山林生活

摘発で消えたJKリフレのあった名古屋の怪しいマンション

摘発で消えたJKリフレのあった名古屋の怪しいマンション

[更新日]
[著作者]

今いる場所は伏見駅と丸の内駅近くにある長者町繊維街ってところです。

元々このあたりは清洲越しという清州から名古屋への都市移転の際にできた街でした。お城の目の前だったので武家屋敷や富裕層が集まっていた地域だったそうです。ただ火災により街が消失、以後は商人の街になったそうです。
19世紀頃、この辺りに芸者が現れ花街へと発展します。結構人気の花街だったようで多くの人が押し寄せたんだとか。

明治に入り長者町では盛栄連という芸妓組合が発生。五本の指に入るほどの規模だったそうです。このように名古屋花柳界にはいくつかの検番がありしのぎを削っていたのでしょう。
その当時の芸妓小屋は決まったお座敷に行ってサービスをするのではなく、客の指定した店に出張するいわゆる出張コンパニオン的な存在だったんだそう。今でいえば「新宿 デリヘル」で検索をしたのに「鶯谷発」が引っかかるのと同じです。
統制が取れていないと客の要求に合わせてサービスは過激化するものです。結果的に遊廓と変わらない状態になっていたのでしょう。

そんなわけで許認可制にして芸妓と娼妓を区別しました。各地に遊郭が乱立したのもこのころ。このように管理することで統制をしたのでしょう。

芸は売っても身は売らぬ。

芸妓のプライドをあらわす言葉ですが、実態は法律で規制されているからダメってやつで「本番禁止」と風俗店が張り紙をしているアレと一緒なのでしょう。最近では京都の舞妓で問題視されてましたが少なくとも男女がそこにいるわけです。そのような環境にいるならば男女の営みがあったとしても不思議ではありません。そのため長者町でも今でいう枕営業が公然と行われていたのでしょう。

花街だったのは戦前まで。終戦後、バラックを建てて食糧や衣類を扱う店が軒を連ね、その後衣料品を扱う繊維問屋街へと発展します。

岐阜駅北口の青線私娼窟跡「国際園」と闇市「ハルピン街」
岐阜駅北口の青線私娼窟跡「国際園」と闇市「ハルピン街」

岐阜の大人の街というと岐阜駅の南側にある金津園ですが、昔はそれ以外にもあったんだとか。 しかも金津園の

なんか既視感があると思ったら、岐阜駅前の問屋街と同じ成り立ちでした。満州からの引揚者が長者町繊維街をつくったかどうか定かではありませんが、時期や経緯などを考えると同じかもしれませんね。しかも繊維産業の衰退で町が静かになっているってのも似たような状況です。

衰退だけであれば良いのですが、長者町繊維街ではほかにもいろいろと問題を抱えているようです。

こちらは丸の内駅前です。先日アニメ「ゆるキャン△」の映画を観ました。
山梨県を舞台に女子高生がテント張って寝袋で寝たりするJKアニメがゆるキャン△で、アウトドアを満喫する緩めの日常を描くアニメでした。映画ではその女子高生達が成人した後の話で、登場人物の一人「志摩りん」が名古屋の出版社に就職していました。そのシーンで出てきたのがここでした。

この辺りは東京の丸の内と同じように大小多くのオフィスがあります。
最近はスモールオフィスのところも増えているのでこのようなマンションタイプのところに事務所がある会社もあります。
志摩りんもこういったところで働いているのかもしれません。

ぜんぜんゆるくない!

