高速化することを目的とするオープンソースプロジェクトを立ち上げました。それがAMPというものです。

本来であればそれに準じたソースコードを書かなければならないのですが、色々と弊害があり当サイトは現状取り入れていません。

面倒な作業ですがGoogleの提唱する考え方には賛同できます。どのような立場にいる人でも情報を得られる機会を与えるってのはよいことです。得るか得ないかはユーザー側が判断すればよいわけですので、こちら側が分別してはダメなのです。

そんな末端の人のことまで考えているGoogleはやっぱ神だわ。

そんな神様のような存在のGoogleですが検索エンジン以外にもスマホのOSであるandroidを開発したり、またスマートホンを発売したりしています。

ミドルレンジスマホのGoogle「Pixel 3a」のレビュー
ミドルレンジスマホのGoogle「Pixel 3a」のレビュー

Pixel 3aを一週間ほど使用してみました。 実際に使ったところのレビューをしていこうと思います。 結

私が所有しているスマートホンもGoogle社が作ったpixel3aという機種。OSはandroidなんだから機種もGoogleのやつの方が相性がよいだろうとこちらにしました。中華や韓国メーカーのスマホはなんかいろいろトラブルが多いですし、日本のスマホは大分遅れをとっています。現状で考えられるのはAppleのiPhoneかGoogleのpixelになります。

しかしiPhoneもpixelも問題点が一つあります。それは外部記録メディアが挿せないという点。iPhoneは128GB、64GBと本体の容量が決まっています。容量の多さで値段も変わります。microSDカードが挿せればよいのですが、記録メディアを挿す穴がありません。pixelも同じで挿入口はないんです。

データ?そんなのはクラウドを利用すればいいじゃない??

これがAppleとGoogleの考え方。

画像データはクラウドに保存すればいい。わざわざSDカードを挿しておく必要もない。この考えがあるため外部記録メディアが使えないようになっているようです。でもクラウドに移すとなるとネット環境が必要になります。1GBの写真をクラウドに保存するためには1GBの通信量が必要なんです。

全然ユーザー側へ機会を与えていない。

スマホの月額通信量が20GBと上限がある中でデータの出し入れをするために消費をするっていうのはナンセンスです。神と呼ばれしGoogleがこの仕様にしたときは鬼畜かと思いました。何がAMPだよ!何が軽量化だよ!クラウドじゃなくても利用できるようにSDカード挿す穴つけてよ!

ってことで今回買ったのはこちらの商品。
外部記録メディアを挿す穴が無いのであれば、それを作っちゃおうって魂胆です。
スマホの充電する穴はデータ通信もできます。そこにSDカードを挿せばいいじゃんってわけです。

pixel3aはUSBtypeCなのでそれにあったヤツを購入。SDカードをいれればデータのやり取りができるようになります。

サイズが小さいのでストラップに取り付けておけばいつでも利用できます。microSDカードは財布の小銭入れに入れておくとかすればよいでしょう。セロテープでスマホの背面に取り付ければ財布も不要になります。

これまでデータを移動させるのにホテルのWi-Fiを使ってスマホからクラウドに保存。そしてクラウドからPCに保存してその後microSDに移すか、スマホとタブレットを繋げて一度タブレット上に保存してそのあとmicroSDに移し替えるってことをしていました。家であれば直接デスクトップパソコンに繋げればよいのですが、出先でデータを保存したいとなった時に出し入れが面倒なクラウドよりもmicroSDに保存する方が管理も楽になるんです。とくに海外だと通信速度が遅い地域もあります。そんなところで画像データをネット経由でクラウドに保存するってのは結構厳しいんです。

これがあればわざわざタブレットやパソコンに繋げなくても記録メディアに保存でき、スマホの容量が満タンになるのを防げます。記録メディアの挿入口があるのが理想ですが、アメリカ企業は「クラウドが至高」って考えで製品を作っているようです。IT後進国のことを考えてくれていません。

でもこれさえあればどうにか対処できます。
パソコンとのやり取りもこのまま挿せばよいだけです。
と思ったのですが、今持っているデスクトップPCはtypeCではありませんでした。
小さいので邪魔にならないし一つ持っておくといいですよ!

ユーチューブ、はじめました
ユーチューブ、はじめました

山林生活チャンネルを開設しました。国内・海外旅行、車中泊や山林開拓などなど、様々なジャンルで動画をアップします

関連記事

【最軽量クラス】旅行用トイレタリーバッグ、10gへ。
【最軽量クラス】旅行用トイレタリーバッグ、10gへ。

海外旅行の際に必ず持っていく衛生用品や薬類。歯ブラシや髭剃り。またビタミン剤や整腸剤、常備薬などなんだかんだで嵩張ります。で...

 
セルラーモデルのipadの再利用方法。カーナビに利用してみた
セルラーモデルのipadの再利用方法。カーナビに利用してみた

サンバーバンを購入したわけですが、残念なことに何の設備もついていません。 私、まだ山林に住んでおらず都内から定期的に通...

 
山林で使うため堅牢性の高いパソコンを買ってみた。
山林で使うため堅牢性の高いパソコンを買ってみた。

これより山林開拓を再開しようと思います。これまでは月に一回、いや半年に二回程度しか行っていませんでした。 そのため作業は思...

 
【中二病発症】中二病御用達・十徳ナイフのすばらしさ。
【中二病発症】中二病御用達・十徳ナイフのすばらしさ。

ミニマリストを目指したい。そんな感じで断捨離をするも、やっぱりあれが欲しいこれが欲しいという感じで全く物が減りません。 ...

 
【モンベル】トラベルキットパックMの使い勝手【海外旅行】
【モンベル】トラベルキットパックMの使い勝手【海外旅行】

旅行に持っていく荷物は大きく分けて三つ。 ・電子機器 ・衣類 ・生活用品 ここに属さないものも中にはあります...

 

Profile

Author:

山林

千葉に山林を購入しました。
小屋暮らし、土地持ちホームレスを目指し開拓中⇒プロフィール

お気に入りRSS