山林生活

バンコク市内にある水上マーケットに行ってみた

バンコク市内にある水上マーケットに行ってみた

[更新日]
[著作者]

本日は少しばかり遠出しようと思います。バスに乗り南バスターミナルというところへ向かいます。こちらは南下する長距離バスが集まる場所で、ここからプーケットやマレーシアとの国境に行くことができるようです。ホテル近くのバス停から終点まで乗る形。エアコンバスだったので15バーツです。

今回そのバスターミナルに行くのは南下するわけではなく目的地はこのバスターミナルの近くです。どうやら水上マーケットがあるんだとか。
昼前はそこまで道が混雑していません。バスの車内も混んでおらずゆっくりできます。でも行先はバンコク市内とはいえ少しばかり郊外。どこでもトイレに行ける環境ではありません。

【バンコク観光】何も見ないし何もしない日常の生活をする。
【バンコク観光】何も見ないし何もしない日常の生活をする。

昨日はただ移動していただけでしたが朝が早かったのとやはりバス移動が疲れるようでぐっすり寝てしまいました。

昨年タイからミャンマーまでバスで行く際にモーチットバスターミナルというところを利用しました。そちらのバスは今いるところとは違い北側に行くバスの出発地のようでした。あちらの方が大きかったです。

今いるバスターミナルは結構小さめです。チケットもチケット売り場があるわけではなくその場で購入する形です。運転手が「プーケット!プーケット!」と大声で叫びながら客を集めるスタイルです。今回こちらのバスターミナル自体に用事はありませんでしたが、ここからプーケットに行けるということがわかりました。プーケットって島で飛行機でしか行けないと思っていましたが橋でつながっているんですね。たぶん丸一日かかるっぽいとおもいますがバスで行くっていうのもアリですね。

バスターミナルには小さなショッピングモールが併設されていますのでそちらのトイレを拝借します。
ちょっと町はずれの商業施設といった感じです。

トイレの前に謎の機械を発見。おそらくおみくじコーナーのヤツです。日本でいえば喫茶店に昔あったおみくじのようなもの。タイでもこんな感じで郊外にあるショッピングモールの端っこに追いやられているんです。

一回5バーツ。せっかくなので占ってみましょう。

お金を入れると抽選が始まります。真ん中のじいさんが棒を下ろしたところの数字の紙を受け取る形です。

果たして数字は何番でしょうか!?

25なのか9なのかがわかりづらい。こういうのって角に引っかかって止まるんだと思いますがおじいさんの持っている棒が曲がっている、またはおじいさんの力が無いためスゲー中途半端な場所に停まっています。

一応これは9と判断してよいのでしょうか。

Just like a fish transforming into a dragon.Improvement and development will occur.Travelling south or west will be luck.
Parted persons reunited.Love affairs not yet concluded in immediate future. Good lucks approaching.
Keep trying hard,success wating not for away.

書いてある内容は概ね良好といった感じでしょう。今年は成長する年といった感じでしょうか。旅は西か南が良いということ。それはよい話を聞きました。これより行く水上マーケットはここより南西側です。幸運が近づいているようです。

これより水上マーケットのある場所に向かうのですが、このバス停から行ける公共交通機関はなく別のバス停に移動するかもしくはタクシーで移動する形となります。バス停に移動するのが面倒だったのでタクシーを利用。前回の旅でお世話になったGRABを使います。目的地も告げずお金のやり取りも不要なので楽ちんです。

こちら、目的地の水上マーケットです。到着するなり男性がいきなり声をかけてきます。

男性「水上マーケットに来たのか?今日は水上マーケット休みだよ」

でたでた。観光地にいる詐欺師の人たちです。休みじゃないのに休みだと嘘をついて市内観光に誘う悪質な人たちです。この手の詐欺師はバンコクに多いようで旅行ガイドなどにも書かれている典型的な詐欺です。
事前にそういった情報は入れているので大丈夫です。話を聞いていないふりをして適当にあしらいます。

せっかく水上マーケットを楽しみに来たのにわけわかんないところに連れてかれた挙句に高額な料金を請求されるんじゃたまったもんじゃありません。バンコクに旅行に行くときはこういうの気を付けた方がよいですよ。「今日は休みだ」は詐欺です。

水上マーケットやってねーし!

どうやら水上マーケットはウィークエンドしかやっていないようです。どうりで人がいないと思いました。現在はただ水路があるだけです。人もおらず、唯一いたのはそこに住んでいる先ほど話しかけてくれた優しい男性でした。

詐欺師だボッタクリだと言ってすみませんでした。ただの優しい人だったようです。こんな感じで散々な思いをしました。

っていうかおみくじ全然当たってねーし!

やってないので早々に引き上げます。帰りはソンテウという乗り物を使用します。バンコクはバス移動が庶民の交通手段ですがバスが走っているのは大通りです。大通りから逸れる道はバスは通りません。その代わりにソンテウが走っています。ソンテウは乗り合いバスのようなもので決まったルートを往復しています。一応バス停のようなものがありそこから乗車する。ソンテウが見えたら手を前に出して乗車アピールをします。そして乗るだけ。降りるときはブザーを押して下りる。降りたら運転手にお金を払うという感じです。

ソンテウはプロンポンで乗ったことがあります。あちらではシーローと呼ばれていました。プロンポンのソンテウはタクシー式となっており、乗車前に目的地を告げ金額交渉。あとはほかの乗客を待ち、同じ方向に行く人が集まれば出発するという日本の終電終わりに現れる乗り合い白タクのようなシステムでした。今回のはそういうのではなく料金は一律で決まったルート上を走るやつです。

料金は8バーツです。このソンテウはバスの乗車アプリで停留所やルートの確認ができます。多分週末はソンテウも混雑するのでしょうが、今日は乗客は私だけでした。戻れるバス停までソンテウで移動し、再度バスに乗りセントラルワールドのところまで戻りました。

平日のバンコク。大渋滞です。予定では水上マーケットで食事を取るつもりでしたが願いかなわずです。そんなわけで別の場所に移動します。

関連記事

【バンコク】タニヤとパッポンには何があるのか。
【バンコク】タニヤとパッポンには何があるのか。

バンコクは多くの日本人が来ているそうです。 気候も暖かくそして食事も比較的日本人の舌に合っている。宗教的な側面や文化的な部...

 
プラカノン市場を巡り駅前の屋台でガパオ食べる
プラカノン市場を巡り駅前の屋台でガパオ食べる

本日も特に何もすることなくダラダラと過ごします。といっても今回のバンコクはダラダラ過ごすために来たわけではなく、今後ダラダラ...

 
バンコク到着。カオサン通りでボッタクリ飯を食べる
バンコク到着。カオサン通りでボッタクリ飯を食べる

バンコクへは過去に二回来てます。今回で三度目です。 ほかの国と違いバンコクは観光大国で観光客にとって使い勝手がよい...

 
船でアイコンサイアムからワットアルンに行く
船でアイコンサイアムからワットアルンに行く

本日は観光っぽいことをしたいと思います。これまで何度かバンコクに来ておりますが大体アソークやサイアムあたりをうろちょろするだ...

 
【陸路】バスでミャンマーとの国境の街メーソートへ
【陸路】バスでミャンマーとの国境の街メーソートへ

夕食はアソークにある定食屋へ。こちらはローカルフード店ですが外国人向けのお店となってます。これより長時間移動...

 

Profile

Author:

山林生活

山林生活を目指す。
でも都市型生活、旅行を中心にブログを書いてます。⇒プロフィール

お気に入りRSS