こちらのマンションはちょっと特殊なマンションで性風俗店が多く入居しているところのようです。
愛知県を舞台に女子高生がテント張った男性客と添い寝したりするJKビジネスが摘発された事件がありましたが、その舞台がここ「チサンマンション栄二番館広小路」だったようです。

表示されているのがその手の店だとすると8割方そっち系の店しかない建物ってことでしょうか。逆に潔いです。しかもマンションで店舗型というなかなかありえない状態です。現状では届出は拒否されるのでそれ以前からある店舗なのでしょうか。それとも受付だけの無店舗でプレイルームはレンタルルームとして別で届出をしているのでしょうか。受付所に関しては2006年に法改正があったためそのころから今の形態のようですね。

歌舞伎町にある通称「ヤクザマンション」に住んでみて
歌舞伎町にある通称「ヤクザマンション」に住んでみて

新宿歌舞伎町には通称ヤクザマンションと呼ばれる建物があります。名前の通りその手の人たち、また組織が入居しています

私が以前住んでいた歌舞伎町のマンションにもその手の店がありましたが、ここまで多くないしそもそも表札に堂々と店名を載せることもしていませんでした。でもこれだけ多くの店があるならば逆に載せない方がおかしいですよね。
ちなみにチサンマンション栄二番館広小路には26平米の部屋で家賃が65000円、30平米で55000円の部屋もありました。分譲マンションなのでオーナーによって値段が違うようですね。名古屋の中心地にしては比較的良心的な金額なのでセカンドハウスとして利用できそうです。
前述の通りちょっと怪しい店でも入居が可能なので事務所利用もできそうです。名古屋に支店を出すのであればチサンマンション栄二番館広小路を借りるのもアリだと思います。ただここで起業をしたとしても絶対そっち系の店だと思われそうですが。

記した通りこのあたりには錦三丁目から浸食してきた怪しい店がいくつかあります。
大通りにファッションヘルスと書かれた看板は見えます。ただ、そこまで景観を壊している感じはしません。

一時はかなり増えたようですが法改正で新規出店は出来なくなりました。そのため浸食はおさえられているようです。
しかしデリバリー的な店であれば比較的出店は容易です。
現在は客と対面する受付所の設置は禁止となっていますがこの手の商売は手を変え品を変えデリバリーの店が増えていくのでしょう。
また風紀の乱れた街になるおそれもあります。

でも、これって戦前と同じじゃないでしょうか。

まるで花街だったころの置屋システムと同じです。「錦二丁目発」の店が増えればその当時の雰囲気が味わえるわけです。
今はこの風紀の乱れが問題点となっていますが、そもそもこの街の成り立ちは問屋街の前に花街だったわけです。ある意味明治の頃の街の魅力を取り戻したのではないでしょうか。

関連記事

【聖地巡礼】アントニオ猪木vsマサ斎藤の決戦の地「巌流島」へ
【聖地巡礼】アントニオ猪木vsマサ斎藤の決戦の地「巌流島」へ

下関駅から歩いて唐戸市場の方に向かいます。これより行こうとしているのは巌流島です。 巌流島って山口県のはずれの...

 
【札幌観光】北海道は完全に理解した。次の行先はどこにしようか。
【札幌観光】北海道は完全に理解した。次の行先はどこにしようか。

札幌も最終日となりました。帰りはチケットの関係でANAとなりました。もっと早く予約していれば安い飛行機に乗れたんですが、いつ...

 
宮崎市高松町にある赤線跡「灰の木」のスナック
宮崎市高松町にある赤線跡「灰の木」のスナック

宮崎市内には吾妻町というところに遊郭があったんだそう。 大淀川のほとり。今いるところからだと少し離れているし、すでに遊廓は...

 
【グランピング】茨城にあるトレーラーホテルに宿泊してみた。
【グランピング】茨城にあるトレーラーホテルに宿泊してみた。

仕事上頻繁にビジネスホテルに泊まる私。出来るだけよいホテルを安く泊まれるように探しております。しかし近年外国人観光客が増えて...

 
折尾駅前堀川沿いの飲み屋街、土地区画整理により消滅
折尾駅前堀川沿いの飲み屋街、土地区画整理により消滅

若松から船に乗れば戸畑に行けますが、電車に乗って折尾駅につきました。 ここで乗り換えて小倉に行けますが、途中下車してこちら...

 

Profile

Author:

山林生活

山林生活を目指す。
でも都市型生活、旅行を中心にブログを書いてます。⇒プロフィール

お気に入りRSS